スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
ブログ一周年&秋のジェントル・ハーマイオニーの開花♪
2010 / 10 / 31 ( Sun )
明日から11月に入ります。今年もあと残り僅か2ヶ月です。

な~んて書くと、本当に焦ってしまうわけですが・・・
何を焦る事があるのか、分かっていません(汗

そう言えば、去年の11月1日にブログを立ち上げてから
ちょうど一年が経ちました
オッチョコチョイで、飽きっぽい私が一年も続けられたなんて・・・
実は途中でもう、止めようかな~と思った事がありました。

でも、私のこんな拙い、いつも同じような記事を見に来て下さる方が
一人でもいるうちは続けていこうかな、と思い直しました。

そして、拍手や応援バナーをクリックしてくださる方や、
コメントを残して下さる方々には ほんとに励まされました。

有難うございます<(_ _*)>


これからも出来る限り続けていきたいと思いますので、ハナ共々宜しくお願いします。



さて、台風が去った今朝。
今回の台風は北風が強かったので、南側にあるベランダの花たちは無事でした(^_^)
皆様の所も被害が無ければいいですけど・・・

そしてこの日に、ER 「ジェントル・ハーマイオニー」が開花していました。


10月29日 蕾の画像
2010-10-29 ジェントル・ハーマイオニ





10月30日 蕾の画像
2010-10-30 ジェントル・ハーマイオニ

ピントが合っていない


10月31日の開花
2010-10-31 ジェントル・ハーマイオニ1

☆ 2005年デビッド・オースチン作出
☆ オールドローズの特徴を色濃くもつ花形
☆ 強いオールドローズ香り




横顔も・・・
2010-10-31 ジェントル・ハーマイオニ2

この写真もピントが・・・

少し浅めのカップ咲き。
花弁が整然とお行儀良く並んでいます。


2010-10-31 ジェントル・ハーマイオニ3

名前の由来は・・・
シェークスピアの「冬物語」に登場する従順な妻、ハーマイオニーの名前をとっています。

何といってもこのピュアピンクが上品な色合いで、大好きなバラです。




2010-10-31 ジェントル・ハーマイオニ4

まだ蕾が5個付いているので、まだまだ楽しめます♪

病気に比較的強く、育てやすいと思います。

我が家のERの中では割と遅く咲き始めるので、他のERが咲き終わっても

ず~っと咲いてくれるので、うれしいですね♪



クリックしてね♪ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村

応援有難うございます。
皆さんの応援クリックや拍手はとっても励みになります。
コメントもお気軽に残してくださるとうれしいです(^.^)



関連記事
スポンサーサイト
11 : 58 : 25 | ジェントル・ハーマイオニー | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
新しい環境でも元気に育ってね♪
2010 / 10 / 29 ( Fri )
先日の事ですが、チョッとお出かけしました。


そう。我が家の 大事に、大事に、何年間も育ててきた鉢を

姉のところで引き取ってもらったのです。



私の姉が車で40分ぐらいの所に住んでいるのですが、(先日ばら苑に一緒に行った姉です)
実はその時にお願いをしてあったことなんですが、
最近我が家のベランダが、もう飽和状態になっていて手が付けられない状態になっているんです(汗
その事を話したら・・・

何鉢か引き受けてくれることになって、さっそく、車に乗せて届けに行きました。


新しい環境で元気に育ってね♪8

秋の寄せ植えで、私も気に入っていたのですが、手放すのが惜しい物は
貰った相手も喜ぶかな~と思い、この鉢と、
何年も育てていて、やっと昨年当たりから花を咲かせるようになった「ロウバイ」。

