スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
フランシス・デュブリュイ開花寸前で足踏み♪
2014 / 04 / 21 ( Mon )
みなさまこんにちは

南関東地方、今日は朝から雨模様です。

でも一雨ごとに緑が濃くなりますね。

雨の日は なんだか ホッとします。



ベランダのバラも葉がモリモリになりました。

そして、こちらのバラがいよいよ 開花寸前です


OR 《 フランシス・デュブリュイ 》

20140421-1.jpg

もうガクが反り返ってきました。

微かに 香りが・・・・・・まだ 匂わないか。

錯覚でした(*^.^*)エヘッ

でも 香りが漂ってくるような情熱的な花の色です


20140421-2.jpg

蕾は今のところ6個確認できます。

去年は18日に開花していたので、今年は少し遅いです。

「わたし、いつでも咲く準備は出来てるの」って、

フランシス様はおっしゃっていますが
 (あっ!フランシス様は男性だったかな? ま、いい か(^-^;)) 

昨日、今日と気温が低いので足踏みをしています。

でも、太陽が顔を出すとあっと言う間に開いてしまうのにね。

一番目の開花を見逃したくないので目が離せません





こちらも間もなく開花の OR 「サフラノ」 です。

20140421-3.jpg



20140421-4.jpg

サフラノの蕾

もしかして フランシス・デュブリュイと同時だったりして(*^-^)ニコ


20140421-5.jpg
 





F&G 和のバラ 《 あおい 》 

房咲きで咲いてくれそう~♪ 一枝でもブーケのようになります。

20140421-6.jpg

ピンク色に茶が入ったような渋い色合い。

去年に続き、今年も期待できる あおい様

20140421-7.jpg







一方 こちらは他のバラに比べると

なかなか葉が出てこなくてヤキモキしましたが

やっと、みんなに追いついて来ました

OR 《 ミセス・ジョンレイン 》

上部に蕾も確認! 葉の色が若草色でとってもきれい~♪

20140421-8.jpg








それから 下の画像のバラですが・・

先月にイングリッシュローズ専門店の 「小さな森」 様で購入したバラ。

ER 《 メアリー・マグダリン 》 です。

その時の記事は こちら です。

20140421-9.jpg

お迎えしたときは 葉もあまり出ていなくて

大きく育てられるかちょっと不安でしたが

どうやら 無事に育ったようですヽ(^◇^*)/

画像でしかお目にかかった事がないので、開花がとっても楽しみです






それと。

とてもうれしいことがありました

去年はゼッ不調だった OR 「マダム・ピエール・オジェ」 ですが

ダメ元で、強剪定をしたのですが

見事に復活してくれました

20140421-10.jpg

株元からベーサルシュートが出て、蕾も10数個出来ています。

シュートが出たときは 「ヤッター」 って、

思わず、小さな声で叫びました(^ー^* )フフ♪

20140421-10-d.jpg

ベーサルシュートはもう少し伸びたら

先端を摘んでおいたほうがいいかな。

喜んだり、がっかりしたり とにかく忙しいリトルフラワーです。

だってバラって買うときは結構なお値段でしょう (>_<)

20140421-10-a.jpg







バラ以外にも・・・

コンテナに 「 プチダリア 」 ハミングブロンズ の新芽を発見!

20140421-11.jpg




《 ペンステモン 》 も去年の持ち越し。

水色で涼しげな花を付けます。

20140421-12.jpg


今日の記事はお花の画像が一つもないですね(^-^;)

次回はバラの開花した画像を載せられるかしら・・・

狭いベランダでゴチャゴチャとバラを育てて早、6年。

太陽が一方方向からしか当たらないので

鉢をしょっちゅう動かしては 枝を折ったり、トゲに引っかかったり・・・

でもバラが大好きなのでバラ栽培を止められません。


がんばりまーす



本日も訪れていただきありがとうございます


関連記事
08 : 38 : 31 | OR  フランシス・デュブリュイ | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。