スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
アンブリッジ・ローズも咲き始めました♪
2011 / 10 / 13 ( Thu )
こんにちは♪

秋バラが 次々と 開花して

そわそわと落ち着きの無い リトルフラワーです(^_^)

秋は 花持ちが良いので けっこう長くお花を楽しめます♪





ER 「アンブリッジ・ローズ」 も開花しました。

バラを好きになり始めてから 初期の頃に購入したものです。

ベランダ栽培に適している。

初心者でも 育てやすい。

病害に強い。


と、くれば・・・お迎えしないわけがないですよね。


10月10日に撮影

アンブリッジ・ローズ1

うれしい事に、二輪いっしょに開花していました

その下の小さめのお花は ステムが途中で折れてしまっています(汗

もったいないので、セロテープでぐるぐる巻いていました。

でも ちゃんと咲いてくれました(*^-^)ニコ



アンブリッジ・ローズ2





途中で枝が折れてしまったお花です。 まだ コロンとした状態です。

アンブリッジ・ローズ3





ここからのお画像は 大きく開花した方の アンブリッジです。

アンブリッジ・ローズ4

1990年 デビット・オースチン作出

完全四季咲き カップ咲きからロゼット咲きに

株がまとまるので 初心者向き 鉢植え向き。

香りはミラル香 色は淡いアプリコット


デビット・オースチン社の 「Handbook of Roses」 から引用しました。
  



アンブリッジ・ローズ5

良い香り~♪ どちらかと言えば スッキリした香りかな・・・

アンブリッジ・ローズ6

毎年 どのバラよりも比較的 早く咲きます。

次々と蕾が上がり ほんとに手がかからないバラです。



でもめったに ベーサルシュートが更新しないのです(汗
で、今は太い幹が2本だけ。この秋にベーサルシュートらしきものが
株元から出ていたのに 今見たら 全く成長していなかった。

アンブリッジ・ローズ7

でも 花つきが良いので良しとします(*^-^)ニコ




次の日には もう開ききってしまい、花色がピンクに変わっていました

変わり身が早すぎます。もうすこ~しゆっくり退色して欲しかった。

アンブリッジ・ローズ8





おまけの画像です♪

先日咲いた 「ラ・マリエ」 

もうすぐ 散ってしまいそう~

花瓶に飾るほど咲いていないので 鉢のまま楽しんでいます(^-^;)

ラ・マリエ


秋が深まって 園芸店には たくさんのビオラ パンジーが出始めましたね。

可愛いビオラが欲しい! でももう ベランダはバラの鉢で飽和状態。

私の目下の悩みは もう何処を探しても鉢の置き場所がないことです (>_<)


贅沢な悩みですが・・・

たぶん 買ってしまい 強引に置き場所を確保するだろう~な 



今日も訪れていただき ありがとうございます♪



スポンサーサイト
08 : 30 : 00 | アンブリッジ・ローズ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
刻々と変化するアンブリッジ・ローズの表情♪
2010 / 10 / 08 ( Fri )
朝のアンブリッジ1

               今朝のベランダから見た秋の空


何という名前の雲だかわかりませんが、秋らしい雲です。 

天高く馬肥ゆる秋ですね♪




さて、さて、昨日からアンブリッジ・ローズから目が離せません

今日は一日中 アンブリッジ様の追っかけをやっていました☆⌒(*^-゚)v


ER 「アンブリッジ・ローズ」

☆ 1990年 デビット・オースチン作出
☆ 完全四季咲き カップ咲き~ロゼット咲きに変化。
☆ 花首は強く 上向きに咲く。
☆ 樹形は直立性 若い株はシュートの発生が良い。
   株はまとまるので鉢植えに向く。
☆ 香りは・・・ミルラ系
☆ 花色は・・・ピュアなアプリコット

