スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
バラの一番花が終わって・・・
2013 / 05 / 30 ( Thu )
みなさま、こんにちは♪


いよいよ梅雨の季節に入りました。

例年より10日も早いとか

南関東地方は朝から風が強く

雨は 今はまだ小雨ですが 夕方から強くなるそうです。

ジメジメした毎日が続くと思うとゲンナリです (-_-;)



でもアジサイは こんな季節が似合うお花ですね。

20130530-ベランダのお花2

アジサイは大好きなお花ですが

ガクアジサイなどは すぐ、大きくなり過ぎるので

多くは育てられません。

20130530-ベランダのお花3

毎年大きくなった枝を何本も挿し木にしては

元の大きな鉢は処分(人にあげたり、下の花壇に植えたり)します。

20130530-ベランダのお花3-a




ガザニア&ラミューム&シルバーレースツルバキアの寄せ植え。
ツルバキアの葉はシルバーがかっていい感じです♪
20130530-ベランダのお花4





ブルーサルビアの濃いブルーの色が好きで毎年植えています。
20130530-ベランダのお花5





ペチュニアは2回目の切り戻しをして
またお花が咲き出しそう♪ ホワイトと濃い紫色です。
20130530-ベランダのお花6





そして今のバラの状態は・・・
すっかり花が終わり
2番花の蕾が出てきています。
新芽やベーサルシュートが出ているバラなどもあります。
20130530-ベランダのお花7

これからはボチボチ咲き始めるんでしょうね。
でも我が家のベランダは真夏は極暑になるので
2番花まで咲かせ その後の蕾は全て摘み取ってしまいます。





壁際に置いている白い棚の上段です。
サギソウやベコニアや多肉植物たちと、こんな小さなお花ばかり。
下の段は雑多な物がゴチャゴチャと・・・汚くてお見せ出来ないわ(^-^;)
20130530-ベランダのお花8

サギソウがだいぶ伸びています♪
この夏もお花が咲いてくれるといいけど・・・





ところでこの籠、もう使わないので処分を考えていたけど
しっかりした籠なのでチョッともったいないなと思い
中にビニール袋を入れて、花がらを入れたり痛んだ葉を捨てたりと
再利用する事にした(^ー^* )フフ♪
20130530-ベランダのお花9




ヒューケラにやっと花が咲いたよ
『シュガープラム』と言う品種です。
20130530-ベランダのお花10

何本も花径が伸びているので楽しみです♪

ヒューケラのお花のアップ♪
20130530-ベランダのお花10-a

でもコルジリネと一緒に寄せ植えしてあるヒューケラは
まだ蕾さえ出ていません。





それから・・・

ベランダに備え付けてあるコンテナ?プランター?
どっちか分からないけど (>_<)
球根を掘り起こし、お花を一新しました。
一応 寄せ植えをイメージして植えたんですが・・・
ここには宿根草を主に植え込みました。


ちょっと分かりにくいので
画像をクリックすると大きくなります
20130530-ベランダのお花1-a


左から 白い花はマーガレット 
    背の高い茶の葉はユウギリソウ(今は蕾の状態)
    その手前はチョコレートアジュガ
    濃い紫はブルーサルビア
 
    その手前の白い小花はアレナリアモンタナ
    花は終わっているけどスカビオサ

    右側はイングリッシュラベンダーと白いリクニス

    ラベンダーはほんとに小さな苗で育つかどうか心配。


枯らしたり 育たなかったり 大きくなり過ぎたり

ベランダの季節のお花たちは 次から次へと変化しています。

変わらないのは 何年間も育てているバラくらいかな?

