スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
クレマチス カートマニージョーをゲット!
2014 / 04 / 30 ( Wed )

みなさま、こんにちは

昼近くになって、急に雨、風が強くなった横浜地方です (>_<)

今日は雨の一日になりそうです。

でも、ゴールデンウィークの後半4日間は

どうやらお天気は良さそうですね。



さてゴールデンウィーク、全く予定のない我が家。

せめて HC巡りでもしようか、と言う事になりました

でもそれがいけなかった

欲しくてウィッシュリストに入っていたお花を



 見つけてしまった(≧m≦)ぷっ! 



でも見つけた時は ものすごく嬉しかったんだけど

後のことを考えると落ち込みます。

だって、クレマチスに嵌りそう~で こわーい

そんな曰くつきのお花は・・・

《 クレマチス ‘カートマニー ジョー’ 》

20140430-1.jpg



下のほうに蕾もまだ沢山残っている。

20140430-2.jpg

ニュージーランド系の常緑

耐寒性(つる性) キンポウゲ科


「画像をクリックすると大きくなります」

20140430-3.jpg

この 緑がかったホワイトの色合いがとっても気に入った。

ようするに 一目惚れでした。

そのクレマチスが3件目のHCで 

ラッキーなことに 2鉢だけ売られていました。

もちろん、速攻でレジへ持っていったのは言うまでもありません





薄紫のペチュニアは毎年購入していますが

今年はサフィニアにしました。

20140430-4.jpg


何はともあれ 次から次へと目移りして困ったもんです。

浮気性なんでしょうか・・・

あ、でも だんな様はずーっと変わらず 

何十年も  しかたなく 一緒ですよ(^-^;)  







バラのことも少し・・・

ORの 「 サフラノ 」 は次々と咲き出しています

何回も登場させてしまってごめんなさいね。

20140430-5.jpg



この蕾は 「 パティオローズ 」で、アプリコット&ピンクの花色。

20140430-6.jpg




 今年も あおい祭りの予感(*^-^)ニコ

ちょっと 分かりにくいですが ほとんどの蕾に色が見えて来ました。

20140430-7.jpg


今日も訪れていただきありがとうございます



関連記事
スポンサーサイト
13 : 30 : 36 | 季節の花(バラ以外) | page top
うどん粉病には毎年悩まされます 。
2014 / 04 / 27 ( Sun )
あ~ 出てしまった


去年はほとんど うどん粉病が出なかった 「テス・オブ・ザ・ダーバーヴィルズ」

今年はこのテスだけが 異常にうどん粉病が出ています (>_<)




うどん粉病の発生には 色んな原因が考えられますが

我が家の場合は・・・先ず、風通しの問題。

多くの鉢を 壁際やサッシ側に置いてあります。



それから  肥料を多く与え過ぎたのかも知れません。

窒素過多だと うどん粉病が発生しやすいと、教本に書いてありました。

花数が多く付きますように~って、

いつもの年より多目に与えた(≧m≦)ぷっ!


でも葉が出始めたらすぐに 薬剤を散布し予防していたのですが・・・





テス様は 我が家のベランダでは

一番風通しのいい特等席を用意していたのに・・・

なぜか、今年はうどん粉病が酷いんですよ。

風通しは問題ないと思うし、それに去年はほとんど発生しなかった。

やはり原因は 肥料のやり過ぎ 窒素過多でしょうか?





で、既に発生してしまったうどん粉病の対策として

サプロール、カリグリーンなどを交互に2~3日おきに散布して、

粉をふいている葉は、除菌の濡れティッシュで根気良く一枚一枚丁寧に拭き取る。

ティッシュは頻繁に取り替えて(安いので)惜しみなく使う(^-^;)



