スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
散歩道で出会った野のお花♪
2015 / 04 / 17 ( Fri )

みなさま、こんにちは

いつも愛犬ハナを連れて行くお散歩コースに

フデリンドウがたくさん咲いていました。

この日はハナはもう夫が散歩に連れてった後だったので

私一人でウォーキングして来ました(^ー^☆♪



山野草 「 フデリンドウ 」 

(画像上でクリックすると大きくなります)

20150420-1.jpg

この場所は市民の森に沿った明るい日差しがある原っぱです。

20150420-2.jpg

うっかりすると見過ごしてしまう位の

小さな 小さな 野草の花です。

20150420-3.jpg

毎年サクラの花が散る頃に

水色の可愛い花を咲かせるのですが

今年はサクラの開花がいつもの年より早かったので

何日か前に見に来たときは ポツポツとしか咲いていませんでした。

20150420-3.jpg

でも今、群生しているよ、との情報をゲット!

で、急いでカメラを担いで見に行って来ました。

20150420-4.jpg

咲いてた! 咲いてた!

目立たないけど 確かに群生していました(^ー^☆♪


20150420-5.jpg


ふーーーぅ 写真を撮る時に踏み潰さないように気を使った。

地面から何センチもないので 変な体勢をとったせいか

帰り道 足が攣りそうでした(@Д@; アセアセ・・・

分かりにくいので 大きな画面で見てね(^-^;)

(画像上でクリックすると大きくなります)
20150420-5a.jpg





日陰に 「 シャガ 」 も咲いていました。

20150420-6.jpg

シャガはアヤメ科のアヤメ属なんですね。

でも、普段目にしているアヤメとはちょっと異質なお花みたい。

花言葉は「反抗」「抵抗」「決心」「私を認めて」「友人が多い」など。

20150420-7.jpg

人家の日陰や雑木林などでよくみられますが

普段目に留めないお花でもこうして写真に撮って改めて見ると

色合いといい、形といい、とてもきれいな花

20150420-8.jpg




森の小道を歩くと・・・シダの群生に出会った。

20150420-8a.jpg



染井吉野の花がすっかり終わって

代わって 八重桜が今満開です

20150420-9.jpg



この小さなお花も 日向の場所でよく見ます。

波が立っているみたいなので・・・「 タツナミソウ 」 と名付けられた。

20150420-10.jpg

ほんとうに 波が押し寄せている感じがする(*^-^)ニコ

20150420-11.jpg

風が強かったので 花がゆらゆら揺れてピント合わせが大変でした(^-^;)


20150420-12.jpg

バラは大好きですが

ひっそりと咲く野の花も大好きなんです。

派手と地味で正反対ですが・・・ちょっと 欲張りかな。 




13日に拍手コメント下さった方、ありがとうございます。
コメント欄を閉じていますが拍手クリックや
拍手コメントはとてもうれしいです。また、更新の励みになります。



今日も訪れていただきありがとうございます


スポンサーサイト
19 : 10 : 23 | 野草の花 | page top
今年も野生の花キンラン・ギンランを撮りに行って来ました♪
2014 / 05 / 04 ( Sun )

今年も貴重な野生のキンラン、ギンランが咲きました

さっそく 写真を撮りに行って来ました

20140504-1.jpg



20140504-2.jpg


この地域は昔多摩丘陵を開発した所で、

林や森は人の手が加えられてはいるものの、

まだ所々に自然が残っています。


20140504-3.jpg



20140504-4.jpg



20140504-5.jpg



20140504-6.jpg



20140504-7.jpg


私が野生の花に興味を持ち始めたのは、ここ数年なので

今まで気が付かなかったのかもしれませんが

最近私の住む地域で野草の花をずいぶん目にするようになった。


20140504-8.jpg



20140504-9.jpg


特にキンラン、ギンランは五月の連休あたりから咲き出すので

昨年咲いていた場所に咲いたかどうかを確かめに

ウロウロ歩き回ります(^-^;)



でも、先日こんな事がありました。

森に沿った小道をウォーキングしていると

道端から少しそれた明るい森の中に 黄色の花が咲いていました。

もしやキンランではと、雑草の中を確認しに行くと、その花はやはり「キンラン」でした。

その時はカメラを持っていなかったので後日撮りに行く事にし、

後ろ髪を惹かれる思い出でそこを立ち去ったのです。




そして次の日にカメラを持ってそこへ行くと、何処にもキンランの姿は無く

マムシ草のすぐ隣に咲いていたので見間違えるはずは無いのですが・・・

跡形も無く消えていました。

考えたくないけど、心無い人が根ごとごっそり抜いてしまったのでしょうね

キンラン、ギンランは絶滅危惧に指定されている野生の植物です。

キンランは綺麗な目立つ花色なので、盗掘され易いのか・・・

でも 家に持って帰っても育たないそうです。

どうか 野生の花を盗らないで欲しい!


