スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
ERの中で最後から二番目の開花 クレア・オースチン♪
2014 / 05 / 29 ( Thu )

みなさま、こんにちは♪

南関東地方 今日はとっても爽やかです。

部屋の気温は24度と、暑くもなく 寒くもなく 

久し振りの5月らしい爽やかさですね。

いい風が部屋の中を吹き抜けます




さて。 

我が家のバラの開花も いよいよ終盤に入りました。

一週間前に開花をしている ER  「 クレア・オースチン 」

イングリッシュローズの中で 最後から二番目の恋 ん?

違った、最後から二番目の開花でした


5月22日に撮った画像ですが、蕾に囲まれてもう少しで開花しそうです。

20140529-1.jpg



次の23日には ハッキリしたレモンイエローが中心に見えて来ました。

20140529-2.jpg


でも困った、困った! クレアってこんなに首が長かったかしら・・・

ほとんどの蕾が付いた枝が 首を下げてしまった。


20140529-3.jpg



そして23日の午後に撮った画像ですが、もう開いていました。

花びらが びっしり! 優しい~クリーム色で咲きました。

20140529-4.jpg


(横のサイズの画像はクリックすると大きくなります)
20140529-5.jpg

よく真ん中の花は咲いたらすぐカットしたほうがいい、と言いますが、

我が家のバラは花数が少ないので、何日か咲かせています。


20140529-6.jpg

クレア・オースチンは花持ちが良くないので

下を向いているお花に 手を添えて写真を撮ろうものなら 

ハラッ! といきなり散ってしまう (>_<)

完全に開花していないからまだ大丈夫だ、なんて思っていると・・・ 

またまた ハラッ!  ハラハラ!

花の中心は細かい花びらがびっしりなので、散った後はお掃除が大変


20140529-7.jpg

でも なんてったって アーイドル 香りはいいし、

優しそうなクリーミーホワイトが気に入っています


2007年 イギリス デビット・オースチン作出

ERの中でもホワイトの品種は少ないので貴重です。

それにレモン色の蕾はとても可愛らしく、

開花が進むとほぼホワイトになります。

クレア・オースチンはデビッド・オースチンの娘さんの名前で、

宿根草のスペシャリスト。




我が家には2008年にお迎えしているので今年で6年目を迎える。

調子が悪かろうが、花持ちが悪かろうが、

クレア・オースチンは絶対に処分出来ないバラの一つです


スポンサーサイト
13 : 20 : 30 | ER  クレア・オースチン | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。