  名前は 50年にわたって放送されている有名なラジオ・シリーズ
  の「The Archers」にちなんで名付けられました。



今朝早起きして撮った画像です。

朝のアンブリッジ2-1

              HT 「ニューウェーブ」との饗宴♪ 
                       


朝のアンブリッジ2

              右側のアンブリッジが今にも
                 開花しそうです♪



朝のアンブリッジ3

              後方の白い花はミニバラたち♪


朝のアンブリッジ4

              こ、この コロン。コロン。が堪りません



朝のアンブリッジ5
              
                      アップで! 
            すこ~し外側が白っぽくなって来ました。



朝のアンブリッジ6

ここまでは今日(8日)朝の画像です。




そして、午後からの画像は・・・・

花びらがだいぶ開いて、ついに中心のしべが見えてきました。これもまた綺麗な姿です。

午後ののアンブリッジ1



「画像をクリックすると大きくなります」
午後ののアンブリッジ2



午後ののアンブリッジ3


アンブリッジ・ローズは初心者向きで、病害知らず。
樹形がコンパクトにまとまり、ベランダにも最適!色も良し、香りも良し♪

綺麗に咲いてくれてありがとう~♪

でも、同じバラばかりたっぷりと見せられて、お腹いっぱいになっちゃいますよね(汗
最後まで飽きずに見て下さって 有難うございます <(_ _*)>




さぁ、これからサッカー日本代表の試合を見なければ!

けっこう、忙しい(^-^;)


クリックしてね♪ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村

応援有難うございます。
皆さんの応援クリックや拍手はとっても励みになります。
コメントもお気軽に残してくださるとうれしいです(^.^)

18 : 51 : 45 | アンブリッジ・ローズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ニューウェーブ&アンブリッジの蕾♪
2010 / 10 / 07 ( Thu )
最近グッと日が暮れるのが早くなり、5時過ぎには暗くなってしまう。

ハナ(パピヨンの女の子)の散歩もだんだん時間が早くなりました。

なんだか一日の時間が短くなったように感じ、焦るこの頃です



今日、ERの「アンブリッジ・ローズ」が開花するかと思ったのですが、

明日に持ち越しそうです。開花した写真は明日載せられるかと思います。


今日のベランダの様子です。

ニューウェーブ&アンブリッジの饗宴♪1



ニューウェーブ&アンブリッジの饗宴♪2

HT ニューウェーブ がまだまだ綺麗に咲いています♪

良い香りが漂っています。



ニューウェーブ&アンブリッジの饗宴♪3

アンブリッジさん、早くその姿を見せてくださいな。

ふっくらとして、可愛いオレンジ色です。



ニューウェーブ&アンブリッジの饗宴♪4

「ユーフォルビア」が元気が良くて、花束みたいになっています♪

左は「チェリーセージ」イエローです。




ニューウェーブ&アンブリッジの饗宴♪5

うれしい~悲鳴です  

OR 「パフ・ビューティ」 が私の背丈を越えてしまいました。

オベリスクを遥かに超え、トレリスに絡ませたんですが、それも超えた

この狭いベランダでつるバラに挑戦したのが、そもそもの無謀の始まりですね、ハイ。




ニューウェーブ&アンブリッジの饗宴♪6

この FL 「アイスバーグ」 も勢いがよくて新芽がいっぱいです。

下のほうからシュートも何本か出て、このシュートの勢いが止まらない(汗




ニューウェーブ&アンブリッジの饗宴♪7

「ホトトギス」

ひょこりと一枝出てきて咲いていました(笑

いつ植えたのか全く覚えていないのに・・・



クリックしてね♪ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村

応援有難うございます。
皆さんの応援クリックや拍手はとっても励みになります。
コメントもお気軽に残してくださるとうれしいです(^.^)
19 : 04 : 45 | アンブリッジ・ローズ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
待望のERアンブリッジローズとガートルード・ジェキルの開花♪
2010 / 05 / 11 ( Tue )
待ちに待った、ERが開花しました♪

わーーーなんと2品種も!!!

きれいです。とっても、とっても!!!