とっていいのは写真だけ!



さて。ギンランのことですが

ギンランは少ししか咲いていません。

地味ですが 純白で楚々とひっそり咲いています。

20140504-10.jpg



20140504-11.jpg



20140504-11-a.jpg



20140504-11-b.jpg




キンラン・ギンランと同じ場所に 「エビネラン」 も咲いています。

「エビネラン」 は30年前くらいまでは当たり前に沢山咲いていたそうです。

でも今ではほとんど絶滅状態!

そこでエビネラン愛好者が地域と一体になり 

残った貴重なエビネを大事に保護をしています。



そこで撮った 「エビネラン」 の画像です。

20140504-12.jpg


花びらが微かに淡いピンク色とホワイトの2種類が咲いています。


20140504-13.jpg



20140504-14.jpg



20140504-15.jpg



20140504-16.jpg





さて、毎朝 まだか、まだかと待っている我が家のバラ開花(^▽^;)

早咲きのバラが2品種咲き始めた後は

パタッと開花がないベランダのバラ達です。

でも蕾は色付いてガクも割れてきてはいるんですが

そのままの状態が何日も続いています。



一挙に咲くのもうれしいけど、数が少ない我が家のバラ達なので

徐々に咲いてくれたほうが楽しみがあります。

明日あたりにやっとニューウェーブ、ラ・マリエ、あおいが

開花してくれそうです

でも、こう気温が高くなると花持ちが悪く

あっと言う間に散ってしまいそう~

バラの季節もあっと言う間に終わってしまうんでしょうね(-_-;)




今日も訪れていただきありがとうございます。



21 : 45 : 16 | 野草の花 | page top
二輪草の群生&お散歩道の八重桜♪
2014 / 04 / 18 ( Fri )
みなさま、こんにちは♪

今日は 久し振りに雨です

鉢の水遣りはちょっと休憩ができますね。



ところで。

ハナとの散歩道でもある 小高い森の中に

毎年二輪草が咲く場所があります。

今年も写真を撮りに行きました。

でも、ハナはお留守番です。

写真に夢中になって ハナのこと忘れてしまうからね (>_<)




横サイズの画像は 画像をクリックすると大きくなります。

森に行く途中で・・・けっこう段差があるお散歩道 (>_<)

20140418-1.jpg

日陰で咲いているのをよく見かけます。

アヤメ科の《 シャガ 》

地味ですが割合好きな色合いです♪

20140418-2.jpg




《 銀杏並木とカエデ 》

秋になると紅葉が綺麗な坂道を下って行きます。

20140418-3.jpg




さて、ニリンソウが咲く森が近づいてきました。










咲いていました!

20140418-4.jpg

ところどころ 日光が差し込み 

真っ白いお花に日が当たっています。

正に満開の状態でした(^ー^* )フフ♪

20140418-5.jpg

綺麗♪

20140418-6.jpg

緑と白い花のコントラストが

清楚な感じをかもし出しています。

20140418-7.jpg


一本の茎から二本ずつ花茎が伸びているのが良くわかります。

二輪草の名前の由来は ここからです。

20140418-8.jpg



20140418-9.jpg



20140418-10.jpg


バッタの赤ちゃんでしょうか・・・

20140418-11.jpg

今年も楽しませてもらったわ(*^-^)ニコ

来年も、そのまた来年も・・・ずっ~とそこで咲いてくださいね。

高い山や、遠い高原まで足を運ばなくても

こんなところでフデリンドウやニリンソウの群生が見られるなんて・・・

地域で一丸となって 貴重な野草の花を守らなければいけませんね。







帰りがけに・・・

公園の 「 牡丹 」 が開花していました。

20140418-12.jpg

牡丹を見ると 亡き母を思い出します。

五月の連休に実家へ帰るたびに 

咲いた牡丹の花に、傘がさしてあった

何年経っても昨日のことのように鮮明に覚えています。





公園の 八重桜 も満開

20140418-13.jpg



20140418-14.jpg



20140418-15.jpg



20140418-16.jpg


この時期は 新緑をバックにお花が映えますね。

きれいに見えるわ


4月9日にバラの蕾に色が付き始めてから 早10日。

明日あたりにガクが反り返るかもしれません。

ブログを見ているともう開花したお宅もチラホラ。

間もなく バラシーズンの到来ですね



09 : 37 : 55 | 野草の花 | page top
今年もフデリンドウに出会えました♪
2014 / 04 / 17 ( Thu )
20140417-a.jpg

