スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
散り際が見事なローズ・ドゥ・レッシュ♪
2012 / 05 / 29 ( Tue )
こんにちは♪

我が家のバラ開花も

あっという間に終盤に入りました(汗


品種によっては 

一週間も花を楽しむことが出来るバラもありますが

この OR 「ローズ・ドゥ・レッシュ」 は 

たった2~3日の花の命です。

気温が高いとなおさら

開花したと思ったら 

あっという間にヒラヒラと散ってゆきます。

それは見事なくらい潔いです。



『 ローズ・ドゥ・レッシュ 』

ローズ・ドゥ・レッシュ1

散らないうちに 写真を撮っておきます(^-^;)


ローズ・ドゥ・レッシュ2

最初の花は 5月19日に咲きました♪

ローズ・ドゥ・レッシュ3

ポートランド系のダマスク

返り咲き 香り濃厚 中輪

濃いローズ色で咲き進むと赤紫色になる

作出者は不明

2008年7月に 「バラの家」 から新苗で購入しました。



ローズ・ドゥ・レッシュ4

中心にグリーンアイが見えるのですが・・・

撮りそこなってしまいました。

ローズ・ドゥ・レッシュ5



ローズ・ドゥ・レッシュ6

花が中輪で ステムがしっかりしているので

上を向いて咲いてくれます。

蕾もコンパクトでとても可愛い~♪

ローズ・ドゥ・レッシュ蕾




さてさて。

ハナの事もたまには載せないと(汗

今朝散歩に行ったときの画像です。

散歩のハナ



きれいに咲いている野の花をバックに パチリ!

散歩のハナ1



たまにはハナも登場しないと忘れられちゃうからね ついでにね(^ー^☆♪

散歩のハナ2

(≧≦) ゴメンヨー



今日も見に来ていただきありがとうございます♪


スポンサーサイト
13 : 42 : 00 | ローズ・ドゥ・レッシュ(OR) | page top
「ベラドンナ」って どんなバラ?
2012 / 03 / 16 ( Fri )

こんにちは♪


今日はいきなり本題に入ります(^_^)


今、私の中で 一番ときめいているバラ。

それは   「ベラドンナ」   です。



岩下篤也さんの 2010年作出 「Under the Rose Series 」 の一つです。


ベラ・ドンナとは イタリア語で「美しい女性」という意味です。

女優メリルストリーブにささげたバラ。

メリルストリーブさんは今年のアカデミー賞で

主演女優賞に輝きましたね。

2011年7月に新苗で「バラの家」から購入。




ドンナ バラかって 申しますと・・・(オバさんのダジャレだと思って ゆるしてねー)

昨年10月21日に載せた写真の中から 

ベラドンナ7

風の強い日があって、花びらが傷ついていますが

そんなことも少しも気にならないくらい ウットリ♪





もう一枚 こちらは完全開花したベラドンナです♪  コチラからの画像です。

ベラドンナ全開4


どアップで(^-^;)

ベラドンナ全開5

花びらがぎっしり詰まっています。

花びらが開き切ると反り返る。

芳醇な香りもあり、ほんと~にオールドローズのような佇まいもあります。





で、昨年 「バラの家」 から新苗で我が家にやってきた時の画像は。

新苗1

ベラドンナは向かって右側、左は「ラ・マリエ」です。

結構背丈があり、葉がワサワサしていました。

とてもいい苗を送っていただきました(^_^)









そして・・・剪定を終わって 新葉が出てきた今の 「ベラドンナ」 の状態!

ベラドンナ1

この冬に 強剪定をしてしまいました(汗

HTとの認識があって ほかのHTと共に 

チョッキン チョッキンって。  

ハァーこれで良かったのかなぁ~(心配)

でももう 思い切って剪定しちゃった後ですよ




とにかく 新苗で購入なので、今年も根を生育させることに専念しようかな(^-^;)


ベラドンナ2

うれしい事に 葉の勢いも出てきたし、

もしかして・・・根元から ベーサルシュートの兆しあり?

頑張って大きくなってよー!

ベラドンナ3




このバラの紹介で 作出者の岩下篤也さんは・・・このように語っておられます♪

オールドローズの繊細さや麗しさに、モダンローズの素晴らしさや斬新さ……

両者を兼ね備えた薔薇。

個性的でストーリーを感じられる薔薇。

美しくも厳しい日本の環境にあった薔薇……

そう言う薔薇を作って行きたいと思います。




ベラドンナ4 


「ベラドンナ」 は私の心をすっかり捉えてしまったわ(^_^)

蕾が付いたら きっと 毎日ベランダに張り付いてしまうかも(o^-^o) ウフッ





今日も訪れていただき ありがとうございます♪



13 : 45 : 00 | ベラドンナ(UR) | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
優雅に咲いた HT ベラドンナ♪ 
2011 / 10 / 21 ( Fri )
こんにちは♪

今朝は 南関東地方 けっこう冷え込みました。

だんだん 紅葉前線も下がって来ましたね(^_^)

こうなると 紅葉狩りへ何処か行きたくなりますが、

目下計画中です。   

 さて どこへゆこうか~


まごまごしている内に 紅葉 終わっちゃうよー


それは そうと・・・

はぁ~ずいぶん 待たされました(^-^;)