その開花した品種とは・・・

ER 「アンブリッジローズ」 と 「ガートルード・ジェキル」です。



最初に私の大好きな「アンブリッジローズ」を

5月10日お昼撮影
待望のERの開花♪♪♪1
(画像をクリックすると大きくなります)



待望のERの開花♪♪♪2

☆ イングリッシュローズ           

☆ デビット・オースチン作出      

☆ 四季咲き・大輪          

☆ 樹形は半横張り性で、まとまり易い


鉢植えに適していると言う事で、2年前に大苗で購入。
去年も沢山蕾を付けて、病気にも強く、とっても育てやすい品種です。
四季咲き性が強く、次から次へと咲いてくれるとても優秀なバラです。

このバラに出会えて、ほんとーーーに良かった♪

花の色も、香りも何もかも私の中では 一番かも。。。


開花までの様子は、こんな感じでした。

5月10日 朝の6時の時にはこんな感じでした。
待望のERの開花♪♪♪3

午後から咲くかな~とワクワク気分♪


そして 5月8日朝に遡ります
待望のERの開花♪♪♪4


5月9日 朝の画像
待望のERの開花♪♪♪5


5月9日 夕方の画像
待望のERの開花♪♪♪6

鉢植えの良いところは、写真を撮りやすい場所に移動できると言う事です(*^^)v

でも動かしすぎて時には葉を痛めてしまう事も・・・(汗、汗、

蕾が重なってしまったので、外側の花びらが変形しています(~_~;)

蕾さん同士で喧嘩しないで、仲良く譲り合って咲いてほしいです♪



そして、
5月10日(月) 夕方に撮った写真です。UPで。
待望のERの開花♪♪♪7
(画像をクリックすると大きくなります)

とにかく香りが素晴らしい~♪  よくミルラの香りと書いてありますが、
私は正直、ミルラの香りってどんなのか良く分かりません(~_~;)
でも、フルーティな甘~い香りがします。

色合いもアプリコットに淡いピンクが入ったような優し~い色をしていて、
何とも癒されます。





さて、次に控えしバラ様は・・・

ER 「ガートルード・ジェキル」

5月10日 夕方の撮影
待望のERの開花♪♪♪8
(画像をクリックすると大きくなります)

☆ イングリッシュローズ

☆ デビット・オースチン作出

☆ 樹形が強くて、直立形

☆ 花形はロゼット咲き。香りは非常に強い




画像は遡って・・・5月7日の蕾の状態
待望のERの開花♪♪♪9

わずか3日前はこんな 蕾だったのです!


5月9日の画像
待望のERの開花♪♪♪10


5月10日 朝の画像
待望のERの開花♪♪♪11


そして・・・
5月10日夕方 完全開花
待望のERの開花♪♪♪12
(画像をクリックすると大きくなります)

こうして次々にバラが開花してくれると、

もう、この瞬間がず~っと続いてくれたら、なんて思っちゃいます(^.^)

いつもは、朝ゆっくり眠りを貪っていたい私ですが、

この時期はとんでもない! 明るくなると同時にパッと目が覚めます♪
(げんきんなものですが、しょうがないですよね)

この「ガートルード・ジェキル」は、まだ5~6個、今にも咲き出しそうな蕾があります。

強烈な棘も何のその!

今年になってからお迎えしたバラなので、花の形がどんな風に変わっていくのか、
また、樹形がどこまで伸びるのか、2番花、3番花はどれくらい咲いてくれるのか、
沢山、楽しみが待っています(^.^) 

ほら、いきよい良く真ん中の一本がグ~ンと伸びていますよ。
って、画像が先っぽの方がちょんぎれているし・・・(汗)

待望のERの開花♪♪♪13の加工


クリックしてね♪ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村

応援有難うございます。
皆さんの応援クリックや拍手はとっても励みになります。
コメントもお気軽に残してくださるとうれしいです(^.^)

その後のハナの様子は、「続きを読む」で記してあります。
続きを読む
13 : 50 : 00 | アンブリッジ・ローズ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。