しばらくこの方法で試してみたいと思います。




ここ2~3日は発生が抑えられてきたようです。

で、ようやく蕾に赤い色が出始めました(*^-^)ニコ

ER 《 テス・オブ・ザ・ダーバーヴィルズ 》

20140427-1.jpg

他のバラは今のところ、うどん粉病の被害はあまり出ていません。

でも、毎年毎年 どれかしらのバラがうどん粉病の被害に遭っています。

南向きのベランダという過酷な条件で育てている以上は

ま、しょうがないのかな、と。




ER アンブリッジ・ローズの蕾が コロンとして可愛い

アプリコットのきれいな花 香りもスッキリした良い匂いで大好きです。

もうすぐこのバラにまた出会えます(^ー^☆♪

ER 《 アンブリッジ・ローズ 》

20140427-2.jpg





F&G 《 あおい 》

ちらっと、色が見えて来ました。

開花はまだ先でしょうけど、うれしい事に

株元に2本の太いベーサルシュートが出て来ました。

20140427-3.jpg





最初に開花した OR サフラノ&フランシス・デュブリュイ の

2番目の花が咲き出した。

サフラノは 一番最初の咲いた花には香りが無かったが 

2番目の花は とっても良い香りがしています。

良かった。良かった

OR 《 サフラノ 》

画像上でクリックすると大きくなります。
20140427-4.jpg


アプリコットは わたしの一番好きな色合いかもしれない


20140427-5.jpg




フランシス・デュブリュイも2番目の花が咲き出しました。

20140427-6.jpg


最初の花より 黒味が押さえられて花びらがキレイ

日陰で写真を撮るといい色がでますね。


20140427-7.jpg





バラ以外では・・・

去年の持ち越しの スカビオサ が、蕾をいっぱい付けています。

左の画像の都忘れは 本当は淡い薄紫色ですが真っ白に咲いています。

20140427-8.jpg



そして、 「ベルフラワー」

20140427-9.jpg


今日はゴールデンウィーク中だと言うことを すっかり 忘れていました

もっとも連休は道路が混むのでお出かけはいつも避けて

もっぱら家に閉じ篭もっています(^-^;)

今日は風がちょっとあるけど とーーってもいいお天気  ですねーーーー

夫が先ほど 「明日、ガーデンセンターでも連れてってやるよ」ですって

ありがたけど・・・遠慮しとくわ。

お花を見たら 絶対手ぶらでは帰れないもの。

HCのガーデンコーナーは 危険地帯ですよね(≧m≦)ぷっ!


関連記事
19 : 40 : 08 | 2014年 バラ全体 | page top
二番目の開花はサフラノ、優しい色合いに惚れ込みました(^ー^☆♪
2014 / 04 / 24 ( Thu )
みなさま、こんにちは


さてさて。

二番目に開花したのは OR 「 サフラノ 」 です。

サフラノ (別名 西王母) は

去年の2月に購入したばかりのバラです。

昨日開花しましたが、今朝はもう少し花びらが開くかと・・・

昨日と同じでした。



尚、横サイズのみ画像をクリックすると大きくなります。

OR ティー 《 サフラノ 》

20140424-1.jpg




横顔は淡いピンクですが、花の中心は淡いアプリコットイエローです。

20140424-2.jpg




全体はこんな感じです。 オールドローズ特有な細い枝ですが

このサフラノはしっかり上を向いてくれます(*^-^)ニコ

20140424-3.jpg




蕾はこんなピンク色!

20140424-4.jpg



20140424-5.jpg



20140424-6.jpg



20140424-7.jpg

アプリコットイエローのなんとも言えない優しい感じが大好きです。

このバラ、ある方がブログで大、大、大好き。と、おっしゃっていて

私もあやかって購入した所、その優しい淡い色合いに惚れ込んでしまいました





午後から少し開いてきたので また写真を撮りました。

今日は一日中 サフラノ の追っかけです(o^-^o) ウフッ

《 サフラノ 西王母 》

20140424-8.jpg




午後は気温が上がってきたので、日陰に移動させました。

にもかかわらず、開花が進んで蕊まで見えて来ました (>_<)

サフラノは花びらの数が多くないので、あっと言う間の開花でした。

20140424-9.jpg




開き切って花びらが反り返る姿は

優雅さがあっていいですね。

ツンツンって、尖がってる姿もまたいいなぁーーー(*^_^*)

ただ、残念な事に香りがありません (>_<)

ティーの良い香りがするとバラの説明にありますが

我が家のサフラノは全く匂いません  どうしてかしら (>_<)

