スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
おとぎの国へ誘われて・・・♪
2012 / 05 / 23 ( Wed )
こんにちは♪

南関東地方 昨日は五月にしては

信じられないくらい肌寒い日でしたね。

でも、バラにとっては花の時期が長引くのでよかったけどね(^ー^☆♪

逆に今日は もう朝からギンギラリンの日差し

空は真夏の雲です。




さてさて。

とんでもなく 恥ずかしい~タイトルになっていますが(≧m≦)ぷっ!


バラは肉眼で見て綺麗だなぁ~と思っても、

カメラを取り出し、レンズを通して見て見ると

また そこには 違った世界があります♪

満開に開き切った房咲きのバラは・・・

まるで おとぎ話しの世界へ迷い込んだよう~

わたしを 「おとぎの国」 へいざなってくれるバラ達♪

何回も何回も シャッターを押してしまいます(*^_^*)



わたしが魅せられた そんな二人のプリンセスです♪




一人目の姫は・・・

『 アイスバーグ 』 

別名 「シュネービッチェン 白雪姫」 フロリバンダ

アイスバーグは世界バラ会の殿堂入り品種ですので

世界中の人々に愛されているバラです♪ 


アイスバーグ1


とっても 透明感があります♪

ほんと~に純白で まさに白雪姫です 


アイスバーグ2


房咲きなのが嬉しい~♪

アイスバーグ3




アイスバーグ4



開き切る前の姿も 素敵です♪



アイスバーグ4-1



アイスバーグ4-2



アイスバーグ5


あまり強くは無いけど 

スッキリしたいい香りがあります。



この花の中にもぐり込んしまいそう~ o(;-_-;)oドキドキ♪

アイスバーグ6







そしてもう一人の姫様は・・・

『 ピーチプリンセス 』

ピーチプリンセス1


蕾の大きさは わずか2センチ

花の大きさも 4~5センチと可愛らしい~桃姫です♪


ピーチプリンセス2


でも 房咲きで咲くので

ミニブーケのようです 


ピーチプリンセス3



ピーチプリンセス4



淡いピンクの色が 

一つの花の中でグラデーションになり

儚いイメージがあって とっても好きなミニバラの一つです



ピーチプリンセス2-1



今年は 花数が多くて 嬉しい♪

やっぱり 肥料のお蔭かなぁ~


ピーチプリンセス5


ちなみに・・・今年、使っている肥料は 

天然活性(有機)肥料 バイオゴールドセレクションです。
ちょっとお値段が張りますが、鉢の数がそんなに多くないので
冬と芽出しの時期に2回ずつ与えました。

マルチングにはクスノキのチップを施しています。
(クスノキの香りには強い防虫効果があるそうです)


ミニバラは他にスイートチャリオットがあるのですが、
このバラはまた華やかなピンクで、
グラデーションが一つ一つの花が濃いピンクから淡いピンクになり 
中々可愛いミニバラです♪




それから ミニバラではないけど・・・

まだまだ 咲いている OR 「マダム・ピエール・オジェ」

最初はほとんど白に近い色でしたが、やっとピンク色が出て来ました。

『マダム・ピエール・オジェ』

マダム・ピエール・オジェ1


『マダム・ピエール・オジェ』

マダム・ピエール・オジェ2



今日も訪れていただきありがとうございます♪


スポンサーサイト
20 : 04 : 00 | アイスバーグ(FL)&ピーチプリンセス(ミニ) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。