スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
再度 港の見える丘公園へ♪
2010 / 05 / 31 ( Mon )
先日ハナを連れて 港の見える丘公園へ行って来ました。

一ヶ月前にも訪れたのですが、このときは(4月29日)バラがほとんど蕾状態でしたので、
また今度こよ~う、と言う事で、先週の土曜日にハナの散歩も兼ねて出かけていきました。


で、今回見に来たら、今度は遅すぎた感があり(~_~;)
ほとんどのバラが咲き終わりの状態でした。
それにこのところ、雨が降り続いたせいで、花たちが相当痛んでいました。
バラにとって、今年のように悪天候が続くと、管理されている方は大変なご苦労がありますね。
バラの手入れをされるボランティアの方を募集していました。


でもこの日は午後から雨の予報が出ており、
気温が低めで、ハナのお散歩には丁度良い気候でした♪



私の気に入ったバラ、まだまだ綺麗に咲いていたバラを、
写真に収めてきたので、一部ご紹介します。
でも私のカメラと腕では、綺麗な写真とはいかないかも知れませんが・・・
ほとんどがハイブリッド・ティかツルバラでした。



港が見える丘公園のバラ園1-1




港が見える丘公園のバラ園1
アルブレヒト・デュラー・ローズ
HT 2002年 ドイツ作出




港が見える丘公園のバラ園2
アンジェラとガゼボ



港が見える丘公園のバラ園3
アンジェラ



ガゼボで・・・
港が見える丘公園のバラ園4

「ハナ、何ビックリした顔をしているの?」




港が見える丘公園のバラ園5
はまみらい 
HT 2006年 日本作出
このバラは 横浜開港150周年の記念の時に名付けられました。




(画像をクリックすると大きくなります)
港が見える丘公園のバラ園6
はまみらい



港が見える丘公園のバラ園7
インカ



港が見える丘公園のバラ園8
インカ
HT 1978年 ドイツ・タンタウ作出



港が見える丘公園のバラ園9
ブルーライト
HT 1995年 日本作出
香りが強い品種ですが、そばに近寄って嗅ぐことが出来ません。



港が見える丘公園のバラ園10
ブルーライト

咲いている花はラベンダー色。蕾は濃いピンクでした。

♪街の灯りが とてもきれいよ  ヨコハマ~
    
            ブルーライトヨコ~ハマ~♪


って、おもわず口ずさんでしまったけど・・・うわぁ~年がバレバレですね(^.^)


港が見える丘公園のバラ園12
熱情
HT 1993年 日本作出


剣弁高芯咲きで、情熱的な真っ赤なバラですね。




港が見える丘公園のバラ園13
ハーブとガゼボ




港が見える丘公園のバラ園14




(画像をクリックすると大きくなります)
港が見える丘公園のバラ園15

名札が無かったので、はっきりとは分かりませんが・・・

原種ローズ ロサ ルゴサ 和名ハマナシでしょうか?
ハマナスとも言うそうですが、

私が、一番気に入ったバラでした。


港が見える丘公園のバラ園16

今日は涼しいので、ソフトクリームはまたにしよ~ね、ハナ♪


港が見える丘公園のバラ園17



港が見える丘公園のバラ園18

ハナにとって、ここは気持ちの良い散歩道でした。
今日は気温が上がらず、ハナはご機嫌でした♪


こんな宿根草も咲いていました。
港が見える丘公園のバラ園19
アカンサス


港が見える丘公園のバラ園20


港が見える丘公園のバラ園21



港が見える丘公園のバラ園23
ダブルデライト HT 1977年 アメリカ作出

クリーム色に赤の覆輪がとっても綺麗で、目を引いていました♪



港が見える丘公園のバラ園24
ビクトルユーゴー HT 1985年 フランス メイアン作出



港が見える丘公園のバラ園25



港が見える丘公園のバラ園26




以上、午後から雨の予報だったので、わりと駆け足で廻ったのでした。

全体としては綺麗でしたが、ほとんどがHTなので

イングリッシュローズとオールドローズ好きな私には、

ちょっと物足りませんでした。

でもハナは良いお散歩が出来てよかったね♪

ワンコにもいっぱい出会ったし、そしていっぱいガル~もしたよね(~_~メ)