20140424-11.jpg







ところで・・・昨日アップした 「 OR フランシス・デュブリュイ 」 は

日向に置いてあったので

外側の花びらがこんなに焼けちゃった

20140424-10.jpg

たった何時間かのうちに 花の姿がこんなに違うバラたち。

バラの開花は始まったばかり。

次はどの品種が咲くのかな?楽しみです。

蕾の割れているバラは今のところ2~3本。

少し時間が掛かりそう~







バラが咲いている時期は

出来るだけ頑張って更新したいと思っています。 

それから、近郊のバラ園も訪れたいですね。

あ~忙しい(^-^;) だって・・・

いつもの日常の仕事  バラシーズン(^-^;)




今日も訪れていただきありがとうございます。


17 : 39 : 00 | OR  サフラノ | page top
今年もこのバラが一番に開花♪
2014 / 04 / 23 ( Wed )
 
みなさま、こんにちは♪


いよいよ待ちに待ったバラシーズンの到来です。 

今朝は雨が上がって太陽が照りつけ、気温がグングン上がりました。

蕾のまま固まっていたフラシス・デュブリュイが

やっと花びらを開いてくれました

気温が高くなるとあっと言う間に蕊まで見せちゃうので、

慌てて写真を撮りました。


20140423-1.jpg


気の早いフランシス様は去年も一番乗りでした。

あ~~~久し振りにかぐこの香り 

香りがものすごいです

ベランダに出ただけで 匂ってきます。



オールドローズ 四季咲きで中輪 ダマスクの香り

ティーローズでは珍しく赤色だそうです。

花びらの赤い色に黒が入っているので

陽が当たる所は写真を撮るのが難しい~


20140423-2.jpg


オールドローズの剪定は 毎年極々浅めにしています。

でも全ての枝にハサミを入れるようにしています。

ORは花を支える枝(ステム)がとっても細くて

咲いたお花は俯く事が多いのですが・・・

フラシス・デュブリュイはどちらかと言うと、上を向いてくれます。




 この画像は朝一番に撮ったので、完全に開花していません。

花の美しさよりも、香りの方が勝っているような(^-^;)


20140423-3.jpg



全体はこんな感じで、すぐに開きそうな蕾もまだあるので

もう少しきれいな花を期待しています。

今回は黒味が多くて、いつもはもう少し赤かったような・・・

20140423-4.jpg


この時期は 朝ベランダに出るのがとっても楽しみ

でもある時間帯だけはテレビの前に座ります。

それはね、BSプレミアムの 「こころ旅」。 

番組のHPは こちら から

月曜日から金曜日の朝7時45分から15分間 

視聴者の心の風景のお手紙をもとに

火野正平さんが自転車で走る旅番組ですが

私にとっては、ほのぼのとした郷愁を誘う一時なのです(^_^)



さて、さて 話がそれましたが

明日はどのバラが開花するのか、

蕾の大きさや数を確認したり・・・

冬の間のお手入れの成果が出るときですね。

がっかりしたり、喜んだり、怒ったり

ロザリアンにとっては待ちに待った季節の到来です。

そして 一日の時間が24時間では足りなくなる季節ですね(^-^;)



ところで・・・

パンジー・ビオラは処分してしまったが

まだきれいに咲いている花もあります。

「クモマグサ」

20140423-7.jpg

蕾から咲き終わりまでのグラデーションが大好きです

20140423-8.jpg


プリムラ・ジュリアンだったかな? すぐ名前を忘れちゃいます

20140423-9.jpg




そして・・・アジサイにもボチボチ蕾が見え始めましたよ

20140423-10.jpg




小さなベランダなのであまり鉢を置けません。 

僅か30鉢足らずのバラですが、どのバラも私が本当に好きで

迷いに迷って、吟味に吟味を重ねて選んだバラ達です。

みんな綺麗に咲いて欲しいと思います





関連記事
19 : 09 : 35 | OR  フランシス・デュブリュイ | page top
フランシス・デュブリュイ開花寸前で足踏み♪
2014 / 04 / 21 ( Mon )
みなさまこんにちは