安くて可愛いお花を季節ごとに買い求める。

極小のベランダで今はそんな事をして

楽しんでいるリトルフラワーです


今日も我が家のベランダにお越しくださり
ありがとうございます     


関連記事
スポンサーサイト
13 : 35 : 19 | 季節の花(バラ以外) | page top
海辺でボール遊びのハナ♪
2013 / 05 / 29 ( Wed )
みなさま こんにちは♪

さてさて、バラの一番花が終わり
なんだか気が抜けたリトルフラワーですが
最近ハナを連れてお出かけする事が
ほとんどありませんでした。

前々から夫が 「また千葉の九十九里浜へハナを連れて行きたい」
などと、申していたのでここは夫の願いを聞き入れて
ハナを遊ばせるのに暑くも無く、寒くもなく、今がちょうどいい時期なので
去年も訪れた事がある千葉の九十九里浜方面に行って来ました♪


朝の4時半出発!
普段の日だったので意外に早く着きました。
アクアラインから4月27日に新しく開通した圏央道を通って・・・

20130528-海辺のハナ1

ハナが遊べて、きれいで 出来れば人があまりいない海岸を探して・・・
そして最初にここを発見。

20130528-海辺のハナ2

海水浴の季節にはまだ早いし、早朝だったこともあって静かな海辺でした。
でも 波が以前来た時(去年の10月)より荒れていたかな?

その波を求めて 遠くの方にはサーファーが何人かいましたよ。

20130528-海辺のハナ3



さっそくハナにボールを投げてあげました

20130528-海辺のハナ4


走る走るハナ
20130528-海辺のハナ5


波が押し寄せてくると、除けるハナ。
20130528-海辺のハナ6


フフッ。あわてて走ってきます(^ー^* )フフ♪
20130528-海辺のハナ7


波をかぶらず 無事帰ってきたよ(^-^;)
20130528-海辺のハナ7-a



ありゃー すでに 真っ黒になっているハナです
今日はシャンプー決定だね。

20130528-海辺のハナ8

波の高さは私たちの膝下ですが
ハナにしてみれば 波をかぶればもろに全身かぶる高さ。
ハナはプールや海で泳いだ事がまだありません。
と言うか、もう10歳と半年。もう泳ぐ機会はないと思いますが(-_-;)

20130528-海辺のハナ9

もしハナが波に持っていかれたら・・・
大丈夫だよハナ! ここはものすごく遠浅の海岸だから。
それでも万が一のことがあったら、お父さんがすぐさま助けに行くからね(≧m≦)ぷっ!




だんだん波に慣れてくると・・・
20130528-海辺のハナ10


ジャブジャブ ピチャピチャと平気で水に入っていくハナ♪
20130528-海辺のハナ11



思い切って走るハナ! こんなに走り回るハナは久し振り。
ボールを追いかけては 持って来て。
何回も何回も繰り返すハナ。

ボール命のハナ ご飯よりも おやつよりも 好きかもしれない。

20130528-海辺のハナ12


さすがに ハナの体力を考え、もう休ませました。
ボールを隠して「もう、お終い」って言っても「まだまだやるんだよ」って。

20130528-海辺のハナ13



この海岸は「元須賀海岸」。
毎週一回、地元の方々がゴミ拾いをしてくれているそうです。
砂浜がとても綺麗な海岸でした

20130528-海辺のハナ14-a






さて、ハナを休ませ次の場所へ車で移動 
この海岸は去年の秋に来た海岸(下永井海岸)です。
小さくて、とっても静かな波でした。
でもこの日は少し荒れていました。

20130528-海辺のハナ17




波打ち際に投げられたボールを 取ろうか、どうしようか・・・思案しているハナです(^▽^;)
20130528-海辺のハナ19


どうにか咥えることが出来た見たい。
20130528-海辺のハナ18



波が来る前に 一目散に逃げるハナです (^-^;
20130528-海辺のハナ20



この日は曇り空で気温が低かったが、さすがに薄日が差し込むと蒸し暑くなり 
いい加減でボール遊びを終了しました。

20130528-海辺のハナ21

ハナは楽しんでくれたかなぁ~
ワン子も楽しかったり、嬉しかったりすると顔が違っています。
この日のハナは あきらかに笑っていたような気がします。
あ、もちろん私たち夫婦も楽しかったよ

20130528-海辺のハナ22

ハナが楽しんでくれれば私たちも嬉しい~♪

ここは危険なトンビもいないし、海は遠浅で静かだものね(*^-^)ニコ


出来れば何回でも来たい所。

帰りに銚子のすぐ手前にある「飯岡漁港」で
「志ら魚」(大納屋)と言うお店の新鮮なワカメやしらすをゲット!
採りたてのハマグリもお土産に買って帰りました。
写真は撮り忘れたけど、とっても美味しかったよ♪




