スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
今年の見納めのバラは・・・
2013 / 12 / 31 ( Tue )
みなさま、こんにちは♪

今年最後の更新です。


今日は12月31日。

こんなに押し迫って更新するのは

ブログを始めてから初めてのような気がします。

今、0時30分。

今年もあと23時間足らずですよ



今日、あ、もう昨日ですね、ベランダの掃除もやっとし終えました。

そこで、最後まで咲いていたバラの写真を撮ったら

どうしても ブログに載せたくなっちゃって(^-^;)

今年の秋はバラが全体に不調で、あまり花が付かず更新も滞りがちでした。

そんな中、最後まできれいに花を咲かせてくれた「アイスバーグ」

蕾のうちは淡いピンク色。

FL 《 アイスバーグ 》

20131230-1.jpg



20131230-2.jpg



このままピンク色が残るのかなと、思いましたが、

全開したらやはり 純白のアイスバーグでした

香りもほのかに残っています。

踊り子がヒラヒラのドレスをまとって踊っているよう~

20131230-3.jpg



そして・・・何回も載せちゃっている 「ミニバラ」

20131230-4.jpg





最近横浜地方は晴天が続き

南向きのベランダは真っ青の空と暖かい日差しがいっぱい

ず~っと、ハナとベランダで日向ぼっこがしていたいけど

31日の忙しい日にそんなことしていられない(^▽^;)

やることは 山ほどあります。


20131230-5.jpg



20131230-6.jpg



「花かんざし」の蕾。

どんな おしゃべりをしているんでしょうね

20131230-7.jpg




リビングから見える場所は

ビオラ、パンジーが満開

冬の寒さを忘れさせてくれます。


20131230-8.jpg



20131230-9.jpg


さあ~ お節の準備をしたり、お花を活けたり、カレンダーを取り替えたりと

することがまだまだあります。


今年はあまり更新が出来ず、不定期なブログですが

訪れていただき本当に感謝しております。

来年もヨロシクね(*^-^)ニコ 今月17日で11歳になったハナもね。




では、みなさま 良いお年をお迎え下さい

スポンサーサイト
14 : 12 : 07 | 2013年 バラ全体 | トラックバック(0) | page top
変化の無いベランダでスイートチャリオットが咲きました♪
2013 / 12 / 08 ( Sun )
みなさまこんにちは♪

だんだん南関東地方も寒さが厳しくなって来ました。

太陽が顔を出さないと 

南側のベランダもかなり寒いです ブルブルブル((*´д`*)) サムゥゥゥ・・・

只今のベランダの気温は・・・摂氏11度です。

午後からはコタツにあたり 読書三昧。




さてさて ベランダのお花ですが・・・

11月にビオラ、パンジーを植え込んでから

ほとんど代わり映えがしないベランダの風景 (>_<)

後は、バラの剪定を待つばかりになっています。




がっ。

ミニバラだけは頑張って咲いてくれています

相変らず 同じような画像ばかりで更新の意欲が萎えるけど

スイートチャリオットがまたまた咲きだしたので

思わず シャッターを切りました。


ミニ 《 スイートチャリオット 》

20131208-1.jpg

スイートチャリオットの魅力は何と言っても

ピンク色の房咲きのグラデーションにあると思いますが・・・


20131208-2.jpg

今回は 深紅一色の房咲きでした。

グラデーションになるチャリオットも綺麗だけど

真冬に咲く濃いピンク色もとてもすてきです。



フロリバンダ 《 アイスバーグ 》

20131208-3.jpg

純白色が寒々しく見えます(^-^;)




11月中旬に植え込んで

一旦花が終わってしまったビオラやパンジーたちでしたが

また盛り返して来ました

20131208-4.jpg
(画像をクリックすると大きくなります)


20131208-4-a.jpg
(画像をクリックすると大きくなります)




タイトルにも書いた「変化の無いベランダ」ですが

それでも 毎日 少しずつですが 変化があるんですね。




先日衝動買いしたパティオローズも咲き続けています。

ふふ。一枝だけ明るいオレンジが混ざっていたのかな?

20131208-5.jpg

ちょっと得した気分

20131208-6.jpg





ところで・・・

この鉢のミニバラは 「ホワイトピーチオベーション」

樹形が大きくなり過ぎたので ダメ元で植え替えと剪定をしました。

でも また新芽が伸び初めてきましたよ。

この分なら 来年の春に期待が持てそう

20131208-7.jpg





「スノードロップ」の芽も出て来ました。

球根って、芽が出てくると春を感じさせてくれる

(で、でも さすがに今日は春を感じません)



あちこちのコンテナに色んな球根を植えているので 楽しみの一つね。

20131208-8.jpg



冬の定番。

寄せ植えにしてある 「ガーデンシクラメン」

20131208-9.jpg


12月も もうすぐ半ば!

