スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
ERクレア・オースチン&アブラハム・ダービー♪
2012 / 05 / 30 ( Wed )
こんにちは♪

さてさて 我が家のバラも一番花が終わりに近づいてきました。

風が強くなりそうな日は 花をカットし部屋に飾ります♪

で、残り少なくなったバラですが


本日はデビット・オースチン作出のバラ

2品種を紹介します♪



ER 『 クレア・オースチン 』

クレア・オースチンはデビット・オースチンの娘さんです。

クレア・オースチン1

クリーミーホワイトの上品な色合い♪

蕾はレモンイエロー♪ かじりたくなります(^ー^* )フフ♪

クレア・オースチン2

「クレア・オースチン」は遅咲きなんでしょうか?

28日にやっと 開きかけてきました。

クレア・オースチン3

最初はずいぶん小ぶりの感じで。

クレア・オースチン4




咲き始めが一番きれい~

クレア・オースチン5

 朝と  お昼では こんなに表情が違います。

午後にはもうすっかり開花して 

色が早くもクリーミーからホワイトっぽくなって来ました。

クレア・オースチン6






そして デビット・オースチン作出のもう一品種は・・・

5月21日に最初の花が開花しています。


ER 『 アブラハム・ダービー 』

アブラハム・ダービー1

1986年 デビット・オースチン作出

四季咲き ロゼット咲き 耐病性が非常に強い

香りは強く フルーツ系の香りがします





最初の開花は 3本の蕾の騎士に囲まれて(^ー^* )フフ♪

何だか窮屈そうに咲きましたよ。

アブラハム・ダービー2


そして 周りの蕾も咲き始めて・・・

アブラハム・ダービー3

なんという 複雑な色合いでしょうか・・・

ピンクにアプリコットとイエローが混ざり


アブラハム・ダービー4



こちらの枝の花は また華やかなアプリコット色

アブラハム・ダービー5

ダービーさんでベランダが 一気に明るくなりました♪

アブラハム・ダービー6





バラ以外の季節のお花です♪

ロベリア1

『ロベリア』 涼しそうな夏色 ブルーで。

ロベリア2







『ダンシングコレオプシス』

去年、この花に嵌ってしまい

4株購入したが・・・無事 冬越しして残ったのは

この鉢だけでした(汗

ダンシングコレオプシス

一株でも残ってくれてよかったわ

また秋まで咲き続けるコレオプシス 

踊るよう~に咲き乱れて欲しい~




今日も訪れていただいて 嬉しい~です



スポンサーサイト
08 : 50 : 00 | クレア・オースチン&アブラハム・ダービー(ER) | トラックバック(0) | page top
散り際が見事なローズ・ドゥ・レッシュ♪
2012 / 05 / 29 ( Tue )
こんにちは♪

我が家のバラ開花も

あっという間に終盤に入りました(汗


品種によっては 

一週間も花を楽しむことが出来るバラもありますが

この OR 「ローズ・ドゥ・レッシュ」 は 

たった2~3日の花の命です。

気温が高いとなおさら

開花したと思ったら 

あっという間にヒラヒラと散ってゆきます。

それは見事なくらい潔いです。



『 ローズ・ドゥ・レッシュ 』

ローズ・ドゥ・レッシュ1

散らないうちに 写真を撮っておきます(^-^;)


ローズ・ドゥ・レッシュ2

最初の花は 5月19日に咲きました♪

ローズ・ドゥ・レッシュ3

ポートランド系のダマスク

返り咲き 香り濃厚 中輪

濃いローズ色で咲き進むと赤紫色になる

作出者は不明

2008年7月に 「バラの家」 から新苗で購入しました。



ローズ・ドゥ・レッシュ4

中心にグリーンアイが見えるのですが・・・

撮りそこなってしまいました。

ローズ・ドゥ・レッシュ5



ローズ・ドゥ・レッシュ6

花が中輪で ステムがしっかりしているので

上を向いて咲いてくれます。

蕾もコンパクトでとても可愛い~♪

ローズ・ドゥ・レッシュ蕾




さてさて。

ハナの事もたまには載せないと(汗

今朝散歩に行ったときの画像です。

散歩のハナ



きれいに咲いている野の花をバックに パチリ!

