スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
強剪定したマダム・フィガロのその後♪
2014 / 10 / 15 ( Wed )


皆様、こんにちは


今日は昨日と打って変わって

とっても涼しい 南関東地方

北海道ではもう雪が積もった所もあるなんて (>_<)

日本海側には筋状の雲が・・・

いよいよ木枯らし吹く季節が到来するわけですね。

暑さにはめっきり弱くなったけど

寒さには結構耐えられる私です(*^-^)ニコ



さてさて。

この春、綺麗に咲いた OR 「 マダム・フィガロ 」 の事ですが

下の画像を見てご覧の通り・・・かなり高い位置で咲いています。

3段のオベリスクのテッペンも超える勢いです(汗

(2014年5月23日 撮影)
20141015-1.jpg

もっと低い位置で咲いてくれたらなぁ~と、思っています。

我が家には淡いピンク系統のバラは何本かあるので

もしこのまま枯れ込んでもしょうがないかなと、

思い切って 全てが咲き終わってからかなり強く剪定した。



でもその後、株元からシュートや新芽も出て蕾を付け始めました

そして うれしい事に半ばあきらめていた 

マダム・フィガロが咲き出しましたヽ(^。^)丿


赤い丸で囲ってあるのが 「 マダム・フィガロ 」 です。

20141015-2.jpg
(画像をクリックすると大きくなります)

右の深紅の花は スイート・チャリオット

真ん中はERの メアリー・マグダリン

左が マダム・フィガロです。蕾もまだあります。





20141015-3.jpg
(画像をクリックすると大きくなります)



20141015-4.jpg





メアリー・マグダリンと一緒に。。。

樹高も他のバラとほぼ同じ位になり、

お花も目の高さになり、香りもくんくん出来るようになりましたよ

20141015-5.jpg

外側の花びらが なぜかいつも天使の羽に見えてしまう。

おまけに一枚一枚の花びらがハート型 

優しい淡いピンク色で香りが微かにします。



復活してくれてホッとしています



また咲き出した FLのボレロ  の写真もアップで。

もっとも何回も載せてはいますが(^-^;)

20141015-6.jpg
(画像をクリックすると大きくなります)


FL 「 ボレロ 」 の横顔

こちらの香りはすごいです

おまけに 私好みで大好きな色合いです。

先月青葉農園で購入したバラ。

購入してほんとうに良かったバラです。

20141015-7.jpg
(画像をクリックすると大きくなります)




F&G 「 あおい 」 の蕾

茶がかかったピンクの色合いがステキな あおいちゃんです。

 20141015-8.jpg

秋バラが順調に咲く中

一つ 残念な事が・・・

赤い色のバラが咲いてないことなの。

早咲きだったORフランシスジュブリュイはもう花が終わっているし

濃いピンク色のERテス・オブ・ザ・ダーバーヴィルズは蕾も付いていない。

ERガートルード・ジェキルもまだまだだし。


今我が家のベランダは淡い色合いのバラばかりです。


購入する時はどうしても淡いピンクやアプリコットに目がいってしまい

気が付けば同じような淡い色合いばかりのベランダになっている (>_<)

うまく咲き揃ってくれないね

でね、最近濃い色でツンツンの尖った花びらのHTが欲しくなったの

いい加減にせい! 家族の声です。




今日も訪れていただき、ありがとう~


関連記事
21 : 10 : 12 | 2014年 秋のバラ | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。