HT 「ベラドンナ」 がようやく開花しました♪

10月12日の画像ですが、この蕾の状態から 
花びらが開いてくれたのは ほぼ 一週間後でした

ベラドンナ1


そして今日撮影した画像です。

HT 「ベラドンナ」

ベラドンナ7

蕾の時とずいぶん色合いが違っています。

まだまだ 完全開花ではないですが

中にぎっしり 花びらが詰まっていそう~♪




2010年 日本 岩下篤也氏作出のバラ

まだ デビューしたばかりの 新しい品種だったのですね。


ベラドンナとは・・・・・イタリア語で「美しい女性」と言う意味です。

ドンナ=貴婦人
ベラ=美しい


今年の7月に 「バラの家」 から新苗で購入したばかりで

夏の間 摘蕾したため まだ咲いたお花を見ていなかったのです。


ベラドンナ2

外側が 傷だらけです。きっと強風に耐えられず痛んだのでしょう。




ベラドンナ3




この頃から 少し香りも出て来ました

ベラドンナ4




F&G 「あおい」 との饗宴♪

あおい(右)の茶がかかったピンクと ベラドンナ(左)の明るいピンク ピンクも色々です。

ベラドンナ5



少々傷があろうと それを気にさせないほど 綺麗な色合い

ベラドンナ6

本日はここまでの画像しか載せられなかった(汗

最近ちょっとお天気の方が良くありません。

太陽がカァーと出たら たぶん全開するでしょうから

その時にまた UPしたいと思います   すいません  







 FL 「万葉」

万葉その後1



復活した万葉の花びらに 波打つようなヒラヒラが出て来ました(^ー^☆♪

まだまだ蕾があるので 楽しめます。

万葉その後2







ER 「ジュード・ジ・オブスキュア」

ジュード・ジ・オブスキュア.jpg

ラヴラヴね  仲良し蕾です 

クリームに茶が入ったような 優しい色♪

この春は すごい数のお花でしたが 秋は小休止かな・・・

でも また出会えて 嬉しい~ 








FL 「キスミーブルー」 2番目の花が咲いています♪

全体に淡いピンクになっています。

キスミーブルーその後1









そして・・・待ちきれなくて 先日HCで購入したビオラとチューリップの球根。


ビオラ1

今年はフリフリのビオラは止めて シンプルに(^-^;)

連れて帰ったビオラたち。 たぶんまた増えるかも知れない(≧m≦)ぷっ!

ビオラ2

とりあえずは これでガマンです



今日も遊びに来ていただき ありがとうございます




16 : 30 : 00 | ベラドンナ(HT) | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
あおい&琴音 和名のバラが揃い咲き♪
2011 / 10 / 18 ( Tue )
みなさん おはようございます♪



今朝は横浜地方 ずいぶん どんよりとしたお天気です

天気予報によれば、晴れなんですけど・・・

この後雲が切れて太陽が覗いてくるのかなぁ。


さて。

日本作出のバラ F&Gの 「あおい」 と FL 「琴音」 が開花しました(*^-^)ニコ

F&G 「あおい」 フローリスト&ガーデイナーローズ

あおい1


四季咲き・木立・中輪で房咲き


あおい2


F&Gとは・・・

最近注目の品種で、ガーデン用と切花用の両方で販売される品種を

「FGローズ」 と呼ばれているようです。

一枝でも 可愛いブーケになるんですね♪

でも 今年の夏に新苗で迎えたばかりなので

房咲きにはなっていなくて、一輪咲きです。


あおい3

最初はちょっと 青みがかった赤で咲きましたが

だんだんピンクに茶の色合いが入って来ました。


あおい4

朝 開花していたと思ったら・・・もうお昼には この通り黄色いしべを覗かせていました。

ココア色が 秋の雰囲気をかもし出しています。

ちょっと アンティーク調で、フリルの花びらが可愛い♪






そして 下の二枚は 今朝撮り立ての画像です(^_^)

あおい5



あおい6

ただ残念なのは、香りが少ししか無いことです(-_-;)

あ~香りフェチのわたしは 香りがあったらな~と 残念でたまりません。 





そして この和名のバラも スッキリとした姿で 開花しました♪

FL 「琴音」

琴音1.jpg


このバラも 2002年に日本で作出されました。

四季咲き・中輪・多花性品種

一つのシュートに十何輪もの花が咲くとありますが・・・

まだ 一度もそんなに咲いている姿を見たことがありません。

肥料が足りないのかしら? どうしてかなぁ・・・



琴音2


中心がアプリコット色で 周りの花びらが 淡いピンク色と、

とっても爽やかな感じで、花の形もすっきりしています。

香りもとってもあって、花のイメージと同じで

すっきりとした香りです♪




琴音3






さてさて、この方は HT 「ホワイトクリスマス」 です。

ホワイトクリスマス1


花びらがずいぶん 痛んでしまっていますが、

相変らず いい香りを放っています(*^_^*)

ホワイトというより、だいぶ クリームがかっていますね。




今日もお越し下さって ありがとうございます(*^-^)ニコ




09 : 40 : 00 | あおい(FG) | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
金平糖のようなスイートチャリオット♪
2011 / 10 / 17 ( Mon )
こんにちは♪

今日も 秋の日差しが柔らかくて 

とっても心地良い日よりです♪

でも ちょっと暑いかな(^-^;)

こんな日は 南側にあるベランダは気温がぐ~んと高くなって、

一挙にバラが開花してしまいます(>_<)



金平糖菓子のような・・・可愛い スイートチャリオットが開花しました♪

ミニバラ 「スイートチャリオット」 

スイートチャリオット1.jpg



スイートチャリオット2



スイートチャリオット3



スイートチャリオット4



スイートチャリオット5




この画像は今年の春 5月に撮った写真です。
百を超える蕾が付きました

スイートチャリオット6

この蕾が 一斉に咲いたら どんなにか素敵だったでしょう。

でも 一斉には咲かないのですね。


ミニバラでも とっても香りが強く、

細かい花が次から次へと咲いてきます♪




今日も訪れていただき ありがとうございます♪
18 : 00 : 00 | ピーチプリンセス | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。