散歩のハナ1



たまにはハナも登場しないと忘れられちゃうからね ついでにね(^ー^☆♪

散歩のハナ2

(≧≦) ゴメンヨー



今日も見に来ていただきありがとうございます♪


関連記事
13 : 42 : 00 | ローズ・ドゥ・レッシュ(OR) | page top
桜貝のようなオールドローズ「ミセス・ジョンレイン」♪
2012 / 05 / 28 ( Mon )
こんにちは♪



初めてお目にかかる

ORの 「ミセス・ジョンレイン」 様です(*^-^)ニコ

2011年7月に 新苗で購入しましたが

いままで花を一度も見ていませんでした (^-^;

だから ピンクの花という以外は

どんな花なのか分からなかったので

開花寸前は ワクワクでした(^ー^* )フフ♪





ついに・・・咲きました!

OR 『 ミセス・ジョンレイン 』


ミセス・ジョンレイン1

優しい~ピンク色で 咲きました♪

花びらがぎざぎざして 少しヒラヒラとした感じです。

ミセス・ジョンレイン2

開くに連れて・・・花びらの色が薄くなり透明感が出てきます。

まるで 桜貝のよう~な優しい繊細な色合いです♪




蕾のときは こんなに濃いピンクだったのに・・・

ミセス・ジョンレイン3



少し開花し始めた時は・・・こんな感じ♪

ミセス・ジョンレイン3-1



そして 始めまして m(_ _)m ミセス・ジョンレインさま♪

ミセス・ジョンレイン4



すこし横顔で。

ミセス・ジョンレイン5



そして  真正面のお顔です♪


ミセス・ジョンレイン6

このバラは ハイブリッド・パーペチュアルの系統で

直立性のシュラブ 香りは強香だそうですが

まだそんなに香ってはいません。


棘が少ないので とっても扱いやすく

オベリスクに絡めています。



新葉のときの ミセス・ジョンレイン。

ミセス・ジョンレインの葉

若葉がキレイで柔らかい葉ですが、最近うどん粉病が出始めました。

新苗なのでまだ耐病性が付かないのでしょうか。

ORで耐病性が強いって書いてあります。



アイスバーグのお隣に並べているので ホワイト&ピンクで引き立ちます(^ー^☆♪

ミセス・ジョンレイン7


今日はこれからお友達に会いに行くのですが

約10年ぶりです(汗

みんな ちょっと変わったかな?

それとも少し太ったかな?会うのがとても楽しみです♪

食事よりおしゃべりに夢中になるかもね

 

今日も見に来てくださってうれしい~です(*^-^)ニコ


08 : 59 : 00 | ミセス・ジョンレイン(OR) | トラックバック(0) | page top
ジュード・ジ・オブスキュアやっと開花しました♪
2012 / 05 / 26 ( Sat )
こんにちは♪