ロウバイの足元には「日本スミレ」がいっぱい蔓延っている鉢です。



新しい環境で元気に育ってね♪9

それから、お気に入りの品種を2鉢欲張って持っていて、そのダブっているバラの鉢。
「アイスバーグ」とミニバラの「ホワイトピーチオベーション」です。

その他に写真を撮り損ねた、「匂いバンマツリ」。4~5年育った大苗です。
お姉さんも前から「バンマツリ」を欲しがっていた花だったので良かった♪


みんな私にとってはどれも大切な花でしたが、思い切って手放す事にしました。
お姉さんは、とてもお花の好きな人で、種や、挿し芽などから育てることが上手で、
お庭は常に季節の花でいっぱいです。

お姉さんならまた綺麗に花を咲かせてくれるでしょう~
このベランダとは又違った環境だけど・・・どうか無事に育って欲しい!






これで少しスペースが出来ました

実は以前に 「バラの家」 さんで予約苗を注文しちゃったのでした、アハッ。
何鉢予約したかは・・・来てからのお楽しみ♪(やっぱり、バラの魅力には勝てなかった)

でもこれで 安心してバラ様をお迎えする事が出来ますから!
(姉さん、決してあの鉢たちを厄介払いしたんではないですよ~~~~~)




クリックしてね♪ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村

応援有難うございます。
皆さんの応援クリックや拍手はとっても励みになります。
コメントもお気軽に残してくださるとうれしいです(^.^)


関連記事
11 : 30 : 00 | 2010年  バラ全体 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
もう晩秋の気配?
2010 / 10 / 27 ( Wed )
ここハナ地方も、昨夜木枯らし一番が吹き、今朝はかなり気温が低くなりました。

秋もだんだん深まり・・・辺りの木々がまもなく紅葉に彩られる季節になって来ました♪

ところが、今日の全国的な寒さは 晩秋ってゆうよりもう冬到来って感じ!
でも今はまだ10月の下旬、一番過ごし易い時期ですよね、本来は・・・

秋は 何処へ行っちゃったの?
このままではだんだん秋と春が短くなり、日本は夏と冬の二季になってしまう・・・
なんて、心配になります。




さて、この辺で私のたわ言は止めて・・・

だいぶ遅くなってしまったが、先週曇りの夕方の事です。


さ~ハナ、お散歩に行くよー!

もう晩秋?1

カサ、カサ、落ち葉を踏みながら歩いていると・・・


真っ赤に色づいたサクラの葉が。

もう晩秋?2




あら、ここは銀杏がいっぱい落ちている♪
もう晩秋?2-1

もう晩秋だね♪

5時過ぎるとあっという間に暗くなってしまう。



もう晩秋?3

ほんとだ。 芝生はまだ緑です。



もう晩秋?4

ん? そうだね、ボール遊びでもしよっか♪




もう晩秋?5

・・・・・ (-。-;)



もう晩秋?6



もう晩秋?7



もう晩秋?8



もう晩秋?9

お友達ね~   今日はだれ~にも会わないね。

ごめんね、ハナ。我が家はお散歩の時間がマチマチだから・・・

午前中の早い時間だとハナの好きなお友達に逢えるのにね。

今日は午前中用事があって、お散歩の時間が中途半端になってしまったの。




もう晩秋?10

それ言うなら、「帰る」でしょう



もう晩秋?11

さ、寒いって、まだそんな季節じゃないでしょうに!

ハナは気まぐれで、気分やさんだから。

なんとなく今日は気分が乗っていないみたいでした。



「じゃ、お家に帰ろうか?」

もう晩秋?11-1

ハナは家に帰ると言うと、がぜん早足になります(汗

でも決して外が嫌いと言うわけでもなく、たんに家が好きなんです。

何処へ出かけても、帰って来たときに家の扉の前で「ク~ン、ク~ン」って鳴きます。
最初の頃はチッコが我慢できずに、早く戸を開けての意味かと思い、
急いで鍵を開けて中に入れてもおしっこではないんです。
とにかく、早く家の中に入りたい・・・って事なんでしょうか。