いつも思う事だが・・・もう少し、始めましてのワンちゃんに

友好的になってくれないかなぁ~




サッカーのワールドカップまで、後11日です♪

クリックしてね♪ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村

応援有難うございます。
皆さんの応援クリックや拍手はとっても励みになります。
コメントもお気軽に残してくださるとうれしいです(^.^)

関連記事
スポンサーサイト
15 : 30 : 08 | ハナとのお出かけ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
遅咲き?クレア・オースチン(ER)開花してました(汗
2010 / 05 / 29 ( Sat )
何日か前に開花していた ER 「クレア・オースチン」

とっくにブログにUPしたと思っていたのに、

が、ブログに載せた写真を確かめてみたら・・・


まだでした(ーー;)



ほとんどのバラが咲き終わる頃に、

ひっそりと厳かに開花していた クレア・オースチンさん。

ごめんなさいね。こんなに綺麗に咲いてくれたのに、忘れてしまって(~_~;)



ER 「クレア・オースチン」
遅咲き?クレア・オースチン(ER)の開花2

この画像は5月29日、つまり、今日の朝撮った写真です。



遅咲き?クレア・オースチン(ER)の開花7



遅咲き?クレア・オースチン(ER)の開花3

蕾の中側がすこ~しクリームっぽくて、外側は純白。
このときは、どんな風に咲くのか楽しみでした♪



遅咲き?クレア・オースチン(ER)の開花4

今にも開こうとしています。



遅咲き?クレア・オースチン(ER)の開花5

ため息が出そうなくらいの花びらの枚数!!!ビッシリと詰まっています。


そして、開花しました♪

遅咲き?クレア・オースチン(ER)の開花6

咲いた花は以外に小さく、去年の秋はもっと大きかったような気がしましたが・・・
でも、1~3輪くらいの房になって蕾が付いています。
香りは強く、すっきりしたミルラの香がします♪
病害に強く、今の所うどんこ病も発生していません。

 ☆ ER 2007年イギリス デビッド・オースチン作出

 ☆ 返り咲き。カップ咲き。花首がしなやかで、うつむき加減に咲く。

 ☆ ミルラの香り。

 ☆ 樹形は横張り性で、シュートの発生が多い。






ORの「パフ・ビューティ」が少しずつ花が開いてきました♪
何箇所かで蕾が房状になって、やっと最近開いてくれました。


OR 「パフ・ビューティ」
遅咲き?クレア・オースチン(ER)の開花8


遅咲き?クレア・オースチン(ER)の開花9

蕾は濃いオレンジ色ですが、咲き進むと優しそうな淡いクリーム色になります。


遅咲き?クレア・オースチン(ER)の開花10

うれしいことに、シュートも♪



FL 「アイスバーグ」
遅咲き?クレア・オースチン(ER)の開花11

この花、アイスバークなんですが・・・
しべに蜜蜂が来ていました。一生懸命に蜜を集めているのか、
カメラを近づけても気が付きません。

何度もUPしてしまいますが、何度見ても純白で綺麗なバラなので、つい!




ミニバラ 「ホワイト・ピーチオベーション」
遅咲き?クレア・オースチン(ER)の開花12

ただいま満開♪





2010年5月26日のバラ 13-1

アジサイがすこ~し、色づいてきました。
アジサイが咲く頃は、梅雨に入っているのかな~




「ペンステモン」
遅咲き?クレア・オースチン(ER)の開花13



遅咲き?クレア・オースチン(ER)の開花15

ペンステモン

ゴマノハグサ科 別名 ツリガネヤナギ 開花時期は6月~9月


北アメリカが主に原産地で、日本のむんむんする気候が苦手で、
日本では一年草として扱う事もあるそうです。

他にもピンクや赤、紫などの花色がありますが、
私はこの白と薄紫が入った花が一番好きです。

葉の色は胴葉と緑がありますが、偶然にも我が家はこの2種類の葉です。

今年で2年目ですが、生命力が旺盛で、いっぱい花が咲いています。




バラの花がソロソロ一段落してきました。
もう、次のお世話をしてあげなければ、2番花は綺麗に咲いてはくれませんね。



クリックしてね♪ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村

応援有難うございます。
皆さんの応援クリックや拍手はとっても励みになります。
コメントもお気軽に残してくださるとうれしいです(^.^)

20 : 45 : 00 | クレア・オースチン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
南アルプス山麓の小旅行♪ 後編
2010 / 05 / 28 ( Fri )
さて、昨日の記事の続きです。