昨日は どんよりした 空模様で少し肌寒い感じでした。

午後から しとしと雨も落ちてきました

でもベランダのバラの写真を撮るのには

ちょうどいい天候です


さて 我が家のバラが5月初旬に開花してから 

早くも20日間が経ってしまいました

今日は17番目の開花 「ジュード・ジ・オブスキュア」 を紹介します♪


ジュード・ジ・オブスキュア1

5月24日に開花


1995年 デビット・オースチン作出

トマス・ハーディーの小説の登場人物から名前をとったとされます。


杏色にクリーム色か薄茶が入ったような

なんとも 形容しがたい色合いです♪

花はこれ以上 全開することなく カップ咲きのままです。

蕾がコロンとして まん丸のふっくらしたお顔 



ジュード・ジ・オブスキュア2



ジュード・ジ・オブスキュア3



ラ・マリエとアブラハム・ダービーと仲良く一緒に

ジュード・ジ・オブスキュア4



蕾が ふっくらして 可愛いです(^ー^* )フフ♪

ジュード・ジ・オブスキュア5




そして・・・今日25日朝撮影。

ジュード・ジ・オブスキュア6





それから・・・

「あおい」の 房咲きになった姿です♪

花束にしたい

5月19日の記事で 「あおい」 の開花を載せてあります。


『 あおい 』

あおい1



あおい2



あおい3


あおい4



今日は 「生田緑地ばら苑」 へ行って来ました♪

お天気も良く、バラが満開でした。

土曜日という事もあって 人出もすごかった

でも 思う存分 綺麗なバラを観賞できて満足な一日でした

バラ苑は森林に囲まれた 気持ちのいい空間です。

いつになるかわからないけど・・・記事にしたいと思っています。

写真を200枚近く撮ってきたので整理に時間が掛かると思うので・・・(汗




今日も見に来てくださってありがとうございます♪




関連記事
18 : 35 : 00 | ジュード・ジ・オブスキュア(ER) | トラックバック(0) | page top
☆美しい貴婦人ベラドンナ☆
2012 / 05 / 25 ( Fri )

 『 ベラドンナ 』 

 ベラドンナ3


こんにちは♪

5月23日に HT 「ベラドンナ」 が 開花しました♪

ベラドンナ(Bella Donna )とは イタリア語で 美しい貴婦人という意味があるそうです。

作出は2010年 岩下 篤也氏



去年の秋に 新苗で 「バラの家」から購入しました。

HTベラドンナ 

ベラドンナ1

撮る時間帯や光の具合で 微妙に色が違って撮れてしまいます(汗

花びらが灰色がかったライラック・ピンク色

その花びらの裏側は 濃いピンク色。

この絶妙な色合いに惹かれました♪


そして 香りが強烈! 香りフェチのわたしには 大満足です

ベラドンナ2

そして 花びらの先が尖がっている様子が

凛とした貴婦人を思わせます。

ベラドンナ4



ベラドンナ5


本来の花は大輪ですが、最初のの花は割合こじんまりと咲きました。

上の画像は 24日の早朝に撮りました。

下の画像は 同じ日の夕方撮影していますが、

もう「ベラドンナ」の花の大きさが 朝夕であきらかに違います。

お隣のER「ザ・ダークレディ」と比べて撮っていますが

ダークレディはかなり大輪で咲いています。


ぎっしりと中身が花びらで詰まっていそうです。

ベラドンナ5-1 


でも残念な事に・・・咲いてから一日経った今朝にはもう

花びらの裏側の濃いピンクが消えて

藤色に近い感じの色合いになりました(汗

花色が退化したみたいになってしまったのですぐカットし花瓶に飾りました。

2本目の蕾が咲きそうなので こちらに期待します。




今日も見に来てくださってありがとうございます♪

関連記事
09 : 15 : 02 | ベラドンナ(HT) | トラックバック(0) | page top
グラデーションが魅惑的なスイートチャリオット♪
2012 / 05 / 24 ( Thu )

スイート・チャリオット1 


こんにちは♪

ミニバラの 「スイート・チャリオット」 が咲き揃ってきました♪ 

咲き進むうちに だんだん淡いピンクに変わり

一房がとっても綺麗なグラデーションになります♪




最初は こんなに可愛い真紅の蕾♪

スイート・チャリオット2

ポツポツと ぼんぼん咲きに。

蕾がまだまだ たくさん(^ー^* )フフ♪

スイート・チャリオット3



スイート・チャリオット4



スイート・チャリオット5



スイート・チャリオット6



スイート・チャリオット7




最後は ハラハラと 散ってしまうの・・・

スイート・チャリオット8

蕾が出来始めのころに 

下のほうからポロポロと蕾が取れてしまいました。

あわてて水をたっぷりやったら

ポロポロ取れていた蕾が無くなって、赤い色が見え始めました。

原因は 結局水不足だったのではないかと・・・

数え切れないほどの蕾を抱えていたので 

たーくさんの水分を必要としていたのでしょうね。




『ニューウェーブ』

このお花でしばらく見納めです

二番花が咲くのは6月~7月頃でしょうか・・・

ニューウェーブ


今年のバラ開花時期は 雨の日が多いです。

幸い我が家は庇があるベランダでバラを育てているので

花びらに影響はありません。

ですが、虫は飛んできます。

マダム・ピエール・オジェの花たちに5~6匹のコガネ虫が潜んでいたことがあって

あわてて捕獲したのですが、鉢に潜り込んでいなければいいが。

ミツバチも良く飛んできます。大きなクマバチも蜜を吸いに来ます。



あ~ 早いですねーーーーー

もう バラも半分以上咲いてしまいました(汗

眼で楽しんで・・・

レンズを通して・・・

ブログに残して・・・

バラ園に行って・・・

今年もあと僅か、心ゆくまで存分楽しまなくっちゃ

オットさんが 何がそんなにいいのかねーーー

って、言ってはいないけど、目で言っています(^-^;)




