スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
森林に囲まれた生田緑地バラ苑 第三弾♪
2013 / 05 / 24 ( Fri )
みなさま、こんにちは♪

さて生田緑地のバラ苑の記事も 本日でおしまいです。
今日はHT、FL、ツルバラなどを紹介したいと思います(*^-^)ニコ


もし画像と名前が違っていたら ごめんなさい 



画像をクリックすると大きくなります
20130524-生田緑地バラ苑3-1



HT エリナ

画像をクリックすると大きくなります
20130524-生田緑地バラ苑3-2

耐病性があり、強健で、栽培しやすい。香りもある。

2006年にバラの殿堂入りをしています。

HT エリナ
20130524-生田緑地バラ苑3-3

このエリナさんには カメラを構えている方がたくさんいました。

私もその一人ですが(^ー^* )フフ♪

HT エリナ
20130524-生田緑地バラ苑3-4








ツルバラ ワイヘンステファン ドイツ コルデス

画像をクリックすると大きくなります
20130524-生田緑地バラ苑3-5

石の柱にツルバラがマッチして、とっても綺麗でした うっとり!





原種 ロサ・ガリカ 「オフィキナリス」

20130524-生田緑地バラ苑3-6



原種 ロサ・ガリカ 「オフィキナリス」

20130524-生田緑地バラ苑3-7






奥のほうに 木々に囲まれたつるバラのコーナーがあります。

20130524-生田緑地バラ苑3-8





20130524-生田緑地バラ苑3-9





白いアーチは「つる サマースノー」です。
20130524-生田緑地バラ苑3-10

1936年 アメリカ作出

とっても豪華ですよ! アーチの中に人がいました(^-^;)



HT ウィミー

20130524-生田緑地バラ苑3-11




HT ウィミー 1982年 ドイツ タンタウ作出

画像をクリックすると大きくなります
20130524-生田緑地バラ苑3-12





つる ピエール・ドゥ・ロンサール

20130524-生田緑地バラ苑3-13

大人気のピエール 写真が上のほうしか撮れないよ (>_<)

1985年 フランス メイアン作出 2006年に殿堂入り。

つる ピエール・ドゥ・ロンサール

20130524-生田緑地バラ苑3-14






HT マダム・ヴィオレ 1981年 日本 寺西菊雄氏作出
 
20130524-生田緑地バラ苑3-15



HT マダム・ヴィオレ

画像をクリックすると大きくなります
20130524-生田緑地バラ苑3-16





つる カクテル

画像をクリックすると大きくなります
20130524-生田緑地バラ苑3-17





FL グラッド・タイディングス 1988年ドイツ タンタウ作出

画像をクリックすると大きくなります
20130524-生田緑地バラ苑3-18

この赤色に魅せられてしまった

房咲きなので とても豪華です

一枝を切り取るだけで もう花束が出来そう~




FL リリーマルレーン 1959年 ドイツ コルデス作出

20130524-生田緑地バラ苑3-19






F ブルーバユー 1993年 ドイツ コルデス作出 

画像をクリックすると大きくなります
20130524-生田緑地バラ苑3-20





最後のバラになります。


FL ファビュラス 2000年 アメリカ

画像をクリックすると大きくなります
20130524-生田緑地バラ苑3-21

中心にホワイトクリームがほんのりと・・・




これで 生田緑地バラ苑の記事は 終わりです。
最近はバラ園や広いガーデンの公園などが ずいぶん増えましたね。
何処へ行っても全国にステキなガーデンがあります。
たまにこうしてプロの方が作ったお庭を見に行くと
勉強にもなるし、何より綺麗なお花に癒されます。


長い、長い記事を最後まで見てくださって ほんとうにありがとうございました m(_ _)m

スポンサーサイト
19 : 00 : 00 | 生田緑地バラ苑 | page top
森林に囲まれた生田緑地バラ苑 第二弾♪
2013 / 05 / 23 ( Thu )
みなさま、こんにちは♪

さて、生田緑地バラ苑の続きです。

イングリッシュコーナーが出来てから今年で5年目。
かなり見応えがあるのではと、期待して来ましたが
前の日の雨でかなりお花が痛んでいました (>_<)
おまけに今年は開花が例年より早かったこともあって
バラ苑のボランティアスタッフの方も大変なご苦労があったと思います。



一応バラの名前を書いておりますが、
バラの名前が間違っていたら ご容赦ください。
300枚近い写真を撮ったので、
もしかしたらタグを勘違いして撮ったのもあるかもしれません。



ツルバラは見ごろでした。
立体的に垣根にと 見ごたえのあるツルバラでしたが
今日の画像は「イングリッシュローズ」ばかりです。
興味の無い方はスルーしてくださいね。