「夕立神パノラマ公園」を後にして、一気に山を下ります。



帰り道途中の景色です。
2010年5月18日 南アルプスのドライブ 20
(画像をクリックすると大きくなります)

下のほうに見えているのが 「大鹿村」です。
山々の合い間から南アルプスが。



2010年5月18日 南アルプスのドライブ 21
(画像をクリックすると大きくなります)

予定ではこの川べりでのんびりと過ごすつもりだったのですが、
残念ながら、どこからも川に降りられる場所が見つかりませんでした(~_~;)


2010年5月18日 南アルプスのドライブ 22



「小渋湖」  画像をクリックすると大きくなります
2010年5月18日 南アルプスのドライブ 23


2010年5月18日 南アルプスのドライブ 23-1

小渋ダムがあって神秘的な湖でしたが、
観光地化されておらず、人工的な建物は一切周囲にありません。
でもその代わりに、湖畔に降り立つ場所も見当たらなかった。

この辺りは地すべり地区で、道路の反対側の崖がけっこう崩れ落ちていました(汗)



2010年5月18日 南アルプスのドライブ 24

帰途の高速道に入ってもぐっすり寝ているハナでした。

ところが途中で休憩するために双葉SAに車を止めたとたん・・・
ぱっと目覚めるハナでした。

短時間で体力を回復出来るハナがうらやまし~(^.^)

(双葉SAで)
2010年5月18日 南アルプスのドライブ 25

ここのドックランでもはしゃぐハナです(^_^)

やっぱりハナは緑の芝生がお気に入り♪
芝生に入ると、走らなければ気がすまないらしい~


2010年5月18日 南アルプスのドライブ 26

このSAは富士山が良く見える場所があって、そこはハーブがいっぱい植えられています。
気持ちの良い場所です♪
我が家は中央高速に乗るといつもこのSAで休憩を取ります。


さぁ、ここから一気に車を走らせました。

2010年5月18日 南アルプスのドライブ 27

ハナは舌を出しながら爆睡です。ふふっ、正体なしです。
何時間も車に揺られていたので無理もありません。

2010年5月18日 南アルプスのドライブ 28


この日、一手に車の運転を引き受けてくれたお父さん、
大変、大変お疲れ様でした。

そして、こんなに素敵な素晴らしい場所を一生懸命探してくれて、
道路案内をかってでてくれた、息子①に感謝です♪


お天気も最高!(晴れ女が私とハナ、二人もいたからね)
そして最高の景色!
事故も無く、無事に帰って来れました(^O^)/


前編後編に渡り、最後までお付き合いくださってありがとうございました。



クリックしてね♪ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村

応援有難うございます。
皆さんの応援クリックや拍手はとっても励みになります。
コメントもお気軽に残してくださるとうれしいです(^.^)

関連記事
21 : 25 : 00 | ハナとのお出かけ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
南アルプス山麓の小旅行♪
2010 / 05 / 27 ( Thu )
今日はバラの記事は少しお休みして、お出かけの記事です♪

先週の火曜日に南アルプス山麓にある、 
大鹿村の「夕立神パノラマ公園」へドライブに行って来ました。


朝、3時半に起きてお握りを作り、レギュラーコーヒーを沸かして、
5時に出発しました(ーー;)




2010年5月18日 南アルプスのドライブ 1-1

ハナがまだぼーっとしています。 ハナだけでなくて、私もぼーっとしています。

何時間か走り、何回かSAで休憩を摂り、やっと駒ケ岳のサービスエリアに到着しました♪


実は、何時に出発し、何時に休憩を摂って、何時間掛かって現地に到着したとか・・・
それらをこと細かく書いたメモを、家に帰ってから失くしてしまったのです(汗)

相変わらず何処か抜けている私ですが、そこはスルーして(^.^)


2010年5月18日 南アルプスのドライブ 1

「駒ケ岳SA」 遠くに雪を被った南アルプスが見えます♪
たぶん9時ごろ着いたと思います。


2010年5月18日 南アルプスのドライブ 2

少しズームで撮ってみました。

2010年5月18日 南アルプスのドライブ 3-1

このSAにドックランがあって、幸いワンコが誰もいなかったので、
ハナにボール投げをしてあげました。


真ん中の写真だけピントが合っていて、後のはブレブレ、ピンボケでした。
まだ目が覚めていなかったようです(-_-;)

これはカメラの性能の問題ではないですね。設定を間違えている。腕の問題ですね、ハイ。


2010年5月18日 南アルプスのドライブ 4

あまり走らせたら疲れちゃうので、無理やり止めさせてお水を飲ませてから出発!