今日も見に来てくださってありがとうございます(^ー^* )


09 : 43 : 00 | スイートチャリオット(ミニ) | トラックバック(0) | page top
おとぎの国へ誘われて・・・♪
2012 / 05 / 23 ( Wed )
こんにちは♪

南関東地方 昨日は五月にしては

信じられないくらい肌寒い日でしたね。

でも、バラにとっては花の時期が長引くのでよかったけどね(^ー^☆♪

逆に今日は もう朝からギンギラリンの日差し

空は真夏の雲です。




さてさて。

とんでもなく 恥ずかしい~タイトルになっていますが(≧m≦)ぷっ!


バラは肉眼で見て綺麗だなぁ~と思っても、

カメラを取り出し、レンズを通して見て見ると

また そこには 違った世界があります♪

満開に開き切った房咲きのバラは・・・

まるで おとぎ話しの世界へ迷い込んだよう~

わたしを 「おとぎの国」 へいざなってくれるバラ達♪

何回も何回も シャッターを押してしまいます(*^_^*)



わたしが魅せられた そんな二人のプリンセスです♪




一人目の姫は・・・

『 アイスバーグ 』 

別名 「シュネービッチェン 白雪姫」 フロリバンダ

アイスバーグは世界バラ会の殿堂入り品種ですので

世界中の人々に愛されているバラです♪ 


アイスバーグ1


とっても 透明感があります♪

ほんと~に純白で まさに白雪姫です 


アイスバーグ2


房咲きなのが嬉しい~♪

アイスバーグ3




アイスバーグ4



開き切る前の姿も 素敵です♪



アイスバーグ4-1



アイスバーグ4-2



アイスバーグ5


あまり強くは無いけど 

スッキリしたいい香りがあります。



この花の中にもぐり込んしまいそう~ o(;-_-;)oドキドキ♪

アイスバーグ6







そしてもう一人の姫様は・・・

『 ピーチプリンセス 』

ピーチプリンセス1


蕾の大きさは わずか2センチ

花の大きさも 4~5センチと可愛らしい~桃姫です♪


ピーチプリンセス2


でも 房咲きで咲くので

ミニブーケのようです 


ピーチプリンセス3



ピーチプリンセス4



淡いピンクの色が 

一つの花の中でグラデーションになり

儚いイメージがあって とっても好きなミニバラの一つです



ピーチプリンセス2-1



今年は 花数が多くて 嬉しい♪

やっぱり 肥料のお蔭かなぁ~


ピーチプリンセス5


ちなみに・・・今年、使っている肥料は 

天然活性(有機)肥料 バイオゴールドセレクションです。
ちょっとお値段が張りますが、鉢の数がそんなに多くないので
冬と芽出しの時期に2回ずつ与えました。

マルチングにはクスノキのチップを施しています。
(クスノキの香りには強い防虫効果があるそうです)


ミニバラは他にスイートチャリオットがあるのですが、
このバラはまた華やかなピンクで、
グラデーションが一つ一つの花が濃いピンクから淡いピンクになり 
中々可愛いミニバラです♪




それから ミニバラではないけど・・・

まだまだ 咲いている OR 「マダム・ピエール・オジェ」

最初はほとんど白に近い色でしたが、やっとピンク色が出て来ました。

『マダム・ピエール・オジェ』

マダム・ピエール・オジェ1


『マダム・ピエール・オジェ』

マダム・ピエール・オジェ2



今日も訪れていただきありがとうございます♪


20 : 04 : 00 | アイスバーグ(FL)&ピーチプリンセス(ミニ) | トラックバック(0) | page top
港が見える丘公園のバラ園 後編
2012 / 05 / 22 ( Tue )
こんにちは♪