南関東地方、今日は朝から雨模様です。

でも一雨ごとに緑が濃くなりますね。

雨の日は なんだか ホッとします。



ベランダのバラも葉がモリモリになりました。

そして、こちらのバラがいよいよ 開花寸前です


OR 《 フランシス・デュブリュイ 》

20140421-1.jpg

もうガクが反り返ってきました。

微かに 香りが・・・・・・まだ 匂わないか。

錯覚でした(*^.^*)エヘッ

でも 香りが漂ってくるような情熱的な花の色です


20140421-2.jpg

蕾は今のところ6個確認できます。

去年は18日に開花していたので、今年は少し遅いです。

「わたし、いつでも咲く準備は出来てるの」って、

フランシス様はおっしゃっていますが
 (あっ!フランシス様は男性だったかな? ま、いい か(^-^;)) 

昨日、今日と気温が低いので足踏みをしています。

でも、太陽が顔を出すとあっと言う間に開いてしまうのにね。

一番目の開花を見逃したくないので目が離せません





こちらも間もなく開花の OR 「サフラノ」 です。

20140421-3.jpg



20140421-4.jpg

サフラノの蕾

もしかして フランシス・デュブリュイと同時だったりして(*^-^)ニコ


20140421-5.jpg
 





F&G 和のバラ 《 あおい 》 

房咲きで咲いてくれそう~♪ 一枝でもブーケのようになります。

20140421-6.jpg

ピンク色に茶が入ったような渋い色合い。

去年に続き、今年も期待できる あおい様

20140421-7.jpg







一方 こちらは他のバラに比べると

なかなか葉が出てこなくてヤキモキしましたが

やっと、みんなに追いついて来ました

OR 《 ミセス・ジョンレイン 》

上部に蕾も確認! 葉の色が若草色でとってもきれい~♪

20140421-8.jpg








それから 下の画像のバラですが・・

先月にイングリッシュローズ専門店の 「小さな森」 様で購入したバラ。

ER 《 メアリー・マグダリン 》 です。

その時の記事は こちら です。

20140421-9.jpg

お迎えしたときは 葉もあまり出ていなくて

大きく育てられるかちょっと不安でしたが

どうやら 無事に育ったようですヽ(^◇^*)/

画像でしかお目にかかった事がないので、開花がとっても楽しみです






それと。

とてもうれしいことがありました

去年はゼッ不調だった OR 「マダム・ピエール・オジェ」 ですが

ダメ元で、強剪定をしたのですが

見事に復活してくれました

20140421-10.jpg

株元からベーサルシュートが出て、蕾も10数個出来ています。

シュートが出たときは 「ヤッター」 って、

思わず、小さな声で叫びました(^ー^* )フフ♪

20140421-10-d.jpg

ベーサルシュートはもう少し伸びたら

先端を摘んでおいたほうがいいかな。

喜んだり、がっかりしたり とにかく忙しいリトルフラワーです。

だってバラって買うときは結構なお値段でしょう (>_<)

20140421-10-a.jpg







バラ以外にも・・・

コンテナに 「 プチダリア 」 ハミングブロンズ の新芽を発見!

20140421-11.jpg




《 ペンステモン 》 も去年の持ち越し。

水色で涼しげな花を付けます。

20140421-12.jpg


今日の記事はお花の画像が一つもないですね(^-^;)

次回はバラの開花した画像を載せられるかしら・・・

狭いベランダでゴチャゴチャとバラを育てて早、6年。

太陽が一方方向からしか当たらないので

鉢をしょっちゅう動かしては 枝を折ったり、トゲに引っかかったり・・・

でもバラが大好きなのでバラ栽培を止められません。


がんばりまーす



本日も訪れていただきありがとうございます


関連記事
08 : 38 : 31 | OR  フランシス・デュブリュイ | page top
二輪草の群生&お散歩道の八重桜♪
2014 / 04 / 18 ( Fri )
みなさま、こんにちは♪

今日は 久し振りに雨です

鉢の水遣りはちょっと休憩ができますね。



ところで。

ハナとの散歩道でもある 小高い森の中に

毎年二輪草が咲く場所があります。

今年も写真を撮りに行きました。

でも、ハナはお留守番です。

写真に夢中になって ハナのこと忘れてしまうからね (>_<)




横サイズの画像は 画像をクリックすると大きくなります。

森に行く途中で・・・けっこう段差があるお散歩道 (>_<)

20140418-1.jpg

日陰で咲いているのをよく見かけます。

アヤメ科の《 シャガ 》

地味ですが割合好きな色合いです♪

20140418-2.jpg




《 銀杏並木とカエデ 》

秋になると紅葉が綺麗な坂道を下って行きます。

20140418-3.jpg




さて、ニリンソウが咲く森が近づいてきました。










咲いていました!

