スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
台風がやってくる前に・・・
2012 / 09 / 30 ( Sun )
こんにちは♪

台風17号が 南関東地方に接近して来ました。

まだ 南風がそんなに強くないので

夕方風の状態を見て バラの鉢を片付けようと思っています。



その前に 

ポツポツと咲き始めた

秋バラの写真を撮らなければ。






さて、撮った写真は・・・


HT 「ニューウェーブ」

ニューウェーブ1

香りがとても良いのですが

秋は いまいちってとこかな・・・

でも 端正な花びらは 相変らず素敵です

ニューウェーブ2





開き切った姿は ヒラヒラとウェーブが出て可愛いんですよ

この春に咲いたウェーブはこんな感じでした♪
ニューウェーブ5-2

春の色は 薄紫でした。 

でも 秋はちょっとアプリコットが入ったようなピンクっぽいお色!

同じバラでも こんなに雰囲気が違うんですね

品種を間違えたのかと おもわずタグを確認しに行きました (>_<)

普通は春はピンク系 秋は薄紫系のような気がしますが・・・(^-^;)

ま、そこは。

バラを育てる楽しみは こんな所にも・・・







FL 「万葉」

万葉1


2~3日で ヒラヒラが出てきます。

万葉2





オレンジつながりで・・・

スプレー菊に良く似ていますが 

タグには 秋色デージー「ジャーマンデージー」 となっています。

でも同じキク科のキク属なんですね。

いろいろ紛らわしい名前が付きますね

寄せ植え1




「千日小坊」

寄せ植え2

夏の寄せ植えを仕立て直し、

キクや千日小坊を植え込んだが

相変らず へたっぴな寄せ植えなので

全体像をお見せできないですよー (>_<)

って、半分以上見せちゃってる

寄せ植え3


「友禅菊」

寄せ植え4



寄せ植え5





開花寸前の ER 「クレア・オースチン」

クレア・オースチン




MINI 「ピーチプリンセス」

ピーチプリンセス1

蕾が可愛くって・・・ サクランボ位の大きさだけど(*^-^)ニコ

ピーチプリンセス2



ミニ 「スイート・チャリオット」

スイート・チャリオット1

香りが 抜群

朝、部屋の中まで 微かに香りが漂ってきます

スイート・チャリオット2





調子が悪かったER 「ガートルード・ジェキル」

だいぶ 葉が茂って来ました。でも上のほうだけだけど(^-^;)

ガートルード・ジェキル


記事を書き終わったら

風が少し強くなり、不穏な雲が湧き出て来ました(汗


雨はまだだけど、この分だと やっぱり台風がやってきそうです

さぁ、このあと 植木鉢をあちらこちらに片付けなければ。

と言っても 北のベランダと玄関 それに部屋のあちこちの片隅ですけどね

ほんの数時間、家の者にはガマンしてもらおう

ハナも邪魔だよね、今夜一晩 ガマンしてね(^▽^;)

関連記事
スポンサーサイト
14 : 43 : 00 | 2012年 バラ全体 | page top
ラ・マリエの秋の顔 & ピンクの新葉がきれい~♪
2012 / 09 / 23 ( Sun )
こんにちは♪

もう 秋の長雨?

昨日 やっと秋らしい涼しい日がやって来たというのに

今日は 昨夜から長雨の南関東地方です。

でもこうした 纏まった雨はほんと久し振り!

この夏は 雨=カミナリが付いていましたからね



ところで昨日の記事で FG 「ラ・マリエ」 の画像を載せましたが

まだ 完全に開花していませんでした。

今朝、完全開花しました


 ラ・マリエ 

ラ・マリエ1

葉に少しうどん粉病が発生しています(汗

夏剪定が終わって 新葉が展開し涼しくなると

うどん粉病が発生しやすくなると聞いたことがあるので

あまり広がらないうちに 薬剤を散布したほうがいいかな~?