もう晩秋?12

帰り道の歩道橋で道路を覗いていました。



もう晩秋?13

アハァ ハナは高い所が苦手だったよね。




もう晩秋?14

最近 空き地に 「セイタカアワダチソウ」が物凄い勢いで増えています。
このまま外来種が増え続けると、日本古来の野菊とかが全滅してしまうのでは。




クリックしてね♪ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村

応援有難うございます。
皆さんの応援クリックや拍手はとっても励みになります。
コメントもお気軽に残してくださるとうれしいです(^.^)

関連記事
15 : 24 : 34 | ハナのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
生田緑地ばら苑 後編
2010 / 10 / 26 ( Tue )
 生田緑地ばら苑 の後編です。

ばら苑に着いたはいいけど、なんだか今にも雨が落ちそうな気配!

少しペースを速めて回る事にした。



生田緑地ばら苑 後編1





生田緑地ばら苑 後編2

「ラベンダー・レース」

1968年 アメリカ 

生田緑地ばら苑 後編3

ラベンダー色が可愛いバラです♪






生田緑地ばら苑 後編4

「クイーン・マザー」 1991年 ドイツ コルデス作出

生田緑地ばら苑 後編5

開き切るとこんな形にかわり、色もグレ-ピンクと言うのでしょうか、変化してます。






生田緑地ばら苑 後編6

「グリーノールズ グローリー」
1991年 イギリス 

生田緑地ばら苑 後編7







ここは皇室などにちなむバラを集めたロイヤルコーナーです。
生田緑地ばら苑 後編8


「プリンセス・ドゥ・モナコ」
生田緑地ばら苑 後編9

フランス 1981年 メイアン作出

生田緑地ばら苑 後編10



生田緑地ばら苑 後編11



生田緑地ばら苑 後編12







「つる サムライ」
生田緑地ばら苑 後編13

1972年 豪 ジャック作出

春はつるバラが一斉に咲き、とても綺麗だそうです。

生田緑地ばら苑 後編14







「ランドラ」
生田緑地ばら苑 後編15

1970年 ドイツ作出






生田緑地ばら苑 後編16

バラの実が赤く色づいて、葉も紅葉していました。






「ベルエポック」
生田緑地ばら苑 後編17

ハイブリッド・ティで、1994年 イギリス フライヤー作出

このバラは花びらの裏側が赤色で、中がクリームとピンクの混ざった色あいで、
初めて見るバラでした。






生田緑地ばら苑 後編18






私たちはこのベンチでバラを眺めながら、コーヒータイムです。

生田緑地ばら苑 後編19



生田緑地ばら苑 後編20





最後のバラは 「マダムバタフライ」
生田緑地ばら苑 後編21


まだまだ沢山素敵な品種がありましたが、休憩をした後

この近くの 「生田緑地公園」 へ寄ってみる事にしていたので、

ばら苑を後にしました。

今度は春の開苑の時に来ようと思います。



次の日。 姉に電話したら「足のふくらはぎが痛いわぁ!」って言っていました。
そう、二人とも普段いかに運動不足かを認識されられた今回のばら苑観賞でした。


長々と最後までお付き合い下さり 有難うございました。



クリックしてね♪ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村

応援有難うございます。
皆さんの応援クリックや拍手はとっても励みになります。
コメントもお気軽に残してくださるとうれしいです(^.^)

関連記事
09 : 20 : 13 | ハナとのお出かけ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
生田緑地ばら苑 前編
2010 / 10 / 25 ( Mon )
24日の日曜日に 「生田緑地ばら苑 」 に行って来ました。

この日は曇りの日で、天気予報によると夜から雨の予報が出ていました。

でも日がカンカン照りより写真が撮りやすいかなと、姉を誘って行って来ました。

ここは多くの市民ボランテアの方々がバラを育成管理していて、入場料は無料です。

でも、寄付をする事によって肥料とか色々まかなっているらしく、

入り口に寄付の箱が置いてあります。もちろん、私も姉も寄付しましたよ。


このばら苑は、ワンコは入れないのでハナはお家でお留守番です。




駐車場からこのばら苑に到着するまでが、坂道や階段がけっこうキツイ!

