スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
もっと早く気付くべきでした(-_-;)
2011 / 04 / 01 ( Fri )
ショック! ショックです。

今、ほとんどのバラが成長著しく 葉を茂らせ 蕾もちらほら膨らんでいる中で・・・

この鉢だけは、おかしいな~? と思い続けていました。

昨年の秋から調子が悪くなり、1月の21日に土替えをしていたバラです。

OR 「コンテ・ドゥ・シャンポール」

コンテ・ドゥ・シャンポール1

その後、新芽が2~3箇所から出ていたので、復活したーーー!って
喜んでいたのです。その時の 記事 です

でもその後、まったく新芽が伸びずにシュートも一切出てきません。
ほかのバラはどんどん葉が茂り、シュートも出始めているのに・・・


1月に土を替えた時点でコガネムシの幼虫はいなかったので、何が原因か わからなかった。
この際 鉢をひっくり返して調べてみようと、鉢をひっくり返しました。





コンテ・ドゥ・シャンポール2

ギョギョ!!!

ほとんど根が無い!わずかに上の方に 細かい白い根が残っているだけでした(汗




この根です。これは生き残って 最近生えてきた根でしょうか・・・

コンテ・ドゥ・シャンポール3

土を良く調べたら・・・

いました! コガネムシの幼虫が。
虫の苦手な方もいらっしゃるので、幼虫はぼかしてあります。すごく元気のいい幼虫でした (>_<)

コンテ・ドゥ・シャンポール2-1

くまなく土を混ぜっ返して調べましたが、この一匹だけ!

なんで、なんで、土を替えたのにと思い、タグを見たら

三分の二だけ取り替えた、とフラワータグに書いてあるではないか (>_<)

きっと、取り替えた土には幼虫はいなくて、残りの三分の一に潜んでいたんですね。



僅か一匹のコガネムシの幼虫に やられました。 くやし~い

もっと早く気付いて 土を調べていたなら・・・


でも、しょうがない。 このことは大いに反省すべきだと・・・

調子の悪いバラがあったら、これからは必ず、必ず、土を見てみることにします。




幸い プックとした新芽らしきものが 途中にあったので(丸で囲ってある部分)
そこの上でカットし、新しい土で 植え返しました。

コンテ・ドゥ・シャンポール4





ほんとに貧弱な苗ですね (>_<)  笑われてもしょうがないです。
立った一本の枝で、果たして芽が出てくれるかどうか わからないけど・・・
僅かな根を頼りに・・・

コンテ・ドゥ・シャンポール5

バラの逞しさ、バラの復活力を信じて・・・決してあきらめることなく。

しばらく様子を見ることにします。

もし、復活して新芽が出てきたらぜひ、UPしたいと思います。





今日も訪れていただき ありがとうございます♪

お時間がありましたら、ポッチとお願いします(^_^)
人気ブログランキングへ にほんブログ村

応援有難うございます。
皆さんの応援クリックや拍手はとっても励みになります。
コメントもお気軽に残してくださるとうれしいです(^.^)

スポンサーサイト
10 : 30 : 00 | コンテ・ドゥ・シャンポール | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
蘇えって欲しい コンテ・ドゥ・シャンポール♪
2011 / 02 / 21 ( Mon )
こんにちは~♪

昨日は今にも泣き出しそうな どんよりとした空模様が一日中続きました。
雪でも降ってくるのでは、と思うほどでしたよ。



寒いとベランダに出るのも億劫になります


それでもバラの芽の動きを見るのが楽しみで  ベランダに出てみます。

さむっ! ブルブル


でも このところ バラを観察する度に気になっていることがあります。

実は我が家のバラの中で 極端に成長が悪く、一時は処分まで考えたバラがあるのです。 


それが下の画像の  OR 「コンテ・ドゥ・シャンポール」 です。

コンテ・ドゥ・シャンポール♪


ほんと~に貧弱な苗でしょう~アハァ ┐(~ー~;)┌

でも、右下の写真を見てください。
芽が少しふっくらしてきました(*^-^)ニコ

3年前にHCで新苗をお迎えして、その年に思いっ切り花を咲かせてしまいました。
まだバラの事を何も知らないで育て始めた時期です。
おまけに、花が終わった後の剪定が深すぎたのでしょうね(汗
肥料も足りなかたようです。
 
今は こんなに細い枝が一本しかありません

きっと、株そのものが成長出来ていなかったのですね。



でも、でも、まだ枯れずに頑張っているので、土も替え 寒肥も与えました。
もしかしたら根がコガネムシの幼虫にやられたのかな とも思いましたが、無事でした。 

蘇える可能性がまだある限り、諦めたらバラが気の毒です。




だって、一昨年と去年の春にはこんなに綺麗に咲いていたんですよ。
おまけにとってもいい香りがします。




その時の画像を載せますね

2009年5月6日の画像
コンテ・ドゥ・シャンポール♪1

新苗でお迎えした次の年の春ですね、綺麗な花を咲かせています。


2009年5月10日の画像
コンテ・ドゥ・シャンポール♪2




そして・・・
2010年4月28日の画像
コンテ・ドゥ・シャンポール♪3

ようするに去年の春のときの蕾の状態です。

この時はまだ 沢山の蕾を付けています。
新葉もきれいに出揃って、透き通った若葉色がすごく綺麗です♪



そして このようにまた花を咲かせています。

2010年5月20日の画像
コンテ・ドゥ・シャンポール4♪

花びらが非常に繊細で、透き通るような感じです。
咲き方がクシャクシャと、息子曰く 「ちり紙をクチャクチャにしたみたい」と (>_<)
芍薬の花のようでした。



もう一枚。
2010年5月23日の画像
コンテ・ドゥ・シャンポール5♪

写真を見ていて・・・

この春、なんとしてでも 復活して欲しいと思いました。

そして欲を言えば ベイサルシュートも出て欲しい!


バラ栽培は失敗の繰り返しですが、
失敗を繰り返しながら段々分かってきたことも沢山あります。

極小のベランダをバラで埋め尽くす日を夢見て 頑張らなければ!



お時間がありましたら、ポッチとお願いします(^_^)
人気ブログランキングへ にほんブログ村

応援有難うございます。
皆さんの応援クリックや拍手はとっても励みになります。
コメントもお気軽に残してくださるとうれしいです(^.^)
08 : 15 : 16 | コンテ・ドゥ・シャンポール | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。