ラ・マリエ2






今、私の中で一番お気に入りの鉢です

いままで何回もハツユキカズラを育てたことがあるけど・・・

こんなに 葉がきれいにピンク色が出たのは初めて

夏の間 日光にがんがん当てていたのが良かったのかしら・・・

 ハツユキカズラ 

ハツユキカズラ1



ハツユキカズラ2



ハツユキカズラ3






秋のお花の定番ですね。

毎年出回ると必ず欲しくなるお花の一つ

 コスモス 

コスモス







この 「アメリカンブルー」 も涼しげな感じでポツポツと咲きます。

 アメリカンブルー 

アメリカンブルー1



アメリカンブルー2



もうすぐ 10月です。

剪定したバラにずいぶん蕾が付き始めて来ました。

バラの季節になるのは うれしいのですが・・・

夏の間にちょこちょこ安いお花を買い込んでしまった私(汗

ベランダがゴチャゴチャになってきました

一年草とは言え、11月頃まで咲くお花がずいぶんあり

処分に困っている リトルフラワーです

まだ咲いていて、花が乱れてきても

中々処分できません


あーーーどうにか しなければ・・・

後先考えずに次々に買い込んだツケが回ってきました。



ここにきて また どうしても欲しいバラが

悩める 秋 です

それから・・・・ 食欲の 秋 ですね(^_^)

関連記事
12 : 15 : 00 | ラ・マリエ(FG) | page top
もう蕾が!剪定がやはり早かったのかな?
2012 / 09 / 22 ( Sat )
こんにちは♪

今朝は湿気も無く

ひんやりとした朝を迎えました。

やっとじめじめした暑さから逃れられそう~




こんな時は やっぱり ベランダに出て

写真を撮りたくなります



気が付くと ミニバラとラ・マリエが咲いていました

ミニバラは夏剪定は まったくしなかった。

でもFLとHTはしたつもりだったけど・・・

きっと しそびれたのがあったのだわ


でも ポツポツ咲いてくれたほうが楽しめる。

夏は摘蕾していたから ずいぶんバラの花を見ていないし・・・



 ラ・マリエ 

ラ・マリエ1



ラ・マリエ2



ラ・マリエ3



ラ・マリエ4






ピーチプリンセス 

ピーチプリンセス



ピーチプリンセス-1






 ホワイトピーチオベーション 

ホワイトピーチ・オベーション






 アンブリッジローズの蕾 

アンブリッジローズの蕾




ベラドンナの蕾が大きくなってきた♪

春とはまた 違った形や色で咲いてくれるのかしら・・・

大好きなベラドンナ 早く会いたい

 ベラドンナの蕾 

ベラドンナの蕾






ついでに ハナも パチリ!

ハナ1-1

母 「きょうは とっても涼しいよ ハウスから出ておいでよ」

ハナ2

ハナ 「・・・・・」

ハナ3



ハナ4-1



ハナ5



ハナ6


写真撮影が終わってから のこのこ ハウスから出てきたハナ

このあと お散歩に連れ出しました。


関連記事
11 : 20 : 00 | 2012年 バラ全体 | page top
乗鞍高原 後編 ハナ、川で遊ぶ♪
2012 / 09 / 13 ( Thu )
「乗鞍高原 一の瀬園地 後編」

さてさて 前回 の続きです



暑さを逃れて来たはずの 信州乗鞍高原

湿気は無いものの 暑さはこちらとさほど変わらず (>_<)

かえって 標高が高い分 日に焼けそう



と、訪れた季節を間違え、早くも後悔し始めた リトルフラワー。

でもここまで何時間も掛けてせっかく来たのだからと

気を取り直して

お昼を食べた後に ハナを川で遊ばせる事にしました。


一の瀬園地 後編1




さぁ~冷たくて気持ちがいいよー!

一の瀬園地 後編2




ハナは海辺でボール遊びをするのは 大好きですが

川はあまり好きではないようです。

でも今日は暑いので 身体が火照って川の水は気持ちがいいはず!

一の瀬園地 後編3

とりあえず、リードを付けたまま川に入れました。

少し深みの方に行けば 「なんで行くの・・・」 とばかりにブス顔しています。

一の瀬園地 後編4

浅瀬の方へ行くと ホッとしたお顔です(^-^;)

一の瀬園地 後編5


一の瀬園地 後編6

こ、こんなに浅い所なのに (>_<)

でも尻尾が下がっていない(o^-^o) ウフッ



どうやら逃げ道を見つけたらしい。白樺の大木を目指して進んでいきました。

一の瀬園地 後編7





でも 木に乗ったとたん ズリッっと滑っていた

一の瀬園地 後編8





何が起こったのか分からないで 呆然とするハナ。

笑ってしまったら 「むっ」 としていた。

一の瀬園地 後編9




でもやっと 水の冷たさに慣れたのか

嫌がらずに 今度は自分から入っていきました(^_^)

