スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
国際バラとガーデニングショウパート1
2010 / 05 / 18 ( Tue )
ここ数年の念願であった「国バラ」を見に行って参りました(^.^)

混雑が予想される初日と土日を避けて、平日の14日(金)に行って来ました。
朝8時前に家を出て、西武ドームに着いたのは10時を回っていました。
約2時間半の行程。なにしろ初めての場所。

往復に5時間かかってしまったので、会場にいた時間はお昼の休憩を入れて約4時間。
オマケに一人旅(大げさですが)は久し振りだったので、身体と神経がくたくたでした。
バス、JR、モノレール、バスと4回も乗換えが・・・


先ず会場に着いて驚いたのが、人、人、人でした(笑)
そしてすぐ目に飛び込んだのは、お店の前の人だかりで、
すでにバラ苗を購入している方が続々いらっしゃいました。

今回はバラ苗は絶対買わないって、誓って出てきた私ですが・・・
少しだけ覗いて見ました。

ダメ、ダメ!!! 自分に一生懸命言い聞かせるのに必死!


さて、ドームの中に入り・・・感じた事は。


国際バラとガーデニングショウ 1

ここでも人の多さでした。こんな感じで人々が会場へ吸い込まれて行きました。
そして、意外に思ったのはバラの香りがあまりしなかったと言う事。

で、さっそくみなさんにくっ付いて下に降りてみました。



一通りメインのガーデンを巡った後で、今度はバシバシ写真を撮りまくった(^.^)
途中で気が付いたんですが、メモっておかなかったので何が何やら分からなくなってきました(汗

もうすでに色んな方のブログで、写真やスライド形式などでUPされ紹介されているので、
私は自分の気に入った写真をどんどん載せる事にしました(^.^)


なので、写真は順序不同、説明も省かせていただきます。
そして、このパート1は「ガーデン」の写真だけということで。

もし画像とガーデンの名前が違っていたら、ごめんなさい(-_-;)



今回のショウの特別企画 「ピーターラビットの庭仕事~英国湖水地方の街から~」

国際バラとガーデニングショウ 2

湖水地方のコテージと森のガーデン

国際バラとガーデニングショウ 3


国際バラとガーデニングショウ 4

ピーターラビットの庭仕事 マグレガーさんのやさしい畑

国際バラとガーデニングショウ 4-1


国際バラとガーデニングショウ 5

ブルーのドアがとっても素敵! もしお庭にコテージがあったらこんなドアにしたいなぁ~

国際バラとガーデニングショウ 6

木の株にりすさんが。

国際バラとガーデニングショウ 7

あっ、ピーターラビットが・・・

丘の上のフラワーガーデン ポターの夢見た花園

国際バラとガーデニングショウ 8

国際バラとガーデニングショウ 9

絵本作家ビアトリクス・ポターがこんなお庭を見ながら執筆していたのでしょう。


リトリートガーデン~英国流癒しのガーデン

国際バラとガーデニングショウ 10

国際バラとガーデニングショウ 11

このお庭はほんとに癒されそうな雰囲気でした。ここでずっと時間を潰したい気に入ったお庭でした♪
この写真だとちょっと分かりにくいですね。


エミリー・ディキンソンの庭

国際バラとガーデニングショウ 12




ここからは 吉谷 桂子さんの 「精霊の花園~ニンフの泉」

このガーデンは女性にとっても人気があり、みなさん一生懸命に妖精の写真を撮っていました。

国際バラとガーデニングショウ 13


国際バラとガーデニングショウ 14


国際バラとガーデニングショウ 15


国際バラとガーデニングショウ 16

ガーデンの中にこっそりと隠れて、妖精がコチラを見ていました。


国際バラとガーデニングショウ 17



その他のガーデンです。

ガーデナー 三井 宣太郎さん

国際バラとガーデニングショウ 18


キッチンフラワーガーデン


国際バラとガーデニングショウ 19


国際バラとガーデニングショウ 20

身近にありそうなお庭で、こんなガーデンでブランチをとったり、
食事の下ごしらえをしたり・・・わたし的には好きなガーデンでした。
ガーデナーさんのお名前は分かりません。




以上、ガーデンだけの紹介でしたが、どれも素敵なガーデンでしたが、
もう少し一つ一つのガーデンの規模が大きければ、と思いました。
テレビで観たときはもっと広いガーデンに見えていただけに、よけいにそう感じたのかも。

でも、これだけのバラが揃って咲いている様子は、圧巻でした。

一人で行ったのでマイペースで色々回れたのも良かったです。


昼食後、
ローズテラスのブースで、デビッド・オースチンさん(息子さんのほう)がいらして、
ニコッっと微笑んでくださり、思わず買ってしまった、ハンドブック。

バラのハンドブックで、デビッド・オースチンのローズ・コレクションが
ほとんど載っていて、新品種の紹介もあり、200円という値段だったので
自分へのお土産に買いました(^.^)



次回は気に入ったバラやお花のUPをしたいと思います。

と言っても、この会場の照明や私のデジカメでは、
バラの花をきれいに撮る自信がなかったので、バラの写真はあまりありません(~_~メ)



クリックしてね♪ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村

応援有難うございます。
皆さんの応援クリックや拍手はとっても励みになります。
コメントもお気軽に残してくださるとうれしいです(^.^)

関連記事
22 : 45 : 00 | 2010年  バラ全体 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<強風に耐えていたバラを花瓶に♪ | ホーム | 我が家で最も花の大きい ホワイトクリスマス♪>>
コメント
----

どれもこれもステキなお庭というかお家というか~~
憧れちゃいますね♪
広~いドームの中 見て回るのも大変でしたでしょうね
お疲れ様でした~(*^_^*)
by: のり * 2010/05/19 16:49 * URL [ 編集 ] | page top
--のりさんへ ^^--

こんばんは♪
「国バラ」、ガーデンのブースがとても素敵だったのですが、
とにかく人が多くて、それに往復に時間がかかり、
かなりクタクタでした(~_~;)

記事のUPもどこから手を付けたらいいのか・・・
UPするまでだいぶ日にちが経ってしまいました(~_~;)
by: リトルフラワー * 2010/05/20 00:19 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://lovelyhana1217.blog69.fc2.com/tb.php/174-079fa432
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。