途中の大鹿村までは細い山道が続き、落石が心配でした。


「大鹿村」は南アルプスと歌舞伎で有名な美しい村です。
その村を越えて山道に入りました。落石やあちこちにがけ崩れの後があり、
雨が降った後だったら、ちょっと怖かったかもしれない。


大鹿村から20~30分くらい走りました。
やっとお昼前に目的地にたどり着きました(^O^)/

2010年5月18日 南アルプスのドライブ 5

この場所に車を止めて、後は徒歩で100mぐらい歩きました。
私たちの他に車が一台も無い!!!


2010年5月18日 南アルプスのドライブ 6

「夕立神パノラマ公園」です。

2010年5月18日 南アルプスのドライブ 7

「じゃぁ、真ん中通れば・・・」

ハナはどういう訳か、橋が苦手なのです(@_@;)

ここから頂上まで100m急坂を登ります。
後でわかった事ですが、反対側から緩やかな車が通れるくらいの道がちゃんとありました(汗


(画像をクリックすると大きくなります)
2010年5月18日 南アルプスのドライブ 8


(画像をクリックすると大きくなります)
2010年5月18日 南アルプスのドライブ 9

雲が素晴らしい!


(画像をクリックすると大きくなります)
2010年5月18日 南アルプスのドライブ 10

遠くの方にアルプスの山々がくっきりと見えます。
ほんと~にお天気でよかった♪


展望台へ登るとそこは少し広くなっていて、木のテーブルとベンチが備え付けられ、
ゆっくりと休憩を取る事が出来るようになっていました。

私たちがお昼のお握りを食べ終わるまで、人っ子一人登ってきませんでした。
このお山の頂上は 私たちの独占貸し切り状態でした(^.^)


2010年5月18日 南アルプスのドライブ 12

本当に辺りが静かで、小鳥のさえずりしか聞こえてこない。

アルプスの山々を一望できる絶景を、心行くまで堪能しました。


2010年5月18日 南アルプスのドライブ 13

展望台にはそれぞれの方向事にパネルがはめ込んであり、
山の名前が確認できるようになっていました。

でも私たちは登山をした経験が無いので山の名前がよく分かりませんでした(汗



展望台から見た景色です。
2010年5月18日 南アルプスのドライブ 14


2010年5月18日 南アルプスのドライブ 15



中央アルプスです
2010年5月18日 南アルプスのドライブ 16


2010年5月18日 南アルプスのドライブ 17

辺りには山ツツジや松の木などが生えていました。


な、なんと!!! この山頂に 筆竜胆がいっぱい生えていました♪
嬉しいですね~ここで筆竜胆に出会えるとは。
ここが標高1620メートルだと改めて実感しました。


2010年5月18日 南アルプスのドライブ 18

こうして今や車で簡単に高い山に来れるわけでして・・・
だから高い山という意識があまりないんですね(ーー;)
邪道だとは思っていますが、
健脚の方だけが独占できる景色にしては、あまりにももったいないです(^.^)

その代わり山を汚さないよう、気を付けます。


頂上にこんな物もありました。

2010年5月18日 南アルプスのドライブ 19

「三角点」です 感動です。初めて見ました!

三角点とは、戦後の三角点標石。経度・緯度・標高の基準になる点のことです。


さすがに標高1620mの山頂。

山の天気は変わりやすく、あんなにきれいに晴れていた空が俄かに怪しくなってきました。

山は朝早く登り、お昼には引き上げる。鉄則ですね(^.^)


名残惜しかったけど。。。急いで山を下りました。



さて、ずいぶん長くなってしまったので、続きにさせていただきます(ーー;)

この後はどうしたのか気になりますよね。えっ、別に気にならない?
そうなんです。この後はただ帰るだけですので(~_~;)
でも写真が多いと重たくなってしまうので・・・



クリックしてね♪ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村

応援有難うございます。
皆さんの応援クリックや拍手はとっても励みになります。
コメントもお気軽に残してくださるとうれしいです(^.^)

関連記事
20 : 43 : 00 | ハナとのお出かけ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
今、ベランダで咲き誇っているバラ達です♪
2010 / 05 / 26 ( Wed )
今朝、起きてすぐに写真を撮りました。