私も姉さんもふうふう言いながら山の上まで歩きました。

身体が不自由の方や、車椅子の方にはちゃんと送迎用のバスが出ているようです。

もちろん私たちは運動のために歩きました。フフッ ダイエットが必要な二人ですから




ここからばら苑の写真ですが、多くなるので前編と後編 2回に分けました。



ばら苑に入ってすぐ入り口の所。
生田緑地ばら苑1

ここは多摩丘陵の森林地に囲まれたとても静かな所でした。

360度の緑のパノラマと、清涼な空気が体験できる「秘密の花園」として
親しまれ、春と秋の年2回開苑しています。

日曜日とあって、家族連れの方やご夫婦でにぎわっていましたが、
皆さんばら好きの方ばかりで、とても落ち着いた雰囲気の中でのバラ観賞でした。



この場所は一番高い所から撮った写真です。
生田緑地ばら苑2

私は初めて来たのですが、春にも訪れた事がある方たちは
春はもっと豪華で素敵ですよ。とおっしゃっていました。

秋のバラ苑はやはり少し寂しい~と。



「桜霞」
生田緑地ばら苑3

サクラガスミ 1990年日本作出


「サクラガスミ」
生田緑地ばら苑4




「コンデサ・デ・サスタゴ」
生田緑地ばら苑5

スペイン作出


生田緑地ばら苑6

花びらの裏側がゴールド色で、初めてお目にかかるバラです。




「ダブル・デライト」
生田緑地ばら苑7

覆輪で可愛らしい♪


「ダブル・デライト」
生田緑地ばら苑8




母と子の像
生田緑地ばら苑9




「黒真珠」
生田緑地ばら苑10

1988年 日本作出
黒紅色で、HTのパパメイアンに良く似ていました。




2008年に出来た イングリッシュコーナー に移動しました。

「ジェントル・ハーマイオニ」
生田緑地ばら苑11



「プリティ・ジェシカ」
生田緑地ばら苑12



「クイーン・オブ・スウェーデン」
生田緑地ばら苑13



「クイーン・オブ・スウェーデン」
生田緑地ばら苑14

残念ながらイングリッシュコーナーは、咲き揃っていませんでした。
蕾がいっぱいだったので、これからでしょうか。


全体で5~7分咲きかな~それでも品種によっては
もう咲き終わってしまったのもありました。

オベリスクや、ポール、アーチなどに這わせているバラはやはり春の方が
一斉に咲いてきっと豪華なんでしょうね。


秋の生田緑地ばら苑では、およそ400種、4400株のバラが開花するそうです。

とても写真に収め切れません。

ここに掲載してあるバラは、私の独断で珍しいバラや、私好みのバラなどを載せました。


最後まで見て下さってありがとうございます。

バラの品種名は立て札に書かれた名前をメモし記載していますが、
前後左右で間違った名前を載せてしまっているかもしれないので、
もし違っていたら教えていただけるとうれしいです。


次回に続きます。



クリックしてね♪ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村

応援有難うございます。
皆さんの応援クリックや拍手はとっても励みになります。
コメントもお気軽に残してくださるとうれしいです(^.^)

関連記事
17 : 29 : 00 | ハナとのお出かけ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
やっと咲いてくれたイングリッシュローズ♪
2010 / 10 / 22 ( Fri )
待ちに待った開花ですヽ(^◇^*)/

このところ ずいぶんと気温が下がり、ハナ(パピヨン 女の子)とのお散歩も、
Tシャツ一枚では寒くなり、ジャケットやジャンパーを羽織るようになってきました。

ベランダのバラたちも花の保ちがだいぶ良く、何日も咲き続けてくれるようになりました。


このバラ様もやっと、やっと開花してくれました(^▽^;)