みなさま、こんにちは♪

上の画像は・・・

大島ザクラが散って、今は八重桜が見ごろの我が家の借景です

目の下にピンクに見えるのは 八重桜、今が満開です♪

パンジー越しにベランダから撮ってみました。

パンジー、ビオラはそろそろ見納めかな。

20140417-b.jpg





ベランダから見る右方向の景色です。

新緑がきれいです~

20140417-c.jpg



さて。

春はそわそわ落ち着かない

きっとあちらこちらで一斉にお花が咲くからかしら

時間があれば あちこちにお花を見に行っては

一人で忙しがっています(^-^;) 



じきに暑くなってウォーキングが出来なくなります。

なので、今は思いっ切り 春を感じています。





さてさて。

毎年、染井吉野の桜が散る頃、

このお花が咲き出します。

去年と同じ場所にカメラを抱えて行って来ました。



尚、横サイズの写真は 画像をクリックすると大きくなります。

《 フデリンドウ 》

20140417-1-a.jpg

一週間前に見に行ったら まだあまり咲いていませんでした。

今年は少し遅かったようですが、

無事に 「フデリンドウ」 の群生を見ることが出来ました。



20140417-2.jpg

リンドウと言えば一般的には秋に咲く花ですが

このリンドウは春に咲きます。

20140417-3.jpg

フデリンドウは ハルリンドウ と良く似ていますが

ハルリンドウ はロゼット状の茎があって、

その中から何本も茎を立て、その茎上には花は一つだけ。

「フデリンドウ」 は一つの茎の上部に幾つもの花を付けています。

20140417-4.jpg

お花は とっても小さくて可愛い!

でも、あまりにも小さなお花なので、踏まれないか心配です (>_<)

タンポポと比べると良くわかります。

20140417-5.jpg


良く見ると、所々小枝で囲って踏まれないようにしてありました。

きっと山野草をよく知ってらっしゃる方がしてくれたのでしょう~(*^-^)ニコ

こうゆうのって、うれしい~ですね。


20140417-6.jpg


毎年、毎年 同じ場所で 同じ様に咲く野草の花。

その時期が来ると会いに行かずにはいられません。



我が家のバラが咲く少し前の うれしい~出来事でした。



19 : 31 : 21 | 野草の花 | page top
バラの記事はちょっとお休みして、野生のランです♪
2013 / 05 / 04 ( Sat )
皆様 こんにちは♪


バラの記事は今日はお休みして、野生のランの事を載せます♪


実は ハナの散歩コースに 野生のキンラン、ギンランが

咲いているところがあるんです

この場所は、 「二輪草」 も咲いているんですよ♪

で、今日は午前中に ハナと久し振りのお散歩

ハナ1

本日はお天気も良く、気持ちのいい散歩日和でした。

ハナも久しぶりにわたしと一緒です

最近おとうさんとばかり散歩していたものね。

ハナ2

ふふ。ハナには眉毛があります(^-^;)

最近特にその部分が濃くなってきて、人間みたいな眉毛です。


近所の公園はGWだと言うのに

遊んでいたのは 男の子一人だけ!

みんな 遠くへ遊びに行ったり、

田舎へ帰省したりしているのかしら・・・

それにしても子供が外で遊ぶ姿が少なくなりました。

ハナ3


ちょっと遠目の散歩に、ハナが不安そうです。

ハナ4

「今日はね、森へ行きましょう~♪」By母



ハナは元気がいいね~。母は置いてきぼりよ (>_<)

ハナ5

少し勾配がきつい坂道を行くと・・・

ハナ6




咲いていました

キンラン&ギンラン1

山地や丘陵の半日陰の樹林下や林縁に自生する。

絶滅危惧Ⅱ類の希少な植物です。
盗掘しても育たないのがこの種の野生ラン
キンランが特定の樹木の根に
共生している菌根菌から栄養を摂取しているからである。
したがって、共生相手である特定種の生きた樹木がなければ
生存することができない。



だから 盗るのはやめましょうね。

とっていいのは 写真だけ!


キンラン&ギンラン2

去年咲いていた場所に行ったら 見事に一株も無かったの!

誰か根ごと引っこ抜いていなければいいですが・・・

キンラン&ギンラン3

ところで

名前の由来は・・・黄色い花が金色に輝いて見えるラン。

キンラン&ギンラン4



本当に綺麗です

キンラン&ギンラン5



ギンランも少しだけ咲いていました♪

ギンラン1



ギンラン2





金蘭って言うのも うなずけます。

キンラン&ギンラン6

黄金色に輝いて見えます♪



キンラン&ギンラン7

もっと時間を掛けて ゆっくり写真を撮りたかったけど

ハナが退屈して尻尾を下げています。



森の中を抜けて帰り道に「シャガ」が一輪が咲いていました♪

最後の一輪かしら、もうほとんど咲き終わっていたから。

シャガ


相変らずハナは写真嫌いです

でも数枚撮らせてもらえた。

なにしろ立ち止まると 不機嫌な顔して尻尾を下げます(^-^;)



今日も訪れていただき ありがとう~


19 : 55 : 00 | 野草の花 | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。