一の瀬園地 後編10





ようやく慣れたところで

ハナの だーーーい好きなボールを

川に投げ込みました。

一の瀬園地 後編11





ハナは 家の中でも 海辺でも 芝生の上でも

とにかく ボールさえあればご機嫌です

一の瀬園地 後編12



一の瀬園地 後編13



一の瀬園地 後編14

す、すごい! あんなに水を嫌がっていたのに

顔を半分突っ込んでボールを取っています。

「あたちのボールが流されちゃうよ」 って、思ったのか

夢中で追いかけ始めました(^_^)

一の瀬園地 後編15



一の瀬園地 後編16



一の瀬園地 後編17


ほんと~は ハナが泳ぐのを見たかった かあさん。

でもね、ハナにしたら これが精一杯かもしれない。




一の瀬園地 後編18




何回も繰り返して遊んだよ。

お父さんに抱っこされて ようやく終了です。

満足したのか・・・この笑顔です

一の瀬園地 後編19

わたし達夫婦は ハナのこの笑顔が見たいために

度々 海や 川や 高原に出かけます。






さて。最後に 「まいめの池」 の散策です。 

一の瀬園地 後編20

白樺の林に囲まれた 小さな池でした。

一の瀬園地 後編21

雨が降っていないのでしょうか・・・池も水が少なくどよんでいます。

この場所は 本来はカメラマンに人気の絶景スポットらしいですが

さすがにこの時期は誰もいませんでした (>_<)

一の瀬園地 後編22

新緑や紅葉の時期は 山々が鏡のように水面に映りこみ

きっと きれいなんだろ~な

一の瀬園地 後編23



一の瀬園地 後編24



一の瀬園地 後編25



一の瀬園地 後編26

ハナ、楽しんでくれたかなぁ~?

車に戻ったこの笑顔が楽しんでくれたと思いたい。








一の瀬園地 後編27

帰りの中央高速道で 富士山が綺麗に見えました

昨日、富士山の初冠雪を記録しました。

そのほんのチョッと前の雪を被っていない今年最後の富士山の姿でした。

一の瀬園地 後編28

辺りは夕闇に包まれて来ました。

とうさん、長い時間の運転お疲れ様でした。

事故も無く 無事に帰宅できた事を感謝します。


これからも 景色が良く、ハナが遊べて自然が多い場所を求めて

わたし達はお出かけを続けるでしょう~




 ながーい記事を最後まで見てくださって ありがとうございます m(_ _)m


なお、コメント欄は閉じています。
メッセージやご感想は「メールフォーム」からも出来ますのでどうぞお寄せください(^_^)


関連記事
16 : 03 : 00 | ハナとのお出かけ | page top
涼を求めて行ったはずの乗鞍高原・・・
2012 / 09 / 12 ( Wed )
「乗鞍高原 一の瀬園地 前編」

先日 長野県の乗鞍高原 一の瀬園地 に行ってきました



9月に入っても 毎日厳しい暑さが続き

我が家の愛犬ハナも少し夏ばて気味

少しでも涼しい所で思いっ切り遊ばせてあげたいと思い・・・

信州方面でも まだ一度も行ったことのない 

乗鞍高原の「一の瀬園地」に行ってみる事にしました。



一の瀬園地は 乗鞍岳を一望でき、白樺、小梨、唐松の林や草原には
山野草が咲き揃い、見る人をあきさせない。
周囲には池などがあり、絶景のカメラポイントもある。
園地の中には、水が綺麗な小川も流れており、ワンコもOK。



高原だからきっと 涼しいわ~♪
ハナを遊ばせるのにもってこいね(^ー^* )フフ♪

などなど 思いを巡らせて・・・ 

早朝、まだ暗い5時前に自宅を出発しました。




中央高速道(八王子IC)~長野自動車道の松本ICまで

のんびりと休憩をとりながらのドライブ♪




ここはもう信州乗鞍方面 

道の駅 「風穴の里」 です。

一の瀬園地 前編1

ドライブに行くと 必ず立ち寄る 道の駅。

安曇野のわさびや地元の野菜、果物など売っていました。




天気予報が 「曇りのち雨」から 「晴れ後曇り」 に変わり
この通り この日は快晴でした(*^-^)ニコ

一の瀬園地 前編2

2ヶ月ぶりの遠出。

ハナもルンルン気分

一の瀬園地 前編3



この「道の駅」の名前にもなっている 「風穴」 とは何ぞや?