この春はだいぶ ご機嫌斜めで、1~2輪しか咲かなかったのですが・・・



ER 「ザ・ダークレディ」
やっと咲き始めたイングリッシュローズ1

この蕾は すくっと姿勢良く直立です。  しかも  大輪の予感が・・・
でもこの蕾の開花は まだ明日か明後日ぐらいでしょうか・・・


別の蕾が開花していました♪

やっと咲き始めたイングリッシュローズ2



やっと咲き始めたイングリッシュローズ3

あ~ほんとに綺麗♪
このクリムゾン(赤紫)の色が欲しくて、我が家にお迎えしたのです。

この春はずいぶん うどん粉病にみまわれましたから
でも良くぞ復活してくれましたヽ(^◇^*)/


☆ 1991年 デビッド・オースチン作出
☆ 耐病性は 普通 完全四季咲き ロゼット咲き
☆ オールドローズ香

 
デビット・オースチン社のハンドブックに、
ベイサルシュートは更新しにくいと書いてあります。
春は3~5輪程度の房咲きに、秋は一輪になりやすいらしい。

なるほど、 秋のダークレディは蕾がみんな一輪咲きです。


ER クレア・オースチンとのコラボ。

やっと咲き始めたイングリッシュローズ4

赤と白との対比が グリーンの葉に見事に映えています♪
こんな光景をイメージしていたんですよ(^_^)

それぞれの鉢に5~6輪も咲いて すご~い! ってなれば満足なんですが
そこは、まだ初心者。これからそうなるように頑張りま~す(^_^)

でも一輪ずつでも 満足です。こんなに綺麗なんですもの。



ER 「クレア・オースチン」
やっと咲き始めたイングリッシュローズ5

クレアはデビッド・オースチンの娘さんの名前だそうです。


やっと咲き始めたイングリッシュローズ6

今にも咲きだしそう!

やっと咲き始めたイングリッシュローズ7

クリーミー・ホワイトの色がとっても上品な雰囲気です。

2007年作出と、比較的新しい品種です。

香りは強く、ミルラ調で、シモツケソウとバニラ、ヘリオトロープの香りも
ある、と記載されているけど・・・私には香りの種類が良く分からない。

ただ、鼻を近づければ とっても良い匂いがするとしか・・・(ゴメンナサイ)


やっと咲き始めたイングリッシュローズ8

横顔も素敵ですよ♪



さて、また「ザ・ダークレディ」に戻りますが、

やっと咲き始めたイングリッシュローズ9

この2本はステムが細くて、花首を完全に下げているので、

写真は覗きこんで撮っています(汗

いっしょに写っている太い木は、ジューンベリーの木です。
その足元にムスカリの葉が伸びているんです。

またこのジューンベリーが、悩みの種! 大きくなり過ぎです。



やっと咲き始めたイングリッシュローズ11

何もそんなに下を向かなくたって・・・・



やっと咲き始めたイングリッシュローズ12

しゃ、写真を撮るのが大変なんだから・・・




全体的にはこんな感じで咲いています。

実はリビングから咲いているバラが良く見えるように、鉢の位置を変えました。
ベランダの右端の位置で、写真の画像は真正面からです。
ゴチャゴチャと狭い空間に引きめき合っているでしょ

やっと咲き始めたイングリッシュローズ13




アイスバークが蕾をいっぱいあげてきています。

蕾が確認できるかな~  立体的になって少しは空間を埋められる


やっと咲き始めたイングリッシュローズ14


FL 「アイスバーグ」 のツイン
やっと咲き始めたイングリッシュローズ15






やっと咲き始めたイングリッシュローズ16

最後はFL 「万葉」の画像で。


最後まで見て下さって、有難うございます。




クリックしてね♪ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村

応援有難うございます。
皆さんの応援クリックや拍手はとっても励みになります。
コメントもお気軽に残してくださるとうれしいです(^.^)
関連記事
18 : 45 : 27 | ザ・ダークレディ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
OR ローズ・ドゥ・レッシュ&FL 万葉の開花♪
2010 / 10 / 21 ( Thu )
このところ グッと気温が低くなり、
バラたちも、過ごし易そうに綺麗な花を付けています。