「ハナ、また来ようね~♪」



長い記事を最後まで見てくださってありがとうございます

関連記事
20 : 27 : 00 | ハナとのお出かけ | page top
森林に囲まれた生田緑地バラ苑 第三弾♪
2013 / 05 / 24 ( Fri )
みなさま、こんにちは♪

さて生田緑地のバラ苑の記事も 本日でおしまいです。
今日はHT、FL、ツルバラなどを紹介したいと思います(*^-^)ニコ


もし画像と名前が違っていたら ごめんなさい 



画像をクリックすると大きくなります
20130524-生田緑地バラ苑3-1



HT エリナ

画像をクリックすると大きくなります
20130524-生田緑地バラ苑3-2

耐病性があり、強健で、栽培しやすい。香りもある。

2006年にバラの殿堂入りをしています。

HT エリナ
20130524-生田緑地バラ苑3-3

このエリナさんには カメラを構えている方がたくさんいました。

私もその一人ですが(^ー^* )フフ♪

HT エリナ
20130524-生田緑地バラ苑3-4








ツルバラ ワイヘンステファン ドイツ コルデス

画像をクリックすると大きくなります
20130524-生田緑地バラ苑3-5

石の柱にツルバラがマッチして、とっても綺麗でした うっとり!





原種 ロサ・ガリカ 「オフィキナリス」

20130524-生田緑地バラ苑3-6



原種 ロサ・ガリカ 「オフィキナリス」

20130524-生田緑地バラ苑3-7






奥のほうに 木々に囲まれたつるバラのコーナーがあります。

20130524-生田緑地バラ苑3-8





20130524-生田緑地バラ苑3-9





白いアーチは「つる サマースノー」です。
20130524-生田緑地バラ苑3-10

1936年 アメリカ作出

とっても豪華ですよ! アーチの中に人がいました(^-^;)



HT ウィミー

20130524-生田緑地バラ苑3-11




HT ウィミー 1982年 ドイツ タンタウ作出

画像をクリックすると大きくなります
20130524-生田緑地バラ苑3-12





つる ピエール・ドゥ・ロンサール

20130524-生田緑地バラ苑3-13

大人気のピエール 写真が上のほうしか撮れないよ (>_<)

1985年 フランス メイアン作出 2006年に殿堂入り。

つる ピエール・ドゥ・ロンサール

20130524-生田緑地バラ苑3-14






HT マダム・ヴィオレ 1981年 日本 寺西菊雄氏作出
 
20130524-生田緑地バラ苑3-15



HT マダム・ヴィオレ

画像をクリックすると大きくなります
20130524-生田緑地バラ苑3-16





つる カクテル

画像をクリックすると大きくなります
20130524-生田緑地バラ苑3-17





FL グラッド・タイディングス 1988年ドイツ タンタウ作出

画像をクリックすると大きくなります
20130524-生田緑地バラ苑3-18

この赤色に魅せられてしまった

房咲きなので とても豪華です

一枝を切り取るだけで もう花束が出来そう~




FL リリーマルレーン 1959年 ドイツ コルデス作出

20130524-生田緑地バラ苑3-19






F ブルーバユー 1993年 ドイツ コルデス作出 

画像をクリックすると大きくなります
20130524-生田緑地バラ苑3-20





最後のバラになります。


FL ファビュラス 2000年 アメリカ

画像をクリックすると大きくなります
20130524-生田緑地バラ苑3-21

中心にホワイトクリームがほんのりと・・・




これで 生田緑地バラ苑の記事は 終わりです。
最近はバラ園や広いガーデンの公園などが ずいぶん増えましたね。
何処へ行っても全国にステキなガーデンがあります。
たまにこうしてプロの方が作ったお庭を見に行くと
勉強にもなるし、何より綺麗なお花に癒されます。