夕方からまた雨の予報だし、風も強いと言う事で一番良い状態のバラを

残しておきたくて。。。




ミニバラ 「ホワイト・ピーチ・オベーション」
2010年5月26日のバラ 1


2010年5月26日のバラ 2


2010年5月26日のバラ 3

2010年5月26日のバラ 3-1




ミニバラ 「ピーチ・プリンセス」
2010年5月26日のバラ 4


2010年5月26日のバラ 5


2010年5月26日のバラ 6




ER 「ジェントル・ハーマイオニー」
2010年5月26日のバラ 7

今、満開です♪ 明日あたり風が強いと 散りそうです。


2010年5月26日のバラ 8




FL 「アイスバーグ」
2010年5月26日のバラ 9-1


2010年5月26日のバラ 9-2


2010年5月26日のバラ 9-3


2010年5月26日のバラ 9-4




ミニバラ 「スイート・チャリオット」
2010年5月26日のバラ 10

満開にはまだほど遠いです。去年の秋はピンクがもっと濃かったのに・・・
咲き進むと、真紅とピンクと白のグラデーションになります。
花の直径はほんとに小さくて、僅か2~3センチ位です。

2010年5月26日のバラ 11




OR 「コンテ・ドゥ・シャンポール」
2010年5月26日のバラ 12





「ヒメフウロウソウ」
2010年5月26日のバラ 14

       主にグランドカバーなどに用いられるこのフウロウソウ。

           可愛いポット苗で売られていたので

                買ってしまいました。

        毎日眺めていれば、名前を覚えられるでしょ(^_^)

          
            小さなコンテナで育ててみようかしら?



クリックしてね♪ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村

応援有難うございます。
皆さんの応援クリックや拍手はとっても励みになります。
コメントもお気軽に残してくださるとうれしいです(^.^)

関連記事
22 : 01 : 00 | 2010年  バラ全体 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
大輪のバラ アブラハムダービー♪
2010 / 05 / 26 ( Wed )
ER 「アブラハム・ダービー」

この鉢も「ゴールデン・セレブレーション」と同じく、

セールで買い求めたバラでした。がっ、最初から蕾が6個付いていました。

買った時点で葉が少し黒星病に罹っていましたが、その後あまり広がらず、

順調に育ち、見事に開花してくれました♪


ER 「アブラハム・ダービー」
アブラハム・ダービー1

5月12日の蕾の状態です。若草色の葉が良く茂っています。


アブラハム・ダービー2

早くもうつむき加減で(^.^)


アブラハム・ダービー3

光の加減でずいぶん色が薄くなっていますが・・・
ピンクの中にアプリコットが、いえ、この画像だとクリーム色が混ざっています。


そして、開花した花は。
アブラハム・ダービー4

ピンク系と言うのか、アプリコット系と言うのか、

とにかく複雑な色合いで、表現が難しい~(~_~;)

この色合いは、環境、季節によって変化があるそうです。


アブラハム・ダービー5

大輪なので完全に下を向いてしまった。

そしてピンク系が濃くなってきました。


アブラハム・ダービー6

もう恒例になってしまった感が・・・横顔です(^_^)

アブラハム・ダービー7

あら、右下に指が写ってしまった(~_~;) 無理やりコチラを向かせたのがバレバレですね。

バラって、開き初めの時と全開の時と、全く違うバラですね。

そこがまた魅力があり、虜になってしまうんですけどね(*^^)v

どれだけの花びらが中に詰まっているのでしょうか・・・


 ☆ ER 1985年 イギリス デビッド・オースチン作出

 ☆ 樹形は形の良いシュラブ、大輪 ディープカップ咲きの花。

 ☆ 香りは強香で、フルーツ系


適度な剪定をすれば、シーズン中は花を付け続けるそうです。

今の所うどんこ病の発生は無し、アブラムシも付いていないし、

どうやら丈夫で育て安い品種らしいです。



クリックしてね♪ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村

応援有難うございます。
皆さんの応援クリックや拍手はとっても励みになります。
コメントもお気軽に残してくださるとうれしいです(^.^)

関連記事
10 : 00 : 00 | アブラハム・ダービー(ER) | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
ゴールデン・セレブレーション(ER)の嬉しい開花♪
2010 / 05 / 25 ( Tue )
あ~~~ショック!!!