全般に我が家のオールドローズとイングリッシュローズは
ゆっくり成長なのでしょうか・・・特にイングリッシュローズは
アンブリッジローズ以外中々開花せず、やきもきさせられます。

ハイブリッドティやフロリバンダは秋バラがもう、どんどん開花しているのに・・・




でもでも。
やっと、OR 「ローズ・ドゥ・レッシュ」 の秋バラが一本目を咲かせましたよ♪

ローズ・ドゥ・レッシュ&万葉1

ほんとにまん丸で お饅頭のような可愛い蕾を4~5日前に確認。

2年前に新苗でお迎えしたので、株がまだ成長途中で細い!


ローズ・ドゥ・レッシュ&万葉2

次の日の朝にはもう、開花していました。
ローズ・ドゥ・レッシュは花持ちが悪いので、慌ててカメラを取り出しました。

花は中輪でそんなに大きくないです。



ローズ・ドゥ・レッシュ&万葉3

真上から写真を撮るとこんな感じで咲いているけど、
花びらはまだまだ、中心にびっしりと詰まっています。

中心にグリーンアイが見えて可愛い♪
春はグリーンライムの葉がすごく綺麗で、
濃いローズ色ととてもマッチしていました。


ローズ・ドゥ・レッシュ&万葉4

そして・・・次の日にはもう、全開

細かい花びらがいっぱい! でも花の大きさは小さめで5センチしかありません。
ミニバラを少し大きくしたぐらいかな~



ローズ・ドゥ・レッシュ&万葉5

横から見ると夏のダリアを思わせるような ロゼット咲きからぽんぽん咲きへ。


やはりそこはオールドローズ とってもいい香り ダマスクの香りです。

花は持って精々2~3日。散るときは ハラッと、潔く散ってしまいます。
でも次から次へと良く咲いてくれるので、存在感はあります。
あまり病気もしないし、アブラムシも取っ付かない

どちらかと言うと 育てやすいバラだと思います。
鉢植えで、グリーンの葉の中で咲くローズドゥレッシュさんは素敵です!







それから・・・このバラも咲き始めました♪

ローズ・ドゥ・レッシュ&万葉6

フロリバンダ 「万葉」 です。

このバラも新苗でお迎えし、一年目でたっぷり花を見せてもらったために
今年の春は株が成長しませんでした。
そこで、この夏は一切花を咲かせず摘蕾を繰り返していました。

結果、良かったのか蕾も何個か付けています。



ローズ・ドゥ・レッシュ&万葉7



ローズ・ドゥ・レッシュ&万葉8

咲き進むと、花びらの先っぽがとんがって波打ってきます。

香りはあまりないかしら・・・鼻をぐっと近づけても匂いません。




ローズ・ドゥ・レッシュ&万葉9




ところで・・・・

HT「ホワイトクリスマス」の何と大きな花形でしょうか
他のバラと比べると大きさがわかるので、ミニバラのスイートチャリオットを真横に

約13センチありました。

ローズ・ドゥ・レッシュ&万葉10

この一輪だけでも傍によると プ~ンといい香りが漂う♪

一輪挿しにもってこいのバラです。朝起きるとリビングがいい香りです。







先日買ってきた 「イワシャジン」 です。
高い所に吊るしてあるので、風通しは良く、陽も良く当たる。
今の所次々に花が咲いてくれますが、果たしてベランダでうまく育てられるのかな~?