長い、長い記事を最後まで見てくださって ほんとうにありがとうございました m(_ _)m

関連記事
19 : 00 : 00 | 生田緑地バラ苑 | page top
森林に囲まれた生田緑地バラ苑 第二弾♪
2013 / 05 / 23 ( Thu )
みなさま、こんにちは♪

さて、生田緑地バラ苑の続きです。

イングリッシュコーナーが出来てから今年で5年目。
かなり見応えがあるのではと、期待して来ましたが
前の日の雨でかなりお花が痛んでいました (>_<)
おまけに今年は開花が例年より早かったこともあって
バラ苑のボランティアスタッフの方も大変なご苦労があったと思います。



一応バラの名前を書いておりますが、
バラの名前が間違っていたら ご容赦ください。
300枚近い写真を撮ったので、
もしかしたらタグを勘違いして撮ったのもあるかもしれません。



ツルバラは見ごろでした。
立体的に垣根にと 見ごたえのあるツルバラでしたが
今日の画像は「イングリッシュローズ」ばかりです。
興味の無い方はスルーしてくださいね。


ER リッチフィールド・エンジェル 

20130523-生田緑地バラ苑1




ER リッチフィールド・エンジェル 

20130523-生田緑地バラ苑2




ER シャルロット

20130523-生田緑地バラ苑3




ER チョーサー

20130523-生田緑地バラ苑4



ER チョーサー

20130523-生田緑地バラ苑5




ER ザ・ダークレディ

20130523-生田緑地バラ苑6

我が家のダークレディーはうどん粉病が発生し、うなだれたお花ばかりだった (>_<)


ER ワイルドイブ

20130523-生田緑地バラ苑7




ER ローズマリー

20130523-生田緑地バラ苑8




ER クイーン・オブ・スウェーデン

20130523-生田緑地バラ苑9




ER コンテ・ドゥ・シャンパーニュ

20130523-生田緑地バラ苑10


この色合いが好きで 購入を迷ったバラですが 未だに買ってない(^-^;)

ER コンテ・ドゥ・シャンパーニュ

20130523-生田緑地バラ苑11



去年我が家にもやってきた。
ER テス・オブ・ザ・ダーバーヴィルス

20130523-生田緑地バラ苑12




ER テス・オブ・ザ・ダーバーヴィルス

20130523-生田緑地バラ苑13



ER グラハム・トーマス

20130523-生田緑地バラ苑14




ER グラハム・トーマス

20130523-生田緑地バラ苑15


今日はイングリッシュローズばかりを載せてごめんなさい。

写真をコーナーごとに順番に撮ったので

載せる画像も順番どおり(≧m≦)ぷっ! だってアッチコッチいじると

私の単純な頭は 混乱するの

でも 次回はHTやFLなどER以外を載せるつもりです。


つづく。


関連記事
11 : 30 : 31 | 生田緑地バラ苑 | page top
森林に囲まれた生田緑地バラ苑 第一弾♪
2013 / 05 / 22 ( Wed )
みなさま、こんにちは♪

一昨日 生田緑地バラ苑 へ行って来ました

(バラ園をはしごするとか言って、やっと一箇所行かれたよ)


行った前の日が一日中雨だったせいもあるんでしょうか
すでに花が終わっているものがかなりありました(汗
でも、遅咲きのバラや まだ蕾が沢山付いている品種がかなりあったので
そこは533種類4700株があるバラ苑です。


ここのバラ苑は、正面ゲートから苑内までは徒歩で坂を登り、
さらに100段位ある急な階段を登って行きます(^-^;)

でも足が不自由な人向けの送迎車や、身障者用の駐車場も用意されていますよ。
この日は夫が駐車場まで送ってくれたが、この階段はかなりきついよ!
夫は午後から出勤だったので 家に戻りました。


で、きつーい階段を登り切った景色が この写真です。

たくさん写真を撮ってきたのでご紹介しますね


尚、この記事の画像は 画像をクリックすると大きくなります

20130521-生田緑地バラ苑1

このバラ苑は周囲が多摩丘陵の樹林地に囲まれているため
360度の緑に囲まれています。
ほんと、緑に囲まれた「秘密の花園」です。
もっとも人が多いのでなんですが(^▽^;)