と言うことで・・・歩いて7分の所なので行ってみました。

少し歩くと建物があり、その建物の中が風穴でした(汗

風穴とは・・・この辺一帯は地下水に富、そこで冷風が作られ
        岩場を伝って地上に出る場所が風穴。


一の瀬園地 前編4


中は こんな風になっていました。

中の気温は摂氏9度 涼しい~!

なるほどね、冷蔵庫代わりの貯蔵庫として使っているんですね。

一の瀬園地 前編5



薄紫色の涼しいそうなお花が あちらこちらに咲いています♪

高原の花「マツムシソウ」
一の瀬園地 前編6







さぁ~やっと 目的地の 「乗鞍高原」 に到着♪

一の瀬園地 前編7




この場所は 「どじょう池」 湿地帯みたいでしたが、水が枯れていました。

一の瀬園地 前編8



一の瀬園地前編9



「一の瀬園地」

一の瀬園地前編10



一の瀬園地前編11



空は秋空。でも日差しは強烈!

一の瀬園地前編12




白樺の木とカエデの紅葉♪

一の瀬園地前編13




秋の七草の一つ 「オミナエシ」の群生♪

一の瀬園地前編14


もう、一の瀬園地は 秋の気配がいっぱいでした。

でも 照りつける高原の日差しは真夏並みです。

標高1500メートルでもこの暑さ (>_<)

朝晩は冷え込んで10何度くらいになるらしいが・・・

一の瀬園地前編15

ハナも暑くて ハァハァ やり始めました (>_<)

とにかく 少し周辺を散策してみる事に。


一の瀬園地前編16




左側に川がチョロチョロ流れています

一の瀬園地前編16-1



少し歩くと・・・こんな池があったよ

「あざみ池」 
一の瀬園地前編17

小さな池で一周しても 5~10分くらい。

木蔭もあるので とにかく歩いてみる。

一の瀬園地前編18



一の瀬園地前編19


湿地帯なので 木の遊歩道です。

一の瀬園地前編20



一の瀬園地前編21

母 「ハナには 言われたくないです」




一の瀬園地は周遊コースは2時間位歩くそうだが

今日は暑すぎます (>_<)

戻ることにして、小川のそばの木蔭で お昼を食べる所を探しました。



お昼のお弁当を頂いた後は

ハナを川(一の瀬川)で 遊ばせました。

その様子は 長くなるので次回にします。


続く


関連記事
19 : 50 : 00 | ハナとのお出かけ | page top
極暑に耐えたお花たち♪
2012 / 09 / 06 ( Thu )
こんにちは

昨夜は 痒みに悩まされずに グッスリ眠れた

リトルフラワーです(*^-^)ニコ



今日も南関東地方は猛暑ですが

夕方からまた 雷雨の予報が出ています。

雨が降ってくれるのはいいけど・・・

ちょうどよいお湿りがイイのに

カミナリは 嫌 です




さて、この夏は気温が高かった日が多かった。 

40度をゆうに越しているであろう~ベランダのお花たち。

一度はお花が溶けてしまうのではと

本気で心配しました(汗





そんな中 健気にお花を咲かせ続けた植物を紹介します♪

ほとんどが 皆様も存知のポピュラーなお花たちです



 寄せ植え 

寄せ植え1

苦手な寄せ植えですが 

少ないスペースで沢山のお花を育てられる

楽しみがありますね(^_^)

使ったお花は ペンタス、ジニア、コリウス、

観賞用唐辛子ブラックパール 黒リュウ 等です。




こちらの寄せ植えは ジニア、ニチニチソウ、ツルバキアのビオラセア、

後は垂れ下がる植物 グレコマとプミラ等。

寄せ植え2



 ジニア 

ジニアは 百日草といって、長い間お花を楽しめます。

とっても可愛いらしくて きれいな色合いが好きです

ジニア1




ジニア2






 「ペンタス」 

多年草ですが一年草として扱っています。

ペンタス1



ペンタス2



ペンタス3





前回の記事で 軽く夏剪定をしたバラは

一週間前に有機固形肥料を与えています。

肥料はバイオゴールドセレクションです。3・8キロで¥4200

お値段が高すぎます 確かに効き目はあるかも知れないが

次回は変えてみようかと・・・(汗

調子の悪いバラには 「活力剤」を散布したいけど・・・

ちょうど切らしていて 今度HCで「メネデール」を買い込む予定です。 



「バラの家」 で 2012年冬の大苗の予約販売が始まりましたね♪

わたしも ER で是非 欲しいバラが一品種あるんですよ

でも 今年から ER の予約販売はしないとの事で

来年の春先に販売されるまで ガマン ガマン です

置く場所無いけど 春までにスペース作るぞっ!





