スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
今年も野生の花キンラン・ギンランを撮りに行って来ました♪
2014 / 05 / 04 ( Sun )

今年も貴重な野生のキンラン、ギンランが咲きました

さっそく 写真を撮りに行って来ました

20140504-1.jpg



20140504-2.jpg


この地域は昔多摩丘陵を開発した所で、

林や森は人の手が加えられてはいるものの、

まだ所々に自然が残っています。


20140504-3.jpg



20140504-4.jpg



20140504-5.jpg



20140504-6.jpg



20140504-7.jpg


私が野生の花に興味を持ち始めたのは、ここ数年なので

今まで気が付かなかったのかもしれませんが

最近私の住む地域で野草の花をずいぶん目にするようになった。


20140504-8.jpg



20140504-9.jpg


特にキンラン、ギンランは五月の連休あたりから咲き出すので

昨年咲いていた場所に咲いたかどうかを確かめに

ウロウロ歩き回ります(^-^;)



でも、先日こんな事がありました。

森に沿った小道をウォーキングしていると

道端から少しそれた明るい森の中に 黄色の花が咲いていました。

もしやキンランではと、雑草の中を確認しに行くと、その花はやはり「キンラン」でした。

その時はカメラを持っていなかったので後日撮りに行く事にし、

後ろ髪を惹かれる思い出でそこを立ち去ったのです。




そして次の日にカメラを持ってそこへ行くと、何処にもキンランの姿は無く

マムシ草のすぐ隣に咲いていたので見間違えるはずは無いのですが・・・

跡形も無く消えていました。

考えたくないけど、心無い人が根ごとごっそり抜いてしまったのでしょうね

キンラン、ギンランは絶滅危惧に指定されている野生の植物です。

キンランは綺麗な目立つ花色なので、盗掘され易いのか・・・

でも 家に持って帰っても育たないそうです。

どうか 野生の花を盗らないで欲しい!


とっていいのは写真だけ!



さて。ギンランのことですが

ギンランは少ししか咲いていません。

地味ですが 純白で楚々とひっそり咲いています。

20140504-10.jpg



20140504-11.jpg



20140504-11-a.jpg



20140504-11-b.jpg




キンラン・ギンランと同じ場所に 「エビネラン」 も咲いています。

「エビネラン」 は30年前くらいまでは当たり前に沢山咲いていたそうです。

でも今ではほとんど絶滅状態!

そこでエビネラン愛好者が地域と一体になり 

残った貴重なエビネを大事に保護をしています。



そこで撮った 「エビネラン」 の画像です。

20140504-12.jpg


花びらが微かに淡いピンク色とホワイトの2種類が咲いています。


20140504-13.jpg



20140504-14.jpg



20140504-15.jpg



20140504-16.jpg





さて、毎朝 まだか、まだかと待っている我が家のバラ開花(^▽^;)

早咲きのバラが2品種咲き始めた後は

パタッと開花がないベランダのバラ達です。

でも蕾は色付いてガクも割れてきてはいるんですが

そのままの状態が何日も続いています。



一挙に咲くのもうれしいけど、数が少ない我が家のバラ達なので

徐々に咲いてくれたほうが楽しみがあります。

明日あたりにやっとニューウェーブ、ラ・マリエ、あおいが

開花してくれそうです

でも、こう気温が高くなると花持ちが悪く

あっと言う間に散ってしまいそう~

バラの季節もあっと言う間に終わってしまうんでしょうね(-_-;)




今日も訪れていただきありがとうございます。



関連記事
21 : 45 : 16 | 野草の花 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。