20130521-生田緑地バラ苑2

空気がとっても澄んでいて、小鳥の声が聞こえます♪
開園と同時に入ったので人がまだほとんど写り込んでいません。


パーゴラ通り ベンチが沢山配置してあって、一休みできます。
ゆっくりとバラを観賞できますね。
20130521-生田緑地バラ苑3




オブジェがいろいろあって、ここは少年と白鳥の像です。
20130521-生田緑地バラ苑4



少女の像。
20130521-生田緑地バラ苑5



ロイヤルコーナーの花の女神フローラ像
20130521-生田緑地バラ苑6



白く囲まれた所が「ロイヤルコーナー」です。
20130521-生田緑地バラ苑7




このベンチに座って、記念写真
20130521-生田緑地バラ苑8



20130521-生田緑地バラ苑9



このすてきなバラのアーチをくぐると ロイヤルコーナーです。
20130521-生田緑地バラ苑10




バラ苑としてはとても古く2008年に50周年を迎えています。
その時に私の大好きな「イングリッシュコーナー」も出来ました(^ー^☆♪

でも残念ながら今年は ERはほとんどが終わりかけていました
その中でどうにかまだ綺麗に咲いている花を見つけ、写真を撮ってきました(*^-^)ニコ


画像が多くなってしまうので続きにします。

次回はイングリッシュローズのお花たちを載せますね。


関連記事
16 : 43 : 00 | 生田緑地バラ苑 | page top
どっしりと大輪で咲いたマダム・フィガロ♪
2013 / 05 / 19 ( Sun )
みなさま、こんにちは♪

昨日、今日と 風が強い南関東地方です

でも 暑くも無く 寒くも無く 

心地よいお天気です

この時期はバラの花びらがハラハラ散って

ベランダのお掃除が大変です



さて、どん尻に控えしバラ様は・・・OR 「マダム・フィガロ」です。

毎年 みんなが咲き終わった頃に

さぁ~わたくしの出番よ

とばかりに 咲き出します(^ー^* )フフ♪


OR 『 マダム・フィガロ 』

画像をクリックすると大きくなります
20130519-マダム・フィガロ1

5月15日に最初の花が咲きました。

毎年こんなにピンクが綺麗だったかなぁ?




20130519-マダム・フィガロ2



20130519-マダム・フィガロ3

完全に開くチョッと手前が とっても好き




20130519-マダム・フィガロ4

香りもあります スーハーばっかり(o^-^o) ウフッ



少し開花した最初のお花。

20130519-マダム・フィガロ4-1




この画像は19日の朝撮影しました。

『画像をクリックすると大きくなります』
20130519-マダム・フィガロ5



白いお花は「アイスバーグ」

20130519-マダム・フィガロ6





花の大きさにビックリ

測ってみたら花の大きさが直径11センチもあったよ。

20130519-マダム・フィガロ7


『画像をクリックすると大きくなります』
20130519-マダム・フィガロ8

こんなに大きなお花の「マダム」は初めて(^-^;)

外側の花びらがホワイトで、中が綺麗なピュアピンク

ほんとうに綺麗に大きく咲いた「マダム・フィガロ」です。

でもその割りには 花がうな垂れません。

きっと花首を支える枝がしっかりしているのでしょうね。

今年は冬の植え替えの時に肥料を混ぜ込んだのですが

お花が大きいのは その肥料を与えすぎたからかしら・・・
(そんな事ないか)

20130519-マダム・フィガロ9

でも、今年のバラがうどん粉病にかなりやられているのは

肥料過多のせいではないかと・・・

うどん粉病発生は 気温や風通しの悪さも関係するけど

今年はこの肥料のやり過ぎが原因かなと思ったりします (>_<)