と言うわけで 話を元に戻します(^-^;)





テーブルの上に置いて  涼しさの演出です (^-^;

 バジルとオリズルランの子供 

オリズルラン&バジル


バジルは Yuccoさんに貰った苗が大きくなったので、
カットして3~4日水に浮かべていたら根がこんなに生えて来ました

バジルの根


バジルのお花は 真っ白で可愛い~♪

バジルの花

最近、冷製パスタに凝っていて

生バジルはとっても重宝します(o^-^o) ウフッ



姉に貰った 「イタリアンパセリ」 これも お料理に使えるし・・・

貰った苗を最大限利用するリトルフラワーです(^ー^* )フフ♪

イタリアンパセリ






 「ハツユキカズラ」 

日光に当てると 新芽がピンクになるので 

この夏はギラギラの太陽に当てっぱなしでした
 
ハツユキカズラ






 「ベゴニア」 

何処にでも売られている普通のベゴニア。

もう一ヶ月以上咲き続けている 
(一回きり戻しをしています)

100円にしては 優秀です! 

きっと花屋さんの育てた苗がしっかりしていたのね。



ベゴニア





 ペチュニア 

ペチュニア





 ニチニチソウ 

寄せ植え3





 ブルーサルビア 

手摺から はみ出す勢いです。

一ヶ月前も 確か載せましたね (>_<)


寄せ植え4





 マツバボタン 

マツバボタン








さてさて。

昨日の朝のことです。

(昨日書いた記事なので、実際は一昨日の朝の事です)


ハナに散歩を拒否されました (>_<)




無理も無いかなぁ~ 昨夜はカミナリが鳴って大雨が降っていたし・・・



カミナリが怖くて 散歩に行けません

ハナ1

あなたのことですよ!   By リトルフラワー。





ハナ2

カミナリはもう とっくに去ってるよ!

雨もとっくに止んでるよ!
 By リトルフラワー




きっと ハナの中では 

昨夜の大雨の記憶がまだ残っているのだと思います。

それともまだ眠かったのか???

ハナに聞いてみないとわかりませ~ん

久し振りの ハナのお散歩拒否でした (>_<)

でも夕方夫が帰宅してから ハナは夫と散歩に行きましたよ

どうゆうこと・・・




いつも訪れていただきありがとうございます(^_^)

コメント欄は閉じています。

メッセージやご感想は「メールフォーム」から出来ますのでどうぞお寄せください(^_^)

関連記事
13 : 36 : 05 | 季節の花(バラ以外) | page top
たまにはバラの様子も・・・♪
2012 / 09 / 04 ( Tue )
こんにちは♪

またまた 広告が出る寸前の更新になっています(≧m≦)ぷっ!





最近 突然の豪雨やカミナリが多い 南関東地方。

激しい雨が 降ったり 止んだり。

お日様も雲に覆われてあまり顔を見せません。

太陽が出れば出たで カァーと暑さが戻る。




9月になってからは 

さすがに 気温も下がりけっこう涼しい日が続いています。

そこで チョッと早いかな~と思いつつ

気になっていた


バラの夏剪定をやりました。




一応 バラ園芸ブログなんだけど、今は何でもありになっちゃっている

その時々で 書きたい事を書いているので。


ハナ1


そう言えば・・・最近 ハナの写真も撮っていないわねー。

と、いうことで・・・カメラを取り出しました。





でもバラの写真は 葉っぱばかりでつまらないですよね。

なのでバラは少しだけ撮ってみました(汗

(30分ばかり撮っていたら 汗だくになりました!)