くやし~~~い!   なんだか気が抜けてしまって・・・

って、いったいどうしたのかって?

昨夜のサッカー日本代表の試合ですよ。
ワールドカップへ向けての、韓国代表との壮行試合があったのですが、
見事に0-2で負けてしまった(@_@;)

実はわたくし、もう20年来のサッカーファンなんです。
2002年の日本、韓国の両国開催のワールドカップを埼玉スタジオまで
応援に行って来たくらいの 大のサッカー好きなんです。

で、代表の試合は欠かさず見ているんですけど、あっ 最近はもっぱらTV観戦だけど、
昨夜も食事を早々に済ませて、テレビの前で陣取って応援したのに・・・

でも選手はみんな頑張っているんですよね。
この悔しさをバネにして、本番のアフリカで是非頑張ってほしいです(-_-;)



さてさて、気を取り直ししてバラの更新をしましょう(^_^)
我が家のバラの開花もソロソロ終盤に入ってきました。



ER 「ゴールデン・セレブレーション」

このゴールデンはとっくに開花していて、6個蕾を付けていたけど、

既に終わりになっている花があります。

以前に記事 (4月12日)を載せたことがありますが、この鉢は「テーブルガーデンセンター」で

セールで売られていた鉢なんですよ。

なので、花が咲いてくれて何か得した気分です(^^♪ お買い得品ってことですね(^_-)-☆


ER 「ゴールデン・セレブレーション」
ゴールデン・セレブレーション1

5月17日はこんな蕾でした。


ゴールデン・セレブレーション2


ゴールデン・セレブレーション3

早くも次の日には花びらがぎっしりと詰まって、重たそう~


ゴールデン・セレブレーション4

横顔も・・・

ゴールデン・セレブレーション5

後姿も・・・あっ、ごめんなさいね。でも後ろ美人だからいっか(^.^)



ゴールデン・セレブレーション6

あら、恥ずかしいのかしら? ほんのりと淡いピンクに染まっている(^.^)


ゴールデン・セレブレーション7


ゴールデン・セレブレーション8

下から覗くように撮ったので、青空が写っていますね♪
花弁が多く支える枝が細くて、重く垂れ下がって咲くので、
来年は小型のオベリスクに仕立てようと思う。


 ☆ ER 1992年 イギリス デビッド・オースチン作出

 ☆ 四季咲き、豪華な山吹色の大輪カップ咲き。

 ☆ 香りは・・・ティー系、フルーツ系の強香。

イングリッシュローズの名花10選に入っています。


 サッカー日本代表選手に頑張れのクリックを☆彡

クリックしてね♪ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村

応援有難うございます。
皆さんの応援クリックや拍手はとっても励みになります。
コメントもお気軽に残してくださるとうれしいです(^.^)

関連記事
06 : 00 : 00 | ゴールデン・セレブレーション | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
清楚なアイスバーグと妖艶なザ・ダークレディ
2010 / 05 / 24 ( Mon )
今、咲き誇っているフロリバンダのアイスバーグは、

純白で、清楚な花をいっぱい付けています♪

別名 シュネービッチェン「白雪姫」といい、その名の通り真っ白です。

「つるアイスバーグ」とは別のフロリバンダのアイスバーグですが、

年々大きくなり、幹もかなり太くなってきたので

昨年からオベリスクに仕立ててあります。


FL 「アイスバーグ」
アイスバーグ1


アイスバーグ2


ドアップで(^.^)
アイスバーグ3


アイスバーグ4


アイスバーグ5





またこの品種は、アイスバークとは打って変って対照的な赤の色のバラです。

赤紫(クリムズンレッド)がなんとも妖艶な雰囲気をかもし出し、

花形も大きく、この春は3本の蕾だけです。2番花が早くも待ち遠しいです。


ER 「ザ・ダークレディ」
ザ・ダークレディ1


ザ・ダークレディ2


ザ・ダークレディ3

イングリッシュローズのほとんどがそうですが、花びらの枚数が多く、大輪なので
咲き進むとみんなお顔が下を向いてしまいますね(^.^)


ザ・ダークレディ5


ザ・ダークレディ4

の画像は5月15日の蕾です。

 ☆ ER 1991年 デビッド・オースチン作出

 ☆ オールドローズの香り。四季咲き大輪。

 ☆ クリムゾン色(赤紫)でロゼット咲き

 