さて、前回載せたジュード・ジ・オブスキュアですが

一日たって こんなに変化がありました。

まるで別のバラみたい

ER 『 ジュード・ジ・オブスキュア 』

20130519-ジュード・ジ・オブスキュア



HT 『 ベラドンナ 』

20130519-ベラドンナ

まだ蕾があります♪





バラ以外の季節の花は・・・

去年の持ち越し 『 ユウギリソウ 』 の蕾

バラ以外のお花2


去年の10月に咲いた「ユウギリソウ」です。

小さなお花がいっぱい集まって、ステキな宿根草です♪

バラ以外のお花2-1





『 アジサイ 』

バラ以外のお花3

水色のアジサイ。色が見えて来ました。



このガクアジサイは もっと濃いブルーで

気に入って挿し木をしたのに(>_<)

バラ以外のお花4



薄紫色のアジサイ
バラ以外のお花5





多肉植物の寄せ植え。

バラ以外のお花6



バラ以外のお花7




ベゴニアも去年からの持ち越し。

赤い花が見えて来ました(^_^)

バラ以外のお花1



長い記事を最後まで見てくださり、ありがとうございます


18 : 52 : 00 | OR マダム・フィガロ | page top
ER ジュード・ジ・オブスキュア&カメラ目線してくれないハナ♪
2013 / 05 / 18 ( Sat )
みなさま こんにちは♪

さてさて

バラも咲き進んで

我が家の一番花は

もう 終盤を迎えています(´Д`。)グスン



ご紹介してないバラは あと僅か



今日のバラはER「ジュード・ジ・オブスキュア」です。

画像をクリックすると大きくなります
ジュード・ジ・オブスキュア1

ゴールドでもなく、クリーム色でもなく・・・ 

アプリコットが混ざったような・・・

ソフトイエローとでも言いましょうか

あ、でも すこーし茶が入ったようなゴールドかな?

ジュード・ジ・オブスキュア2

香りはシトラス系でフルーティーな強い香りがします♪

ジュード・ジ・オブスキュア3

樹形が乱れるので オベリスクに仕立てています。

ジュード・ジ・オブスキュア3-a

小さな蕾は クリーム色



開き切る前の ジュードです。綺麗

ジュード・ジ・オブスキュア4




ガートルード・ジェキルのお隣にいます。

深紅、ピンク、淡いピンク、どのバラとも相性がいい。


ジュード・ジ・オブスキュア5




少し花びらが開き始めたところ

ジュード・ジ・オブスキュア6




クレア・オースチンとはまた違ったクリーム色です。


『画像をクリックすると大きくなります』
ジュード・ジ・オブスキュア7

1995年 イギリス デビット・オースチン作出 

トーマス・ハーディの小説の主人公ジュードから名前が付けられた

暖かい地域ではつるバラとしても利用できる。






実はこのジュード様は訳ありのバラだったのですよ。

最初に購入した時、3本の枝のうち一本が根元から折れていて

すぐさま購入した所へ写真つきでメールしました。

すると、ものすごく良心的な対応をして頂き

即、また新しい良い苗が送られてきました(*^-^)ニコ

折れていた苗はその場で送り返した、と言う、曰くつきのバラです(^-^;)


とにかく こんな素晴らしいバラをお迎えできて良かったです。






さてさて、

この日は夫さんが出勤日だったので 

わたしがハナのお散歩に付き合いました♪

クローバーの中で1

2~3日夏のような陽気が続いていたが

この日は気温も低めで、風が冷たく気持ちが良い日でした。


クローバーの中で2

私が 「ハナ、ハナ、こっち向いて・・・」

って、カメラ目線をしてもらおうと 何度もおやつをだしにして頑張ったけど

ダメでした┐(-。-;)┌

たまにカメラ目線をしてくれたと思ったら

シャッター切る寸前、「プイッ!」っと

タイミングよく横を向く


クローバーの中で3

けっきょくこの日もカメラ目線もらえず。

相変らず カメラが嫌いなハナでした



今日もブログをご覧下さりありがとうございます

20 : 03 : 23 | ER ジュード・ジ・オブスキュア | page top
優しい~クリーミーホワイトの ERクレア・オースチン♪
2013 / 05 / 17 ( Fri )
みなさま、こんにちは♪

「 国際バラとガーデニングショウ 」 が

昨日で終わりましたね。

行きたかったわ~  3年前に一度行ったきりなので。

でも今年は都合が付かず 行かれませんでした (>_<)