さてさて前回のバラ園の続きです。


お昼近くなって人が増えて来ました。
そしてこの日は 写生の会でもあったのでしょうか・・・
あちらこちらと、木蔭の場所を陣取って
沢山の写生をする人でいっぱいでした。
ガゼボや東屋の中で道具を広げる方がいて
私はチョッと木蔭でお休みをしたかったが、出来ませんでした (>_<)

ま、入場料が無料なので仕方ないか。
管理はボランティアの方がしているそうです。

さて。

公園の一角に 「大仏次郎記念会館」 があります。
その建物も洋館で絵になります。
私は建物の中には入ったことはないのですが、
花壇がとても綺麗に整備されていました♪

バラ園 大仏次郎記念館



バラ園2


バラ園を抜けて丘の方へ行くと ここにもオベリスクに絡めたバラが(*^-^)ニコ

バラ園3



バラ園3-1



見晴らしがいいので 「ベイブリッジ」 が遠くに見えました。

すこし ズームで撮っています。

バラ園6



またバラ園に戻って・・・

バラ園7 羽衣



バラ園4



ラベルに「LOVE」と付いていました。

情熱的な赤いバラ!

バラ園5 ラブ




このバラ園はオールドローズやイングリッシュローズがあまりないので

わたしが気になるバラは無かったのですが、

綺麗に咲いていたバラをいくつか写真に撮って来ました。

バラ園8

名前が分からなくなったバラもあるので

分かる範囲内で記入しました(^-^;)

バラ園9

110種類もあるというのに・・・帰ってから見てみたら

僅かこれだけのバラしか 撮っていませんでした

バラ園10




日陰のシェードガーデンもあって、

ヒューケラやギボウシなどがもうお花を付けているのもありました。

バラ園11


今年は「国際バラ&ガーデニングショウ」に行かれなかったわ(^-^;)

その代わりブログで沢山の方の記事を見させていただき

楽しむことが出来ました(*^-^)ニコ 


最後まで長い記事を見てくださってありがとうございます m(_ _)m


関連記事
19 : 10 : 00 | ハナとのお出かけ | page top
港が見える丘公園のバラ園 前編
2012 / 05 / 22 ( Tue )
こんにちは♪

行って来ましたよー(*^-^)ニコ

横浜港が見える丘公園の隣に位置している 「バラ園」
行った時は まだ全体に7分咲きくらいだったでしょうか・・・
どのバラも咲き初めで まだ蕾がいっぱい付いていました。
でも、前の日にものすごい雷で雨が降ったためか
残念な事に花びらが ずいぶん痛んでいました (>_<)

でもここのバラ園は 洋館やガゼボなどに囲まれて散歩道の中に
バラが咲いているって感じで、バラが咲いていない時期でも
素敵な場所です。時々ハナを連れて遊びにも来る所です。

園内は110種類 約1300株のバラが植わっているそうです♪

バラ園の目の前の駐車場が空いていたので そこに止め
ハナを連れてバラ園の中へGO!


写生をしている人がけっこういました。

バラ園1

この場所は メイアン作出のバラが沢山植わっています。

バラ園2



「ハナとバラ」を撮りたくて・・・
でも 相変らずカメラ目線をしないで、逆にそっぽっを向く始末 (>_<)

バラ園3

こんな素敵なガゼボもあって、東屋っていうのかな?
裏手にはアンジェラが咲き始めていました♪

バラ園4



写真を撮りながら下のほうに降りていくと・・・

バラ園5

素敵な洋館があります。 「えのき亭」 です。

港の見える丘公園にある洋館「山手111番館」内にあります。
ティールームと薔薇の雑貨を多数取り揃えたバラがテーマのお店です。
ローズティーやバラのシフォンケーキ、バラのソフトクリームなど
バラのこだわったメニューが人気です。



バラ園5-1

前回来た時に ここでバラのソフトクリームを食べたんですが
そのとき、夫がハナにアイスクリームをあげていたカフェです (>_<)

バラ園6

ハナは覚えているかなぁ~

でも今日は 少しお腹が緩かったハナなので アイスはお預けですよ(o^-^o) ウフッ

バラ園7

ハナ 「えーーーー!」

そんなこと言っても・・・ウンPがゆるいからしょがないよ (>_<)

