スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
「ベラドンナ」って どんなバラ?
2012 / 03 / 16 ( Fri )

こんにちは♪


今日はいきなり本題に入ります(^_^)


今、私の中で 一番ときめいているバラ。

それは   「ベラドンナ」   です。



岩下篤也さんの 2010年作出 「Under the Rose Series 」 の一つです。


ベラ・ドンナとは イタリア語で「美しい女性」という意味です。

女優メリルストリーブにささげたバラ。

メリルストリーブさんは今年のアカデミー賞で

主演女優賞に輝きましたね。

2011年7月に新苗で「バラの家」から購入。




ドンナ バラかって 申しますと・・・(オバさんのダジャレだと思って ゆるしてねー)

昨年10月21日に載せた写真の中から 

ベラドンナ7

風の強い日があって、花びらが傷ついていますが

そんなことも少しも気にならないくらい ウットリ♪





もう一枚 こちらは完全開花したベラドンナです♪  コチラからの画像です。

ベラドンナ全開4


どアップで(^-^;)

ベラドンナ全開5

花びらがぎっしり詰まっています。

花びらが開き切ると反り返る。

芳醇な香りもあり、ほんと~にオールドローズのような佇まいもあります。





で、昨年 「バラの家」 から新苗で我が家にやってきた時の画像は。

新苗1

ベラドンナは向かって右側、左は「ラ・マリエ」です。

結構背丈があり、葉がワサワサしていました。

とてもいい苗を送っていただきました(^_^)









そして・・・剪定を終わって 新葉が出てきた今の 「ベラドンナ」 の状態!

ベラドンナ1

この冬に 強剪定をしてしまいました(汗

HTとの認識があって ほかのHTと共に 

チョッキン チョッキンって。  

ハァーこれで良かったのかなぁ~(心配)

でももう 思い切って剪定しちゃった後ですよ




とにかく 新苗で購入なので、今年も根を生育させることに専念しようかな(^-^;)


ベラドンナ2

うれしい事に 葉の勢いも出てきたし、

もしかして・・・根元から ベーサルシュートの兆しあり?

頑張って大きくなってよー!

ベラドンナ3




このバラの紹介で 作出者の岩下篤也さんは・・・このように語っておられます♪

オールドローズの繊細さや麗しさに、モダンローズの素晴らしさや斬新さ……

両者を兼ね備えた薔薇。

個性的でストーリーを感じられる薔薇。

美しくも厳しい日本の環境にあった薔薇……

そう言う薔薇を作って行きたいと思います。




ベラドンナ4 


「ベラドンナ」 は私の心をすっかり捉えてしまったわ(^_^)

蕾が付いたら きっと 毎日ベランダに張り付いてしまうかも(o^-^o) ウフッ





今日も訪れていただき ありがとうございます♪



スポンサーサイト
13 : 45 : 00 | ベラドンナ(UR) | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。