クリックしてね♪ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村

応援有難うございます。
皆さんの応援クリックや拍手はとっても励みになります。
コメントもお気軽に残してくださるとうれしいです(^.^)

関連記事
06 : 45 : 00 | アイスバーグ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ジェントル・ハーマイオニー 雨の朝開花しました♪
2010 / 05 / 23 ( Sun )
ER 「ジェントル・ハーマイオニー」


朝起きてすぐにベランダを覗きました。

夕べは3本共まだ蕾の状態だったのに・・・

お天気の良い日に一気に咲くかな~と思っていたら、やはり、気温が高いからか、

雨降りでも開いたのでしょうか(^.^)


この品種は以前「八ヶ岳倶楽部」の柳生真吾さんが、バラ育成家の大野耕生さんに勧められ
そして、柳生真吾さんがとっても素敵なバラだから、是非皆さんもと、ご自身のブログで
お勧めしていた品種なのです。

3年前に「八ヶ岳倶楽部」を訪れた事があり、そこで真吾さんにお会いし、
ツーショットの写真まで撮って頂いたことがあり、大感激しました。

今でもその時のことが忘れられません。とっても優しい方でした(^.^)


そんなことで、この「ジェントル・ハーマイオニー」は私にとって
思い入れの強いバラなんです(*^_^*)


ER 「ジェントル・ハーマイオニー」
ジェントル・ハーマイオニー1
(画像をクリックすると大きくなります)


ジェントル・ハーマイオニー2

ジェントル・ハーマイオニー3

ジェントル・ハーマイオニー4

ジェントル・ハーマイオニー5

ジェントル・ハーマイオニー6

あ~~~朝からすっきりした良い香りが漂ってきます♪

 ☆ 2005年 イギリスデビッド・オースチン作出

 ☆ 香りはミルラ系 強香

 ☆ 樹形はシュラブで半つる性

 ☆ 四季咲き、樹勢が強い 育てやすく初心者向き


我が家では遅咲きのほうですね。



クリックしてね♪ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村

応援有難うございます。
皆さんの応援クリックや拍手はとっても励みになります。
コメントもお気軽に残してくださるとうれしいです(^.^)

関連記事
11 : 05 : 00 | ジェントル・ハーマイオニー | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
このバラに魅せられて♪
2010 / 05 / 21 ( Fri )
昨日は一日中雨で、オマケに蒸し暑い一日でした。
川崎方面に用事があり出かけたのですが、
雨降りだったので、ハナはお家で一人留守番でした。
ハナが一緒でないお出かけはほんとうに久し振りだったので、
途中で中華街に寄り、ゆっくりとお昼を頂きました♪

で、またまた朝から出かけてしまったので「国際バラとガーデニングショウ」の記事を
載せられなかった(汗
パート1のまま中途半端にしてしまって、その後の写真がまだ整理が出来ていない。


それよりベランダのバラがまだまだ開花しているので、こっちを優先させます(^.^)

やれやれ。「国バラ」の記事はいつ終るのかしら(~_~;)



OR 「マダム・ピエール・オジェ」
なお、画像をクリックすると大きくなります

去年の春に咲いたときはあまり感じなかったこのバラ。

今年は感動、感動です♪

オールドローズの繊細な花びら。

とっても上品な香り。

純白の花色に淡いピンクが微かに混ざり・・・うっとり 見とれています。

マダム・ピエール・オジェ2


マダム・ピエール・オジェ3


マダム・ピエール・オジェ4

このオールドローズの魅力に   完全にノックアウトでした!

「マダム・ピエール・オジェ」

☆ オールドローズ ブルボン系

☆ 1878年 フランス作出

☆ 花色 ホワイトに淡いピンクのぼかし

☆ 強香 

☆ 返り咲きで半つる性


「ラ・レーヌ・ヴィクトリア」の枝変わりで、とっても優しいピンクの色彩です。
咲き開く前の蕾は濃いピンクで、コロンとしていて可愛いです。
咲き進むとピンクが濃くなるらしいが、我が家のマダムはまだホワイトです。

このマダムに魅せられました(^.^)



クリックしてね♪ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村

応援有難うございます。
皆さんの応援クリックや拍手はとっても励みになります。
コメントもお気軽に残してくださるとうれしいです(^.^)

10 : 10 : 33 | マダム・ピエール・オジェ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。