スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
わたしの憧れのバラ、テス・オブ・ザ・ダーバーヴィルズ♪
2015 / 05 / 07 ( Thu )

みなさま、こんにちは

連休が終わりましたね。

今日から出勤の方が多いと思いますが

夫も今日からやっと出勤です

昼食が簡単に済ませられて楽チンですヾ(~∇~;) コレコレ



さてさて、みなさまのブログを拝見していると

ぞくぞくとバラの開花情報が伝えられていますが

我が家のバラ開花はちょうど真ん中くらいでしょうか・・・

なんだか あっと言う間に終わりそう~ (>_<)


惜しみなくアップしてしまうとすぐ終わってしまうので

一品種ずつ紹介させて下さいな(*^.^*)エヘッ


《 ER テス・オブ・ザ・ダーバーヴィルズ 》

20150507-1.jpg


作出  1998年 イギリス David Austin
系統  S シュラブ
交配  The Squire ® × Seedling

花色  クリムソンレッド

芳香  強香     


バラの家さまより引用させていただきました。


20150507-2.jpg



全体としての開花はまだまだこれからですが

気温が高いとすぐ全開になってしまいます (>_<)

ピンクの蕾は HT ブルームーン です。

20150507-3.jpg



今年はうどん粉病がまだ発生していないので 花がきれいです。

でもみんな俯いて咲きます。

俯いて咲くさまはエレガントな印象ですが

写真を撮るのに苦労する。

20150507-4.jpg

咲き進むと、花びらが後ろに反り返って巻いてきます。

でも、わたしはこの咲き方が大好きなんです。

花の大きさは中輪ですが、とっても豪華に見えます。

20150507-5.jpg



ね。みんなこんな調子で下を向いています。

香りをかぐのにはちょうどいい~ とっても良い香りです

20150507-6.jpg




下の画像は5月4日に撮った写真。

このままの状態が何日も続けばいいですが・・・

20150507-7a.jpg




20150507-7.jpg



壁際ではそっぽを向いているし(^-^;)

20150507-8.jpg



そして・・・今朝撮った画像。

完全に開き切ったテス・オブ・ザ・ダーバーヴィルズです


20150507-9.jpg


このバラは2012年10月に購入しました。

わたしにとって思い出のバラで、憧れのバラでもあったのです。

この年の春に家族全員で軽井沢旅行へ行きました。

その時の記事は コチラ です。

まだ二男の家で飼っていたハナの兄妹犬 「チョッパー」 が元気でいた頃です。

一日目に「軽井沢レイクガーデン」に立ち寄ってこのバラを見て一目惚れしました。

そして、なんと偶然に大野耕生さんにお会いし、

一緒に写真を撮って下さり、バラの説明等をしていただきました。


そんな 思い入れのある ER テス・オブ・ザ・ダーバーヴィルズ

今年は綺麗に咲いてくれました


今日も最後まで読んでいただき ありがとうございます(*^-^)ニコ

スポンサーサイト
09 : 15 : 13 | ER   テス・オブ・ザ・ダーバーヴィルズ | トラックバック(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。