極暑の夏をほぼ乗り越えたバラ達ですが、元気に葉を茂らせているのもあれば

痛んでしまったり、黄色くなったり、病気にかかったりで

葉がずいぶん 少なくなっているバラもあります。





下の写真は OR 「マダム・ピエール・オジェ」 ですが
葉が元気良く茂っています。 ORは剪定していません。

マダム・ピエール・オジェ1





この OR 「ミセス・ジョンレイン」 もとっても元気で葉がたくさんあります。
でも、最近までうどん粉病が酷かったんですよ。
で、風が良く通る場所に変えてあげたら うどん粉病が陰を潜めました。 

ミセス・ジョンレイン1





ERの 「ガートルード・ジェキル」 は上の方は葉があるけど
下のほうはすっかり葉がなくなってしまっています。
ERの剪定は軽くしました。

ガートルード・ジェキル1





この OR 「ローズ・ドゥ・レッシュ」 なんて 酷いもんです。
葉がてっぺんに少しあるだけ。左の2本はほとんど葉が付いていない
この春は とっても葉が茂り 花も咲いてくれたのに・・・
成長が止まっている 何が原因かしら?

ローズ・ドゥ・レッシュ1



写真はほんの一部しか 撮っていません(汗

HTとFLは三分の一くらいの位置で剪定。

あと ERは 軽めの剪定。

このように  調子の良いバラと元気の無いバラが何鉢かあります。

10月の半ば~下旬に どれだけのバラが花を付けるのか 

来年の春まで花を付けないバラもあるのでしょうか・・・

とにかく 楽しみです♪






楽しみと言えば・・・

7月に 「バラの家」 で私が一本も持っていない色合いのバラを購入しました。
元気が良い新苗が送られて来ました。

フランス オラール作出  フレンチローズ  

今までに無いタイプのバラなので 咲くのが楽しみ。

プリンセス・シビル・ドゥ・ルクセンブル1

「プリンセス・シビル・ドゥ・ルクセンブル」っていう名前なの。
長くて ややこしい~でしょう(^-^;)
略して「シビル」ちゃんと呼ばせてもらいますね。

プリンセス・シビル・ドゥ・ルクセンブル2

すぐに シュートが出て 伸びすぎないうちにカットした部分から
また 元気の良いシュートが出ました。

プリンセス・シビル・ドゥ・ルクセンブル3




ところで 最近 原因不明の湿疹に悩まされているリトルフラワーですが

更新している途中で また 猛烈な痒みが襲って来ました

痛みには強いと自負している私でも痒みにはガマンできません。

痒みにたいしては だれでもそうか (>_<)

内科や皮膚科に行って、飲み薬や塗る薬を頂いても

一向に治る気配が無し!

今処方してもらっている薬が効かなければ

ちゃんと血液検査をしなければいけないと思っていた所。

でも、湿疹って これといった原因が特定しにくく なかなか分かりにくいのだそうです。





そこで 息子のお嫁ちゃんが先日アドバイスに来てくれました。

息子のお嫁ちゃんは アロマテラピーの資格を取得しているんですよ 。

わたしの症状を聞き

痒みが出たときに付けるアロマや

皮膚に潤いを与えるアロマなどを

色々調合して作ってくれました。


ハーブ1

こんな風な容器に入れて。左の写真

試してみたら・・・これが 効き目があった

まだ数日しか試していないが 痒くなった時に吹き付けると、すーっとしていい気持ちです。

そして痒みが我慢できるくらいに治まるの。

それに 何と言っても 香りが良い~♪ ストレス発散にもなるしね(^_-)-☆  

しばらく続けてみるつもりです。


Yucco さん ありがと~ね


あとね、ジャーマンカモミールティーも飲んでいます。上の右の写真。

このハーブは皮膚の痒みや炎症を抑える作用があるそうなので

でもこのままではちょっと飲みにくいので 蜂蜜を少し加えて煎じて飲んでいます。

アロマが効いてくれれば良いけど・・・



さてさて、記事が脱線してしまいましたが、
 
極暑に耐え抜いた夏のお花たちの写真も撮ったのですが

また次回に載せる事にしますね。






数日間は 涼しかったけど まだまだ残暑が続くそうです。

皆様も原因不明の湿疹には お気をつけ下さい。

って、そうじゃなくって 熱中症にはですね(^ー^* )フフ♪




いつもご訪問ありがとうございます(^_^)

コメント欄は閉じています。


関連記事
18 : 39 : 00 | 2012年 バラ全体 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。