ローズ・ドゥ・レッシュ&万葉11


下から撮ったら、花びらを通して曇った空が今にも泣き出しそうでした。


ローズ・ドゥ・レッシュ&万葉12



クリックしてね♪ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村

応援有難うございます。
皆さんの応援クリックや拍手はとっても励みになります。
コメントもお気軽に残してくださるとうれしいです(^.^)

関連記事
09 : 14 : 00 | ローズ・ドゥ・レッシュ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
主婦の節約術で 秋の寄せ植えを♪
2010 / 10 / 15 ( Fri )
苦手なのに また、作ってしまった(汗

でもね、以前作った寄せ植えの花がだらしなくなって、

どうしようかなと思っていたんです。

そこに 先日生協で買った ビオラ等のポット苗が、まだそのままになっていたので、

手直しする事にしました。


そして今植わっている植物などを 使い回し 再利用し、再び蘇えらせました。


主婦の節約1

「ビオラ」と「アメジストセージ・レウカンサ」

ビオラやパンジーは少し早すぎたかな・・・11月頃に植えつけるといいですね。
レウカンサは大きくなるので中央に持ってきてと・・・




主婦の節約2

「シマイトススキ」と「トウガラシ」と、手前の「プミラ」
使いまわし。赤い花は「アスター」です。

後は まだ花が開いていない、オレンジ色のスプレー菊と、八重のストック(ホワイト)を
合わせてあります。
ストックも菊も以前生協で買っておいたポットです。




アスターの花 秋らしい赤が気に入って・・・
主婦の節約3


後は・・・余ったポット苗を 気に入っている鉢に入れました。


主婦の節約4




ビオラの花
主婦の節約5






「オリヅルラン」外斑

いつの間にか 可愛い花を咲かせていました♪ 
右下はお友達にもらった「千両」。すこ~し色づいて来たみたい。


主婦の節約6












終わりかけのバラを切って花瓶に生けました。
白い小花はカラミンサです。

主婦の節約8


でも・・・こんな事は誰でもやっていることでしたね(汗

節約でもなんでもなかったかな。 

出来栄えはともかく・・・(相変わらずセンスが無い!)



主婦の節約9


「えっ、何の修業ですか・・・」


主婦の節約10

あーーーーーーーーーー

今、洗濯物を取り込んだばっかりで・・・

これからたたんでアイロンがけしよ~と思ったのに


主婦の節約11


( ̄Д ̄;) ガーン 

ハイ! しわくちゃ  間違いなしです




この後、私の靴下を咥え込んだまま しばらく動きませんでした(汗

ハナは 私が植木にばかりかまっていたので、やっかんで嫌がらせをしたんだわ。



でもね、土いじりをしていると楽しい~ あっという間に一日が過ぎていきます。



秋の日は釣る瓶落とし

夕日があれよあれよという間に沈んでいきました。





クリックしてね♪ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村

応援有難うございます。
皆さんの応援クリックや拍手はとっても励みになります。
コメントもお気軽に残してくださるとうれしいです(^.^)
関連記事
11 : 00 : 00 | 季節の花(バラ以外) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
情熱的に咲く HTパパメイアン&和風で対照的な FL万葉♪
2010 / 10 / 12 ( Tue )
秋バラが次から次へと咲く中で、ひと際目立つバラが咲き始めました♪

