スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
どん尻に控えしは・・・アブラハム・ダービー卿♪
2014 / 05 / 30 ( Fri )
皆様、こんにちは♪


さてさて、いよいよバラの開花も終盤になりました。

最後に控えしは ER 「 アブラハム・ダービー 」 なんですが

本来、ダービー卿はもっと早い時期に開花するんですが 

今年は冬に強剪定したので、開花が遅れたようです。



後、3~4品種の開花を載せていませんが

綺麗に咲かなかったので載せていません。

これで我が家のバラ開花記事はお終いで、後は2番花になります。



 下の画像は 3月5日 に撮ったアブラハム・ダービーです。

20140305-3_20140530090719489.jpg

画像では分かりにくいですが、枝を5cmくらい残しバッサリカットしています。

毎年順調に育っていましたが、何しろ枝が暴れて樹形が大きくなり過ぎたので

強剪定したらどうだろうかと・・・今年思い切って剪定してみました(^-^;)

結果、良かったです 枯れないで

強剪定すると枯れるときもあるので、芽が出なかったらどうしよう~

なーんて、実はハラハラでした。


5月24日 撮影
20140530-1.jpg

同じ24日に開花
20140530-2.jpg




ここからの画像は25日に撮ったものです。

花数は少ないけど、綺麗に咲きました。

花の大きさは 例年に比べるとずいぶん小振りですが

むしろ 大輪よりいい感じで咲いてくれました。

20140530-3.jpg



真ん中のお花はピンクになっているけど

開花が進んでくると中心はアプリコットになりました。

20140530-4.jpg



綺麗な色合いです

20140530-5.jpg



アブラハム・ダービーは強剪定して 結果オーライでしたが、

強剪定してお星様になった ER 「 ジュード・ジ・オブ・スキュア 」 の例もあるので

一概に強剪定がいいとは限らないですね。

20140530-6.jpg



だんだん退色してきましたが、花持ちは結構いいほうです。

この後、カットしお部屋に飾りました。

20140530-7.jpg

1985年 イギリス デビット・オースチン作出

耐病性が強く、繰り返し良く咲きます。

香りはフルーツ系で とっても良い香りです。

このダービー卿は2代目なんです。 

一代目が何でダメになったのか記憶にございません。

でも気に入っている品種なので2代目をお迎えしたのだと思いますよ



ところで ダービーと言えば・・・・・

6月1日に 「 ダービー 」  がありますね(o^-^o) ウフッ

えっ? 馬券を買っているのかって?

いえいえ GⅠレースはテレビで見ていますけどね(^_-)-☆

お馬さんて目が可愛いわね。それに懸命に全速力で走る姿は感動ものです。 

特にゴール前の攻防は見応えがありますよね。



今日も訪れていただきありがとうございます(*^-^)ニコ
拍手のクリックもありがとうございます。
ブログを続ける励みになっています。



19 : 40 : 25 | ER  アブラハム・ダービー | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。