ER リッチフィールド・エンジェル 

20130523-生田緑地バラ苑1




ER リッチフィールド・エンジェル 

20130523-生田緑地バラ苑2




ER シャルロット

20130523-生田緑地バラ苑3




ER チョーサー

20130523-生田緑地バラ苑4



ER チョーサー

20130523-生田緑地バラ苑5




ER ザ・ダークレディ

20130523-生田緑地バラ苑6

我が家のダークレディーはうどん粉病が発生し、うなだれたお花ばかりだった (>_<)


ER ワイルドイブ

20130523-生田緑地バラ苑7




ER ローズマリー

20130523-生田緑地バラ苑8




ER クイーン・オブ・スウェーデン

20130523-生田緑地バラ苑9




ER コンテ・ドゥ・シャンパーニュ

20130523-生田緑地バラ苑10


この色合いが好きで 購入を迷ったバラですが 未だに買ってない(^-^;)

ER コンテ・ドゥ・シャンパーニュ

20130523-生田緑地バラ苑11



去年我が家にもやってきた。
ER テス・オブ・ザ・ダーバーヴィルス

20130523-生田緑地バラ苑12




ER テス・オブ・ザ・ダーバーヴィルス

20130523-生田緑地バラ苑13



ER グラハム・トーマス

20130523-生田緑地バラ苑14




ER グラハム・トーマス

20130523-生田緑地バラ苑15


今日はイングリッシュローズばかりを載せてごめんなさい。

写真をコーナーごとに順番に撮ったので

載せる画像も順番どおり(≧m≦)ぷっ! だってアッチコッチいじると

私の単純な頭は 混乱するの

でも 次回はHTやFLなどER以外を載せるつもりです。


つづく。


11 : 30 : 31 | 生田緑地バラ苑 | page top
森林に囲まれた生田緑地バラ苑 第一弾♪
2013 / 05 / 22 ( Wed )
みなさま、こんにちは♪

一昨日 生田緑地バラ苑 へ行って来ました

(バラ園をはしごするとか言って、やっと一箇所行かれたよ)


行った前の日が一日中雨だったせいもあるんでしょうか
すでに花が終わっているものがかなりありました(汗
でも、遅咲きのバラや まだ蕾が沢山付いている品種がかなりあったので
そこは533種類4700株があるバラ苑です。


ここのバラ苑は、正面ゲートから苑内までは徒歩で坂を登り、
さらに100段位ある急な階段を登って行きます(^-^;)

でも足が不自由な人向けの送迎車や、身障者用の駐車場も用意されていますよ。
この日は夫が駐車場まで送ってくれたが、この階段はかなりきついよ!
夫は午後から出勤だったので 家に戻りました。


で、きつーい階段を登り切った景色が この写真です。

たくさん写真を撮ってきたのでご紹介しますね


尚、この記事の画像は 画像をクリックすると大きくなります

20130521-生田緑地バラ苑1

このバラ苑は周囲が多摩丘陵の樹林地に囲まれているため
360度の緑に囲まれています。
ほんと、緑に囲まれた「秘密の花園」です。
もっとも人が多いのでなんですが(^▽^;)


20130521-生田緑地バラ苑2

空気がとっても澄んでいて、小鳥の声が聞こえます♪
開園と同時に入ったので人がまだほとんど写り込んでいません。


パーゴラ通り ベンチが沢山配置してあって、一休みできます。
ゆっくりとバラを観賞できますね。
20130521-生田緑地バラ苑3




オブジェがいろいろあって、ここは少年と白鳥の像です。
20130521-生田緑地バラ苑4



少女の像。
20130521-生田緑地バラ苑5



ロイヤルコーナーの花の女神フローラ像
20130521-生田緑地バラ苑6



白く囲まれた所が「ロイヤルコーナー」です。
20130521-生田緑地バラ苑7




このベンチに座って、記念写真
20130521-生田緑地バラ苑8



20130521-生田緑地バラ苑9



このすてきなバラのアーチをくぐると ロイヤルコーナーです。
20130521-生田緑地バラ苑10




バラ苑としてはとても古く2008年に50周年を迎えています。
その時に私の大好きな「イングリッシュコーナー」も出来ました(^ー^☆♪

でも残念ながら今年は ERはほとんどが終わりかけていました
その中でどうにかまだ綺麗に咲いている花を見つけ、写真を撮ってきました(*^-^)ニコ


画像が多くなってしまうので続きにします。

次回はイングリッシュローズのお花たちを載せますね。


16 : 43 : 00 | 生田緑地バラ苑 | page top
生田緑地バラ苑2
2012 / 06 / 06 ( Wed )
こんにちは♪

先日の  「生田緑地バラ苑1」  の記事の続きです♪

中々更新できずにいましたが

「生田緑地のバラ苑」は6月3日をもって 春の公開は終了しています。

秋にまた公開されます。

愛犬ハナは今回はお留守番です(^-^;)