私が淡い色合いの薔薇が 好きと言う事もあり、

気が付いたら我が家のバラは、ほとんどホワイト、ピンク、アプリコット色に

ベランダが占領されていました。


HT「パパメイアン」はその中にあって ひと際存在感のあるバラです。

開き切らないうちに写真を撮りました。


パパメイアンの秋1

☆ 1963年 フランス作出 メイアン社
☆ 殿堂入りを果たしているバラ
☆ ダマスクの強い香りがある



パパメイアンの秋2

先日咲いた一本目は 花の形があまり良くなくて、小型でした。

で、これは2本目の花ですが・・・大輪で、香りも強く、花の形も申し分がありません。

今にも開くよ、開くよ。  このくらいの開き加減がなんともいいでね~♪



(画像をクリックすると大きくなります)
パパメイアンの秋3

画像からは伝わりにくいけど・・・ビロードのような花びら。

赤みが強い黒バラと言うのでしょうか、実際に見るともっと深~い赤色です。

あ~~もどかしいです この赤色が表現できません。



(画像をクリックすると大きくなります)
パパメイアンの秋3-1

朝日をいっぱいに浴びて輝いている姿。


一度ダメになりかけて、処分まで考えたパパメイアン。

根気良く育てていて良かった。

たった一輪でも  こんなに素晴らしい花を咲かせてくれました。




FL 「万葉」
パパメイアンの秋4

この万葉は また、パパメイアンと対照的で

純和風的な名前が付いています。

完全に開き切ると、波打つ花びらがヒラヒラしてとても可愛いんですよ。



パパメイアンの秋5

でも、この万葉もこの春は調子が悪くて、花を付けませんでした。

下を向いていたので、下から覗きながら撮りました。



ちなみに、去年の春5月に咲いた時の画像です。
パパメイアンの秋5-1






もう何度も載せていて、呆れているでしょうね

FL 「アイスバーグ」です。
パパメイアンの秋6

私の中では、毎日見ていても飽きないバラなんです。

オベリスクを覆いつくすくらいに咲くのは11月に入ってからかな~

その時にはまた画像を載せちゃいます(^▽^;)

↑怒らないでね


今日も綺麗に咲いてくれて ありがとう♪



クリックしてね♪ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村

応援有難うございます。
皆さんの応援クリックや拍手はとっても励みになります。
コメントもお気軽に残してくださるとうれしいです(^.^)
関連記事
09 : 02 : 00 | パパメイアン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
つい、カゴに入れちゃいました(^▽^;)
2010 / 10 / 11 ( Mon )
三連休の最後の日は、朝から快晴 雲一つない秋晴れになりました。

この三日間、何処へも行かずおとなしく 家に引きこもっていました。

それ~っとばかりに・・・お散歩に繰り出したが・・・
あまりの暑さにハナもゲンナリ、ぐったり! 早々に引き上げました。
だってセミが鳴きだしていたんですよ。
きっと、このセミは寝坊し過ぎて、地上に出るのが遅れたんじゃないかな(^▽^;)



「今日のハナ」
つい、カゴに入れちゃいました♪

しばし木蔭で一休み♪

この後すぐ家に戻ったので画像がない!






で、これだけでは物足りない記事になってしまうので・・・

この後、生協で買い物カゴに入れちゃったお花を紹介します

つい、カゴに入れちゃいました♪2

「山野草 イワシャジン」

この鉢は近所の花屋さんで買いました。でもこの山野草、ベランダで果たしてうまく育つだろうか?
とにかく涼しい風通しの良い場所に置く事にします。




つい、カゴに入れちゃいました♪3

ビオラとレウカンサ(アメジストセージ)

寄せ植えのニチニチソウを抜き、代わりにビオラを埋め込もうと思って、6ポット購入。
一ポット100円でした。 
HCや大きなお花やさんに行くと、必ず買ってしまうので、
必要な買い物があるとき以外は、めったに行かないようにしているんですが・・・
でも、生協は日常の買い物にしょっちゅう行くし、
そこで目に留まったら、もう駄目です(汗) 即、カゴに入れちゃっています




つい、カゴに入れちゃいました♪1

これも生協で買ったのですが、タグが無い。

「ドラセナ」幸福の木でしょうか? 298円なり。

家の中に緑があるときれいなので・・・つい!



クリックしてね♪ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村

応援有難うございます。
皆さんの応援クリックや拍手はとっても励みになります。
コメントもお気軽に残してくださるとうれしいです(^.^)

関連記事
16 : 00 : 46 | 季節の花(バラ以外) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。