スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
伝説の湖 「四尾連湖」へ再び♪
2012 / 11 / 21 ( Wed )
こんにちは

朝晩の気温が一桁になり、急に冷え込んできた南関東地方です。
朝、お布団の温もりから中々離れられずにぐずぐずしている リトルフラワーです(^-^;)

そう言えば・・・先日寝そびれてしまい、ベランダから夜空を眺めたら
星がキラキラ輝いてとっても綺麗でした
そしてね、しばらく眺めていたら・・・

なんと流れ星を見ちゃったんです 

あっという間だったので、お願い事は出来なかったけど
何かいい事が起きそうな気がします

ところで 紅葉もあっという間に過ぎ去っていきましたね。
我が家もハナを連れて紅葉狩りに行こうと思っていましたが
11月初旬は何かと忙しく、行くことが出来ませんでした。
でも毎年どこかしらの山紅葉へ行っていたのであきらめ切れなくて
ネットで検索していたら、まだ紅葉が間に合いそうな場所を見つけました。

その場所は以前6年前に行った事がある山梨県の湖でした。

「四尾連湖」と書いて、しびれこ と読むんですが
とっても山の中にある神秘的な湖だったと記憶があります。
その湖がまだ紅葉がきれいだという情報を得て急遽行って来ました。

四尾連湖1

早朝6時に出発~保土ヶ谷バイパス16号~中央高速道路八王子IC~甲府南ICで降りて
市川三郷町へ向かいました。
ここまでSAでゆっくり休憩をとりながら3時間行程。

そして 山の中を20~30分走ると目的の 「四尾連湖」 に到着! 


6年前に来た時は 本栖湖方面から下部を経て「四尾連湖」に入ったので
かなり山道が大変だった記憶がありますが、今回は意外と楽な道でした。

四尾連湖2

四尾連湖は標高850mで、甲斐の山々に囲まれた周囲わずか1.2キロの小さな湖です。
流入する河川も、流出する河川もない内陸湖で、自然の湧き水のためとても透明度が高く、
ヘラブナ、ウナギ、ブラックバス、ハヤなどが生息しているそうです。

以前は富士八湖の一つでした。
四尾連の湖名は、地元に伝わる湖の神が「尾崎龍王」という龍神であり、
4つの尾を連ねた竜が住んでいるという言い伝えであることが由来であるようです。

雨乞い信仰の湖としても知られ、牛馬骨を投げ込んだ祈雨祈願が行われていたという。
一年を通しキャンプ、釣り、ボート、カヤックなど楽しめる湖です。



やったー
まだまだ紅葉は終わっていなかった(^▽^;)
でも今日当たりが最後でしょうか・・・行った日は11月19日。
ソロソロ枯れ初めている木もありましたから。

四尾連湖3


長くなるので続きは「続きを読む」をクリックして下さい。
この湖は 周囲1.2キロの小さな山上湖なので対岸まで見回せます。
ぐるっと一周しても20~30分で散策出来てしまうかも(^-^;)

四尾連湖4



四尾連湖5

とりあえず・・・周囲をハナと一緒に散歩です(*^-^)ニコ

四尾連湖6



四尾連湖7



四尾連湖8

伝説の通り なんだか龍が湖から現れそうな気配です。

四尾連湖8-1



四尾連湖8-2



四尾連湖9


この場所から駐車場や管理棟などが見えます。

湖に沿って岸辺を歩くハナ。

四尾連湖10



四尾連湖11

とても静かで 湖に生息する魚が跳ねる音までが良く聞こえます。

この写真の左側がキャンプサイトになっていて
2~3組のキャンプしている方たちがテントを設営したり、撤退したりしていました。
ワンコも連れていた方もいましたよ。


「ポチャンー」って。 ↑ ハナが「今の音 なあに?」って顔して見ています(^_^)


四尾連湖11-1



景色は最高  お天気も最高 おまけに紅葉も間に合ったし(^ー^* )フフ♪

ただ ハナが思い切って遊べる所がなくて なんだかつまらなそうにしていました。

四尾連湖11-2


湖に紅葉した山が映り込んでいます。

(画像をクリックすると大きくなります)
四尾連湖12


(画像をクリックすると大きくなります)
四尾連湖13


(画像をクリックすると大きくなります)
四尾連湖14



四尾連湖15




名残惜しいけど この場所ではハナは遊ばせられません。
それにまだお昼前だったので山を降りて富士五湖方面に行く事にしました。

帰り道は6年前に登ってきた道路を下っていきました。
黄色や赤に色づいた山並みがとってもきれいでしたよ(^_^)

四尾連湖16


(画像をクリックすると大きくなります)
四尾連湖17




四尾連湖18



しばらく行くと「本栖みち」に出て「本栖湖」が一望できる展望台で休憩、写真タイム。
でも残念ながら富士山は雲に隠れて見えませんでした。
こうなると・・・富士山がどうしても見たくなって
精進湖へと車を走らせる(運転はもちろん夫ですよ)

四尾連湖19



ここは精進湖ですが、求める富士山の写真は撮れたのですが
 
さむ~い!

風がものすごく強くて 半端でなく寒かった (>_<)
ハナを遊ばせるどころではなかった。

四尾連湖20


写真を撮ったらすぐに車に乗り込みました。
今帰れば 6時には家に着けるので「道の駅 なるさわ」に寄り
帰途に着きました。

四尾連湖21


四尾連湖22


帰りは「東富士五湖道路」に入り 御殿場ICから東名高速道に乗りました。

予定通り夕方6時過ぎに我が家に無事帰宅する事が出来ました(*^-^)ニコ
お父さん、今日も運転お疲れ様。

お父さんが「四尾連湖」でキャンプしたいなーって (>_<)
無理! 無理! 絶対無理です キャンプは。
第一キャンプ道具がなんにも無いでしょうが・・・



でもキャンプしたい気持ちは分かるな・・・
キャンプファイヤーを囲み、BBQをして
満天の星空を眺め・・・
昼はカヤックを漕いで湖でのんびりと  なんーーーーてね。



ながーい記事を最後まで見てくださり ありがとうございます♪


関連記事
17 : 35 : 38 | ハナとのお出かけ | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。