冬将軍が本格的にやってくる前に

徐々に家の中のお掃除を済ませたい。

って、予定をしているリトルフラワーですが

果たして予定通りにいくでしょうか・・・



風邪など引かないよう~お気をつけてね
今日もおこし戴きありがとうございます



15 : 05 : 09 | ミニ スイートチャリオット | トラックバック(0) | page top
ミニバラの良さを再発見!
2013 / 11 / 19 ( Tue )
みなさま、こんにちは♪

最近お天気が良く 空が澄んでいます。

どこまでも深い青空は 気持ちまで晴ればれします

買い物も 近所の紅葉を眺めながら 

ぶらぶらと時間が掛かってしまいます(^-^;)

我が家のベランダの目の前の風景です。

この 大島ザクラ は 秋は紅葉 春は満開の花で楽しませてくれます(*^-^)ニコ

桜の葉の紅葉♪





こんなぶらぶらしながらの買い物途中で

いいものを見つけてしまった


近所のお花屋さん、いつもは見ない振りして通りかかるのですが

今日は チラッ! っと、店先を見てしまいました。

そこで目に入ってしまったのは・・・



「ポールセンローズ」のパティオローズ

わたしの大好きなアプリコット色でした。

そして、何の気なしに香りをかいだら・・・

な、なんと とっても良い香りがしました。

こうなったら もう買うしかないですよね(^ー^* )フフ♪

20131119-1.jpg

ミニバラは香りがないのが多いけど

このバラはとてもいい匂いがしました(香りの種類は分かりませんが)

タグが無く、品種名もわかりません (>_<)

20131119-2.jpg

ERやFLのように 花びらの数は多くは無いけど

でも 色合いが素敵だし、何より株が小さいので何処でもOK!

狭いベランダでも 置き場所には困りません

20131119-3.jpg

まだ蕾も付いていました。

20131119-4.jpg

買って良かったわん(^ー^* )フフ♪



さて。

我が家には 「ホワイトピーチオベーション」 と言うミニバラがありますが

株が大きくなり過ぎて 先日株を分けて鉢替えをしました。

この時期に土を変えたので育つかどうか心配でしたが

どうやら大丈夫のようです 新芽が沢山出て来ました

20131119-5.jpg




「スイートチャリオット」 はまだ蕾が・・・

こんなに寒くなってしまって 果たして咲いてくれるでしょうか?

20131119-6.jpg



「ピーチ・プリンセス」 は次々と咲いていますよ

しかも花持ちが長ーーーい!

20131119-7.jpg




このバラはミニではなく FLの 「アイスバーグ」 ですが

外側の花びらに ごくごく薄いピンクが。

この画像だと ちょっと分かりにくいかもしれません。 

でもとっても愛らしかったので載せました(*^-^)ニコ

20131119-8.jpg


今年の秋バラは全体に調子が悪くて、

四季咲きのバラでもずいぶん咲かなかったのがありました。



でも ミニバラ、パティオローズはいつも通りに綺麗でした。

コンパクトで 常に蕾が上がってくる。

お花もながーい間咲くし、改めてミニばらの良さを再認識させられました



ミニバラ パティオローズ バンザーイ!


と言うわけで、今日も見に来て下さってありがとう~

15 : 10 : 27 | 2013年 バラ全体 | トラックバック(0) | page top
ミステリアスなキスミーブルー♪
2013 / 10 / 23 ( Wed )
みなさま こんにちは♪

秋晴れが恋しい~リトルフラワーです。

このところずっと カラッとした青空が見られないですね。

ベランダのバラも何となく冴えないような・・・

10月に入ってから台風に悩まされっぱなし!

毎年この時期は 何処の紅葉を見に行こうかしら、と

悩んでいる時期なのに





さて、いきなりバラのことですが

タイトルのごとく 

このバラはあまり情報が無くミステリアスなバラ。

《 キスミーブルー 》
20131023-キスミーブルー1

近所のお花やさんで 衝動的に買ってしまったバラ。

一輪だけ咲いていて クンクンしたら香りがあったので

香りに弱いわたしは 即、購入しました(^ー^* )フフ♪



20131023-キスミーブルー2





蕾から~開花までの画像です。

20131023-キスミーブルー3



20131023-キスミーブルー4


色合いが光の具合によって、ちょっと違ってきますが、

肉眼で見る限りでは ブルー と言うより 淡いピンクか薄紫色。

20131023-キスミーブルー5


すこーしですが、春はブルーがかっています。 

コチラ は春に咲いたキスミーブルーです

「キスミーブルー」で検索しても たいした情報がありません。

あまり出回っていないバラのようです。

20131023-キスミーブルー6

ただハッキリしているのは 完全な四季咲きと言う事

そして花びらの形は 半剣弁高芯咲き。

名のあるバラではないけれど・・・

作出者も分からないけれど・・・


香りは とっても良いですよ





さて、ここからは今咲いているバラの画像ですが

新たに開花したお花がないので 前の記事と似たような画像ばかりです(-_-;)

極小のベランダゆえ、記事もそうそうありません。



でも 少しづつ咲き進む様子や 

載せそびれた画像などがあるので 見てやってくださいね(^-^;)


