スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
秋のフランシス・デュブリュイは濃厚な香り♪
2013 / 10 / 07 ( Mon )
みなさま こんにちは♪ 

南関東地方、台風の影響でしょうか

10月にしては気温が高く、蒸し暑いです


そんな中で 早咲きのOR 「フランシス・デュブリュイ」

今朝、開花していました。

『画像をクリックすると大きくなります』
20131007-1.jpg

春に比べて お花がコンパクトですね。

花びらの数も少ない。

でも、香りは 濃厚 

ダマスク香の中にフルーツの香りがします

『画像をクリックすると大きくなります』
20131007-2.jpg

オールドローズのティー。

黒味がかった深紅がなんとも言えず、

濃い緑の葉に映えて 美しい~

20131007-3.jpg

1984年 フランス デュブリュイ作出

四季咲きで結構繰り返し咲いてくれる。

樹形があまり大きくならないので

ベランダで鉢で育てるのにはいいかもしれませんね。

でも枝が細くてちょっと繊細です。



FGの 『 ラ・マリエ 』
20131007-4.jpg

明日あたり開くでしょうか・・・






このバラは デルバール社の 『 マダム・フィガロ 』
20131007-5.jpg

このバラはいつもビヨ~~ンと伸びてしまい

この秋も一本だけ飛び抜けて伸びてしまっています(汗

やっぱりオベリスクに絡めなければだめかな。

去年まではオベリスクに絡めていたが・・・

下のほうに写っているピンクの蕾はマダム・フィガロです。

ラ・マリエを絡めているお隣のオベリスクに寄りかかっている(^ー^* )フフ♪






こちらは ER の 『 テス・オブ・ザ・ダーバーヴィルズ 』
20131007-6.jpg

三段のオベリスクに絡めてあるけど、収まりきれない

とりあえず 物干し竿に引っ掛けてはいるけどヾ(~∇~;) コレコレ

これも どうにかしなくては・・・






バラ以外では・・・


夏の極暑にも負けず、切り戻すとずっと咲いてくれるサルビア。

濃い青紫色が涼しそうです。

サルビア 『 コアウイレンシス 』
20131007-7.jpg




ところで 最近再開したウォーキングですが

今日で9日目。 続いていますよ
 
すでに 三日坊主は克服。

さて、次の目標は三ヶ月続ける事。

今のところは4~5キロの行程ですが、

とにかく 長く続けることを目標に

無理をせずに 一時間くらい歩いています

(時々脱線するけどね)

慣れてきたら 少しずつ距離を伸ばしていきたい。





歩けば 健康にいいだけでは ありません

こんなことも・・・

ウォーキングの途中で銀杏をゲット

途中すれ違う人に 臭わなかったかな

栗もどこかに落ちていないかなぁヾ(~∇~;) コレコレ

20131007-8.jpg




バラって、

春みたいに ワァァ!っと豪華には咲かないけど

ポツポツと咲く秋のバラも イイですね~

花びらが少なくて 形もコンパクトだけど。

でも 今日のように気温が高いと あっという間に散ってしまう。

天気予報によると しばらく気温が高いみたい

数少ないバラを長ーく楽しみたいのに (>_<)



今日も訪れていただきありがとうございます

関連記事
19 : 08 : 43 | OR フランシス・デュブリュイ | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://lovelyhana1217.blog69.fc2.com/tb.php/609-d593a4b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。