(画像をクリックすると大きくなります)
生田緑地バラ1



生田緑地バラ2




(画像をクリックすると大きくなります)
生田緑地バラ3


バラの品種名は確認しながら記入しているつもりですが

もし 間違っていたらごめんなさい。


名前が分からないものは記入をしていません(汗

生田緑地バラ4



生田緑地バラ5



生田緑地バラ6



生田緑地バラ7



生田緑地バラ8






原種コーナーのところに咲いていました♪

ハマナスでしょうか? このバラは大好きです。

生田緑地バラ8-1

「港の見える丘公園」でも咲いていました。






生田緑地バラ9



生田緑地バラ10



生田緑地バラ10-1




(画像をクリックすると大きくなります)
生田緑地バラ11




(画像をクリックすると大きくなります)
生田緑地バラ12


以上で 「 生田緑地バラ苑 」 の記事を終わりにします。

バラ苑に隣接して丘陵を利用した公園があるのですが

ハナとは 2回来たことがあります。

空気も美味しいし・・・

長閑な景色も望めるし・・・

秋にまた バラ苑が公開されるので また訪れたいと思います♪



長々とした記事を 最後まで見てくださって

ありがとうございます m(_ _)m


09 : 42 : 00 | 生田緑地バラ苑 | トラックバック(0) | page top
生田緑地バラ苑1
2012 / 06 / 01 ( Fri )
こんにちは♪


ベランダのバラも終わりに近づき、
毎朝ハラハラ落ちる花びらがバラの終焉を告げています。

今、記事をアップしたんですが 

全て消えてしまった

気を取り直して もう一度アップしました(汗



ところで・・・
先週26日の土曜日に
 「生田緑地バラ苑」 に行ったのですが
中々アップできずにいました
とってもきれいなバラ苑で 見たことも無いバラがたくさんありました♪
花の状態もすごく綺麗で さっそく 紹介したいと思います。

載せたい写真の枚数が多くなり一回では無理なので
2回に分けて載せますね。

尚、バラの名前がハッキリと確認できないものは 名前の記入をしていません
ごめんなさい m(_ _)m 写真を撮るのに精一杯で、メモを取っていませんでした(汗



駐車場で車を降りてからすぐに急坂の階段を登り、
この階段がまた大変だったのですが・・・このバラ苑は丘陵にあります。
疲れて登りきった所に バラ苑を一望できました。




その景色に おもわず・・・

わーーー素晴らしい~

と、声を上げていました。


その高台からの眺めです♪

(画像をクリックすると大きくなります)
バラ苑1

去年の秋にも姉と一緒に訪れていましたが
これほどのバラは咲いていませんでした。
それに春は周りの森林の木々が見事に緑色をしていて
赤やピンクや黄色のバラを包み込んでいる景色は最高でした!

ここから下に降りて バラが咲いているエリアへと下っていきました。



見事なバラの回廊です。 ツルバラが綺麗!

(画像をクリックすると大きくなります) 
バラ苑2


バラ苑5





レッドゾーン 赤いバラの小道♪

(画像をクリックすると大きくなります)
バラ苑3




バラ苑4





ロイヤルコーナー 皇室などにちなむバラを集めたコーナーです。
クイーン・エリザベス、プリンセス・ミチコ、プリンセス・ドゥ・モナコなど。

(画像をクリックすると大きくなります)
バラ苑7



バラ苑6



バラ苑8


(画像をクリックすると大きくなります)
バラ苑9


気が付いたら 今アップした全体の写真は ほとんど赤・ピンクですね(^-^;)
それだけ 赤色が目立つのでしょうか


バラ苑10



バラ苑11


(画像をクリックすると大きくなります)
バラ苑12



バラ苑13


(画像をクリックすると大きくなります)
バラ苑14


あわいピンクやイエロー、ホワイトのバラも素敵なのが
たくさんありましたよ。


バラ苑15 


バラ苑16



バラ苑17




「ピエール・ドゥ・ロンサール」

さすがに人気のバラだけあって この周りはすごい人だかりでした。

バラ苑18



(画像をクリックすると大きくなります)

バラ苑19



(画像をクリックすると大きくなります)
バラ苑20


こちらのバラ苑については詳しくは コチラ へ 


以上 全体の画像を多く載せましたが
次回は花のアップを少し載せたいと思っています。


続く♪


11 : 59 : 47 | 生田緑地バラ苑 | トラックバック(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。