さて。

今日の我が家のバラは

デビット・オースチンの娘さんの名前が付けられた

ER クレア・オースチン です♪



『 クレア・オースチン 』

20130517-クレア・オースチン1

ほんとうに 優しい色合いのバラです♪

20130517-クレア・オースチン2

淡いレモン色の蕾も コロンとして可愛い~♪



20130517-クレア・オースチン3



20130517-クレア・オースチン4

このお花は中心が少し濃いイエローになっていますが・・・




こちらのお花は クリーミーです。

20130517-クレア・オースチン5


花びらがとっても細かく 咲き進むにしたがって

中央が優しい~クリーミーホワイトになって来ました


『画像をクリックすると大きくなります』
20130517-クレア・オースチン6


『 画像をクリックすると大きくなります 』
20130517-クレア・オースチン7


そして、今日の夕方撮った写真は

クリーム色が抜けて真っ白になっています。

『画像をクリックすると大きくなります』
20130517-クレア・オースチン8


2007年 イギリス デビット・オースチン作出

強いミラルの香りがある。強健で病気にも強い品種。



我が家のクレア・オースチンも病気はほとんど出ていません。

バラは一つのお花が 形や色がさまざまに変化するので

本当に楽しめます

とくにイングリッシュローズはすごいと思います(^_^) 




それから・・・

今日撮った写真の中から・・・



FG 「あおい」 がまだ綺麗に咲いています。

花持ちが ものすごく良い~!

20130517-その他のバラ1




こちらも花持ちがいいですよー

まだまだ咲いている ER 「 テス・オブ・ザ・ダーバーヴィルス 」

下の方のピンクは ER 「 アブラハム・ダービー 」

20130517-その他のバラ2


『画像をクリックすると大きくなります』
20130517-その他のバラ6





そして・・・グラデーションがとても綺麗になってきた

ミニ 「 スイート・チャリオット 」

20130517-その他のバラ3

香りが抜群! すごく良い匂いがします

ミニバラでこんなに香りがあるのは珍しいらしい。

20130517-その他のバラ4


『画像をクリックすると大きくなります』
20130517-その他のバラ5






HT 「ベラドンナ」 はずいぶん退色してきました。

20130517-その他のバラ7





バラ以外の写真ですが

マーガレット&アズーロ(アイスブルー)

20130517-その他のバラ8

去年の今頃の画像を見たら やっぱりアズーロを育てていましたよ(^-^;)

結局、好きなお花は変わらないんだね

20130517-その他のバラ9



今日もブログを見に来てくださってありがとうございます。


17 : 17 : 05 | ER クレア・オースチン | page top
ベラドンナの開花&お墓参り&海♪
2013 / 05 / 16 ( Thu )
みなさま、こんにちは♪

今日はわたしの大好きなバラが開花していました

HTの「ベラドンナ」というバラです。

ベラドンナの意味は イタリア語で「美しい貴婦人」です。

その名の通り・・・花色といい、花の形といい、

どれをとっても 気品溢れる上品な感じのするバラです。

ベラドンナ 『 Bella Donna 』

ベラドンナ1

ブルーが入ったようなピンク色


ベラドンナ2



ベラドンナ3


花びらの裏側が 濃いピンクになっていて

見る角度によって 微妙に感じが違う 魅力的なお花です。

ベラドンナ4




ベラドンナ5



画像をクリックすると大きくなります。
ベラドンナ6




ベラドンナ7

2010年に岩下 篤也氏が作出。

ライラックピンク 中輪 芳香 四季咲き







この日は 午後になって夫が急にお墓参りに行こう~て、言い出し

急遽、横須賀まで行って来ました。

私の両親のお墓が横須賀にあります。

お墓参り

ハナも一緒にお参りしたよ(*^-^)ニコ

暫く行ってなかったので気になっていました。

この春のお彼岸も行きそびれてしまったし・・・



お参りが終わって、せっかく三浦半島まで来たので

海のある所まで足を延ばすことにしました




ここは 「長浜海岸」 と言う所で、夏場は海水浴場になっている浜です。

長浜海岸1

浜には誰もいなくて ハナを遊ばせたかったが

空には鳶がたくさん旋回していて 危ないので止めました。



長浜海岸2

久し振りの砂浜ですがボール投げは出来なかった。

鳶が私たちの周りをグルグル旋回して急降下をしてきます。

ハナを狙っているのかわからないけど 怖かったよ!