《 右サイドのリビングから見えるバラ達です 》
20131023-a.jpg




《 咲き進んだ ザ・ダークレディー 》
20131023-b.jpg
(画像をクリックすると大きくなります)




真ん中のバラは ER 《 ジェントル・ハーマオニー 》
20131023-c.jpg
(画像をクリックすると大きくなります)




前々回載せたばかりですが(汗 
F&G 《 あおい 》
20131023-d.jpg

春咲いた あおい は もっと豪華でしたが

やっぱり 秋はちょっと 寂しい咲き方です。

でも これはこれで 秋らしくて好きです(^ー^* )フフ♪

20131023-e.jpg
(画像をクリックすると大きくなります)




これから と、あるHCまで歩いて行ってきます(*^-^)ニコ

今朝、広告が入っていて ビオラ、パンジーが大量に入荷されたらしいので。

まずは ウォーキングがてら偵察に・・・

ではでは。



台風がじわじわと 関東地方に近づいています。

少しでも日本列島から遠ざかるコースを進んで欲しい~わ!

今日も見に来てくださりありがとうございます✿(。◕‿◕。)✿



13 : 00 : 00 | FL キスミーブルー | トラックバック(0) | page top
ダークレディーは秋も順調♪
2013 / 10 / 21 ( Mon )
みなさま こんばんは♪


南関東地方、今日は朝から青空が出て

昨日より8度も高い気温になりました


最近最も気になるテレビ番組は 天気予報です(^-^;)


この秋から始めたウォーキングも台風や大雨で

度々中断を余儀なくされる リトルフラワーです。




さて さっそくバラの事ですが・・

秋バラは ほんとうに ポツポツとしか咲いてくれません。

我が家にはERが8本あるのですが 

この秋咲いたバラはまだ3品種!

その3番目に開花したERは 「ザ・ダークレディー」 でした。

テス・オブ・ザ・ダーバーヴィルズ や ガードルード・ジェキル などは

まだ蕾すら 上がってきていません(汗

これって、肥料が足りないのでしょうか・・・

それとも 剪定の仕方でしょうか・・・

この夏は株を弱らせないために ほとんどのバラの摘蕾をした我が家。




花付が悪いとか、良いとか その年によって色々違いはありますが

今年の秋は特に蕾の付き方が悪いように感じます



でも 嘆いていても始まらない。

咲いているバラをアップしたいと思います。

ER 《 ザ・ダークレディー 》
20131021-1.jpg

1991年 イギリス デビット・オースチン作出

完全四季咲き ロゼット咲き

メアリーローズとプロスペロの交配種



20131021-2.jpg
(画像をクリックすると大きくなります)

う~~~~ん いい香り

クリムゾンの赤色。

でも クリムゾン色って? 

ハイ!調べてみました(*^-^)ニコ

「濃く明るい赤色で、若干青みを含んで紫がかる。
彩度が高く、色彩環上ではマゼンタと赤の中間に位置する。 
強烈な色彩を持ちながらも、 透明度が高いため
深みがある大変独特な色」


何だか よけいにややっこしくなった(>_<)

ようするに・・・深みがあるピンク色がキレイって、ことです

20131021-3.jpg
(画像をクリックすると大きくなります)

んー 確かに青みがかかったピンクですね。




20131021-4.jpg

蕾の時も 可愛らしい~

20131021-5.jpg





全開したダークレディー 20日の撮影です。
20131021-6.jpg
(画像をクリックすると大きくなります)


しつこいですが (^-^;

アップで!
20131021-6-a.jpg
(画像をクリックすると大きくなります)

まだ 蕾が3個あるので当分楽しめるかな?

ただし 台風が来なければですが・・・でも来そうですね

またまた ハナの遊び場を占領すること必至。

オベリスクに絡めた背の高いバラは特に倒れやすいから

お部屋に避難させなければ!  

しょうがないよね。ハナ




オールドローズの 「ザ・ブライド」 と一緒に
20131021-7.jpg






ところで

先日開花したHTの 「ベラドンナ」 ですが

全開して徐々に 色も退色しかけて来ました。

こちらも 淡いピンクに青みがかかっています。

花びらも痛んで来ているので このまま萎れていくのかな?

気温が高いと一気にシベまで見れるんですが・・・


HT 《 ベラドンナ 》
20131021-8.jpg

とにかく 一輪しか咲いていないので 貴重です


HT 《 ベラドンナ 》
20131021-9.jpg


テスやジェキルやダービー卿 それにクレア・オースチン様

この秋は もう 咲かないのですか?

あまりの異常気象のために 狂い咲きしたサクラもあったそうです。

この分だと 近い将来 極暑のベランダ(40度以上になる)では

バラを育てるのに限界があるかもしれません(´Д`。)グスン




今日も見に来てくださって ありがとう~
また、チラッと見に来ていただけたら嬉しいです。


19 : 35 : 12 | ER ザ・ダークレディー | トラックバック(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。