20140418-4.jpg

ところどころ 日光が差し込み 

真っ白いお花に日が当たっています。

正に満開の状態でした(^ー^* )フフ♪

20140418-5.jpg

綺麗♪

20140418-6.jpg

緑と白い花のコントラストが

清楚な感じをかもし出しています。

20140418-7.jpg


一本の茎から二本ずつ花茎が伸びているのが良くわかります。

二輪草の名前の由来は ここからです。

20140418-8.jpg



20140418-9.jpg



20140418-10.jpg


バッタの赤ちゃんでしょうか・・・

20140418-11.jpg

今年も楽しませてもらったわ(*^-^)ニコ

来年も、そのまた来年も・・・ずっ~とそこで咲いてくださいね。

高い山や、遠い高原まで足を運ばなくても

こんなところでフデリンドウやニリンソウの群生が見られるなんて・・・

地域で一丸となって 貴重な野草の花を守らなければいけませんね。







帰りがけに・・・

公園の 「 牡丹 」 が開花していました。

20140418-12.jpg

牡丹を見ると 亡き母を思い出します。

五月の連休に実家へ帰るたびに 

咲いた牡丹の花に、傘がさしてあった

何年経っても昨日のことのように鮮明に覚えています。





公園の 八重桜 も満開

20140418-13.jpg



20140418-14.jpg



20140418-15.jpg



20140418-16.jpg


この時期は 新緑をバックにお花が映えますね。

きれいに見えるわ


4月9日にバラの蕾に色が付き始めてから 早10日。

明日あたりにガクが反り返るかもしれません。

ブログを見ているともう開花したお宅もチラホラ。

間もなく バラシーズンの到来ですね



関連記事
09 : 37 : 55 | 野草の花 | page top
今年もフデリンドウに出会えました♪
2014 / 04 / 17 ( Thu )
20140417-a.jpg

みなさま、こんにちは♪

上の画像は・・・

大島ザクラが散って、今は八重桜が見ごろの我が家の借景です

目の下にピンクに見えるのは 八重桜、今が満開です♪

パンジー越しにベランダから撮ってみました。

パンジー、ビオラはそろそろ見納めかな。

20140417-b.jpg





ベランダから見る右方向の景色です。

新緑がきれいです~

20140417-c.jpg



さて。

春はそわそわ落ち着かない

きっとあちらこちらで一斉にお花が咲くからかしら

時間があれば あちこちにお花を見に行っては

一人で忙しがっています(^-^;) 



じきに暑くなってウォーキングが出来なくなります。

なので、今は思いっ切り 春を感じています。





さてさて。

毎年、染井吉野の桜が散る頃、

このお花が咲き出します。

去年と同じ場所にカメラを抱えて行って来ました。



尚、横サイズの写真は 画像をクリックすると大きくなります。

《 フデリンドウ 》

20140417-1-a.jpg

一週間前に見に行ったら まだあまり咲いていませんでした。

今年は少し遅かったようですが、

無事に 「フデリンドウ」 の群生を見ることが出来ました。



20140417-2.jpg

リンドウと言えば一般的には秋に咲く花ですが

このリンドウは春に咲きます。

20140417-3.jpg

フデリンドウは ハルリンドウ と良く似ていますが

ハルリンドウ はロゼット状の茎があって、

その中から何本も茎を立て、その茎上には花は一つだけ。

「フデリンドウ」 は一つの茎の上部に幾つもの花を付けています。

20140417-4.jpg

お花は とっても小さくて可愛い!