 



長浜海岸3

綺麗な海で 波も静かでした。

長浜海岸4

ハナは不服そうにしているけど

鳶が急降下してきたら 怖いからね。

長浜海岸5

この場所は夕日がとても綺麗なポイントらしいのですが

この日は曇っていたので夕日は見られそうにもなく

早々に引き上げました。


長浜海岸6

今月下旬に 千葉九十九里浜方面に行く予定なので 

そこは鳶もいないし、波も静かで遠浅だから

そのとき 思いっ切り遊ぼうね、ハナ。




本日もおこしくださって ありがとうございます♪


関連記事
19 : 42 : 25 | HT ベラドンナ | page top
遅咲きのジェントル・ハーマイオニーが開花しました♪
2013 / 05 / 14 ( Tue )
みなさん こんにちは♪


さてさて

5月に入って 我が家のバラもかなり咲き揃って来ました♪
 
そして、この瞬間を見たいために

一年間、バラのお世話をしてきました。

極小のベランダ栽培で

どれだけのバラを綺麗に咲かせられるか・・・



あまりいい条件とは言えないそんな中で

「ジェントル・ハーマイオニー」 が一輪咲きました♪

ジェントル・ハーマイオニー1

スッキリしたいい香りがします

ジェントル・ハーマイオニー2

横顔も・・・

ジェントル・ハーマイオニー3

ドアップで(^ー^☆♪

ジェントル・ハーマイオニー4


前の4枚の写真は13日に撮った画像です。

そして、下の写真は14日今日の朝撮りました。

ジェントル・ハーマイオニー5

一瞬 間違えて違う品種を撮ったのかと思うほど

今朝のジェントル・ハーマイオニーは

見事にピンク色に変化していました


昨日は気温が高く夏日だったので

一挙に咲き進んでしまった感があります (>_<)




2005年 イギリス デビット・オースチン作出

シェークスピアの「冬物語」に登場する

シシリア王レオンテの従順な妻、ハーマイオニーの名前をとっています。






今年は うどん粉病が酷く 

おまけに強風にさらされ、

葉同士で傷つけあい、痛んでしまった葉などが

かなりありましたが



お花はどの品種も 綺麗に開花してくれました

あおい&寄せ植え1

上下の画像は FG 「あおい」 です。

今年は綺麗な房咲きで咲いてくれた(^ー^* )フフ♪

あおいa





ガートルード・ジェキル はとっても花持ちが良いです。

ガートルード・ジェキルa






「ER ダークレディ」 は何をささやき合っているんでしょうか?

ザ・ダークレディa





「テス・オブ・ザ・ダーバーヴィルス」 は去年の秋に大苗で購入したので

今年の春は あまり期待していなかった。

だって、ガートルードなんて三年目でやっと花数が増えたんですもの


ER 『 テス・オブ・ザ・ダーバーヴィルス 』
テス1

少しうどん粉病が発生したが たいしたことが無く良かった(*^-^)ニコ

ER 『 テス・オブ・ザ・ダーバーヴィルス 』
テス2




来年はオベリスクのてっぺんまで咲くといいなぁ~(^-^;)
(希望も込めて、欲張って3段のオベリスクに絡めた)

テス3






右側のオベリスクに絡んでいるのは OR 「マダム・ピエール・オジェ」

左側は FL 「アイスバーグ」 です。

マダム&アイスバーグ





こうして写真を撮ってみると・・・

私なりに 一年間がんばったんだなって、思えます(o^-')b グッ!

少し 念願が叶ったかな


えっ、 何かおっしゃいましたか?

( はっきり言って 自己満足の世界だろ~ )って、家の者の声が・・・ 


我が家の小さな小さなバラ園に起こし下さって
ありがとうございます(^ー^* )フフ♪


19 : 12 : 24 | ER ジェントル・ハーマイオニー | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。