そしてここから夫と私は別行動をとりました。
この日は割合暑かったし、夫はバラには全く興味が無い人なので
わたしが写真を撮っている間、退屈している夫は
ハナを連れてシンボルタワーへ移動しました。そこで時間をつぶすそうです。
少しでもバラ、いえお花に興味を持ってくれると良いのですが・・・


バラ園8



オレンジのバラは我が家にもある「万葉」です♪

バラ園9



この洋館は 「イギリス館」 
裏庭ですが、赤いバラが洋館にすごく似合っていました


バラ園12





バラ園10

赤いバラは確か 「イングリッドバークマン」 だったと思います。
違っていたらごめんなさい。

バラ園11


所々にハーブもいっぱい植わっていました

バラ園15

これはフレンチラベンダー。ウサギの耳みたいで可愛いハーブですね♪

バラ園16



バラ園17



バラ園18



バラ園19



ここはバスの発着所。

バラ園20


横浜のシンボル 観光スポット周遊バス 「赤い靴号」がちょうど停まっていました(^_^)

バラ園21

桜木町駅からベイサイドエリアを巡りながら 
港が見える公園まで毎日運行しています。

長くなってしまったので、次回に続きます。
次回はわたしの気に入ったバラを少し載せたいと思います(^_^)


つづく。


関連記事
09 : 32 : 00 | ハナとのお出かけ | page top
香りが素晴らしい~ ERジェントル・ハーマイオニー♪
2012 / 05 / 21 ( Mon )
 こんにちは♪

我が家の12番目に開花したバラ。

12番目と言っても同時くらいに開花しているバラがあるので

順番はあまり関係ないんですが・・・

今日は 香りが素晴らしい 

ER 「 ジェントル・ハーマイオニー 」 の画像です♪ 


ジェントル・ハーマイオニー1




バラって、色んな表情を見せてくれますね(*^-^)ニコ

陽が昇る前のバラ  

朝日に輝くバラ

夕ぐれ時のバラ

その時々の状態を残しておきたくて 

ついつい写真を撮りすぎてしまいます (>_<)



ジェントル・ハーマイオニー2




朝の陽をバックに・・・ 

ジェントル・ハーマイオニー3


花びらが 透き通って 透明感があります♪


ジェントル・ハーマイオニー4



ジェントル・ハーマイオニー5


一日のうちに あっという間に開花してしまうバラ

時間が経つにつれて どんどん表情が変化するバラ



ジェントル・ハーマイオニー6


表現力が乏しいので 中々うまくこの美しさを表現できません。

言葉など いらないですね(^ー^* )フフ♪


そして、パソコンから香りがお届けできないのが 残念です(^-^;)

スッキリした とっても良い香りがあります♪



ジェントル・ハーマイオニー7


しばし香りに酔いしれましょう~


ジェントル・ハーマイオニー8




18日の午後は こんな蕾でした♪

ジェントル・ハーマイオニー9


徐々に 花びらが開いて・・・

ジェントル・ハーマイオニー10


この枝は 暴れて 扱いにくい (>_<)

首が長すぎるし・・・(^-^;)

ちょうどいいわ・・・後姿を撮ることにしました


ジェントル・ハーマイオニー11




仲良く 兄妹で・・・

ジェントル・ハーマイオニー12


最後にもう一度アップで♪ 

かなりしつっこいですね(^-^;)


ジェントル・ハーマイオニー13


2005年 デビット・オースチン作出

四季咲きから返り咲き カップ咲き

耐病性が強い 淡いピンク色 

オールドローズの香りにミルラ香が混ざる







また咲き出した 「ニューウェーブ」 と 「ザ・ダークレディ」の饗宴♪

ニューウェーブ&ザ・ダークレディ




コルダナの 「ミニバラ」

コルダナのミニバラ




ベランダの和室側のほうは こんな感じで
ゴチャゴチャとバラが引きめき合っています(^-^;)


東側






下の画像は 「カンパニュラ」とミニバラの「スイートチャリオット」
小さな苗でポット100円だった物を2つ買ったのですが
大きくなり花が咲きました
白いお花は「オステオスペルマム」


カンパニュラ


今日も見に来てくださって ありがとうございます♪
まだまだ バラの記事が続きます(^ー^* )フフ♪




関連記事
07 : 55 : 30 | ジェントル・ハーマイオニー(ER) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。