でも、あまりにも小さなお花なので、踏まれないか心配です (>_<)

タンポポと比べると良くわかります。

20140417-5.jpg


良く見ると、所々小枝で囲って踏まれないようにしてありました。

きっと山野草をよく知ってらっしゃる方がしてくれたのでしょう~(*^-^)ニコ

こうゆうのって、うれしい~ですね。


20140417-6.jpg


毎年、毎年 同じ場所で 同じ様に咲く野草の花。

その時期が来ると会いに行かずにはいられません。



我が家のバラが咲く少し前の うれしい~出来事でした。



関連記事
19 : 31 : 21 | 野草の花 | page top
フランシス・デュブリュイの蕾に赤い色が♪
2014 / 04 / 09 ( Wed )
皆様、こんにちは♪

早いもので 桜が散り始め

葉桜になりかけているハナ地方です。



そんな中 我が家のバラの様子ですが・・・


太陽が出ると気温も20度近くなるので

バラの蕾もずいぶんと大きくなり

一部の早咲きはもう色目が付いてきました


 OR フランシス・デュブリュイ 

20140409-1.jpg



去年の春に咲いた画像です。

黒味をおびた深紅のバラ。

20140409-2.jpg




この蕾もけっこう大きくなっています。

 OR サフラノ 

20140409-3.jpg



 去年の春に咲いた画像です。

ホワイトにうっすらとアプリコットが入ったティーローズです。

枝が繊細で俯き加減に咲く様はとても優雅です。


20140409-4.jpg



コチラは 待ちに待った

 ER テス・オブ・ザ・ダーバーヴィルズ 

20140409-5.jpg

葉もずいぶんわさわさしてきて 何個か蕾も確認出来ます(*^-^)ニコ

去年に比べて 背丈も伸びたしどれくらい咲いてくれるのか

開花がとっても楽しみ

20140409-5-a.jpg

去年の春はこんな感じで咲いていました。

20140409-5-b.jpg





 ER アンブリッジ・ローズ 

もうお馴染みの皆様ご存知のバラですよね (^o^)

バラにのめり込むきっかけになった、記念のバラです

20140409-6.jpg

去年の春の画像ですが、淡いアプリコット色がきれいです 

香りがイングリッシュローズ特有ともいえるミルラ香で、

わたしの大好きな香りです。

20140409-7.jpg


すっきりしていたベランダが バラの葉の成長と共に

一気にワサワサしてきました。

これはこれでうれしい~事ですが

水遣りや、お掃除がやりにくくて

うっかりすると花芽を折ってしまいそう~(>_<)


処分するものは早めに処分し、もっとすっきりとさせなければ・・・




関連記事
13 : 01 : 54 | 2014年 バラ全体 | page top
とうとう手を出してしまった、クレマチス&バラの蕾の状態♪
2014 / 04 / 04 ( Fri )

みなさま、こんにちは


今日は午後から雨が上がって

いいお天気になった南関東地方ですが

桜にとっては無常な強風が吹き荒れております (>_<)

この土日でお花祭りが開催されるハナ地方。

これでもかと容赦ない雨、風に耐えられるかな・・・






ところで、先日生協の店頭で 「クレマチス」 が売られていました。

度々100円で季節のお花が、ポット苗で売られているのですが

一年草は惜しみなく処分できるので良く購入します。

あっ、4月1日で価格が値上がってしまったけどね。



たまに 宿根草や大苗が出回る事もあるんですよ。

この日は「クレマチス」が3鉢店頭に並んでいました。


20140404-1.jpg

でもね、クレマチスとクリローだけは手を出すまい、と

心に誓っていたんですよ。

だって、バラだけでもう手一杯ですからね。

置き場所も無いし・・・

でもいつの間にかカゴに入れ、レジに並んでいる私がいました

「クレマチス」新紫玉という品種です。

まだ蕾だけで花が咲いてなかったけど、花札を見て決めてしまった。


20140404-2.jpg

新紫玉で色々検索したら、結構お値段が高かった。

でも私が購入したのは税込みで1000円でした。

お買い得だったみたい


成長がゆっくりで、ベルベットのような紫色の花。

蕾が3個付いているので どんな花が咲くのか


今から ものすごく楽しみです




って、似たような色合いの花が咲いているけど (>_<)

《 アネモネ 》            《 アイリス 》

20140404-4-a.jpg



苺の花が沢山咲いて来ました。

先日、赤く色付いたイチゴを食べてみたら

とんでもなく酸っぱかった

20140404-5.jpg




そして タイトルにも書いたように

今、バラの蕾の状態は・・・

こんな感じで、ずいぶん大きくなってきました。

20140404-6.jpg



他のバラの成長も載せておきます(^_^)

このバラは先日 「 小さな森 」 様で購入した

ER「メアリー・マグダリン」
です。蕾も確認できます。

20140404-7.jpg



デルバールの 「マダム・フィガロ」

去年は調子が悪くて花数が少なかったが、

今年は期待できそうです(*^-^)ニコ

20140404-8.jpg




OR 「マダム・ピエール・オジェ」

コロンとした可愛い蕾で、淡いピンク色が上品です。

20140404-9.jpg



ER 「 ガートルード・ジェキル 」

去年は沢山咲いてくれました。

20140404-10.jpg




OR 「 ミセス・ジョンレイン 」

和紙のようなクシュクシュとした

ピンク色の花びらが素敵です。

20140404-11.jpg



ER 「 アンブリッジ・ローズ 」

大好きな品種の一つで、毎年毎年良く花を付けてくれます。

20140404-12.jpg


OR ローズ・ドゥ・レッシュや、HT ベラドンナのように

成長の遅いのもありますが

おしなべて 今年は成長がいいような気がします。

どうやら順調に育っているみたいです




それでは・・・

朝ドラ「花子とアン」のナレーション風に。

「では ごきげんよう。さようなら」

関連記事
20 : 10 : 34 | 季節の花(バラ以外) | page top
ミニバラの葉もワサワサしてきました♪
2014 / 04 / 03 ( Thu )
みなさま、こんにちは


今日は南関東地方 雨が降っています。

サクラが可愛いそう~ 

頑張って今週の土日まで持たせてほしいですね。



バラのことを少し・・・

ここ数日で蕾が付いてきたバラがずいぶん増えました。

その中で ミニバラもけっこう葉が茂ってきました。

今日は雨ですが、風が無いので葉が出てから2度目の

「うどん粉病」対策で、薬剤を散布しました。

早め、早めにしておかないと 

南向きのベランダはうどん粉病が出やすいんです (>_<)




「ピーチプリンセス」

20140403-1.jpg



「スイート・チャリオット」

20140403-2.jpg


「パティオローズ」

20140403-3.jpg

ミニバラはまだ蕾がありません。

鉢がゴチャゴチャしていますが、見なかったことに (>_<)

ビオラ、パンジーなどの一年草がもうすぐだめになるので

処分しながら バラの鉢の間隔をもっと広げてあげたい。

でもね、一年草とは言え まだまだ咲いている事を思うと

中々 処分できないんだよね (>_<)

次の季節の先取りのお花が待機しているから

ベランダはいつも 飽和状態になってしまいます。





そして 

三年目のホスタ ハルション(ハルシオン)の芽が出て来ました。

ヤッターって、思わず小声で叫んじゃった

ブルーがかった美しい灰色の葉。

購入した年は花が咲いたけど

その後ばったり!葉も出てこない状態でした。

でも我慢して育てていたら 今年やっと芽が出て来ました。

一時はダメになったのかと処分を考えていました。

今年はぜひ、お花を咲かせて欲しいです。

20140403-4.jpg



 画像は「おぎわら植物園」様からお借りしました。

薄紫のお花が咲きます。

20140403-5.jpg





何かの新芽が出て来ました

でも植えた覚えはないので

きっと忘れられた宿根草だと思いますが、

何の花か、すごーく楽しみ!

20140403-6.jpg

ただ気になるのは アイリスの谷間にいることです


リビングから見た今の鉢植えです。

どうしても ブルーとホワイト系にばかり偏ってしまう。

でも、バラが開花すれば ピンク、赤、アプリコット色などで

華やかになるから ちょうどいいのかも(*^-^)ニコ

20140403-7.jpg
(画像をクリックすると大きくなります)



ところで このビオラ。

ビロードがかった深い深い紫色が とっても好きなんですが

写真で どうーーーーしても、その色が出せません (>_<)

20140403-8.jpg




毎日花がらを摘むのが大変だって、思っている内に 

いつの間にか 

癖になって止められない自分がいました(*^.^*)


夕方になっても降り続く雨。

この雨で 桜も散ってしまいそうです。



いよいよバラの開花が始まるね。

しばらくベランダに張り付く日々が続きます




今日も訪れていただきありがとうございます。


関連記事
16 : 05 : 17 | 2014年 バラ全体 | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。