スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
生田緑地バラ苑 最終章♪
2014 / 05 / 26 ( Mon )
みなさま、こんにちは♪

本日二回目の更新です

今日は一日中 強風が荒れ狂っていましたよ。

最近、雨が降る前は必ず強風になるみたいだけど

これも異常気象の一環なのでしょうか・・・



さてさて。

「生田緑地バラ苑」 の開苑 は6月1日が最終日なので

バラの写真を 少しでも早く 、

一枚でも多く載せたかったので 頑張りました

生田緑地バラ苑に行くと欲しいバラが見つかりますよー

そして どんな感じでそのバラが咲くのか

樹形や樹高を確かめることも出来ますし、

なにより 花の大きさ、姿、色合いの変化 香りなど一目瞭然ですものね。

ブログを見てみると、まだまだこれから開花するバラもあるそうです。

出来ればもう一回行きたい





画像は イングリッシュコーナーから。

お馴染みのバラが多かったのですが

イングリッシュ好きの方にはたまりませんよ(^ー^* )フフ♪

(尚、横のサイズのみ画像をクリックすると大きくなります)

20140526-a.jpg




20140526-b.jpg




20140526-c.jpg




20140526-d.jpg



上の画像の クイーン・オブ・スウェーデンと良く似ていますね。

20140526-e.jpg

我が家のジェントルさまはすこぶる調子が悪いが

ここのは きれいに咲いています

20140526-g.jpg


20140526-g_201405241608174b8.jpg



20140526-f.jpg




ツルバラの仕立てで、これは気に入ったので 何枚も写真を撮りました

20140526-i.jpg

2010年 イギリス ディクソン作出

割合と新しいツルバラなんですね。 小輪で花数が物凄い

まだこの時点で 半分くらいの開花でしょうか・・・満開の時も見てみたかったわ。

20140526-i-1.jpg

オレンジ アプリコット ピンク と、花色も移り変わるようです。

木の棚を組み、その上にバラを這わせています。

去年来たときは気が付きませんでした。

20140526-k.jpg



20140526-j.jpg




20140526-l.jpg




生田緑地バラ苑にはロマンチックな雰囲気を添える彫像たちがありますが

この像もその一つです。

20140526-m.jpg



20140526-n.jpg



20140526-o.jpg



「母と子」 の彫像

20140526-p.jpg

このバラ苑は 色々なシーンやコーナーがあって

一日では見切れません。

秋も公開しているので、また来訪したいと思います。

それにしても これだけの数のバラを丹精に病害もほとんど無く 

綺麗に育てられたボランティアの方々に

ほんとうに感謝いたします  <(_ _*)> アリガトォ ありがとうございます。




また、長い記事を最後まで見て下さって ほんとうにありがとうございます


スポンサーサイト
19 : 52 : 54 | 2014年  生田緑地バラ苑 | page top
生田緑地バラ苑 3
2014 / 05 / 26 ( Mon )

みなさま、こんにちは♪

さてさて だいぶ遅れてしまった 

「 生田緑地バラ苑 」 第三弾でございます。

バラの名前が分かっているものは記載してありますが

名前があやふやなのは記載しておりません (>_<)


《 ラ・フランス 》

20140524-1_20140524124139cc0.jpg


《 ラ・フランス 》

20140524-2_201405241241403d9.jpg




《 マダム・カロリン・テストゥ 》 

20140524-3_20140524124141008.jpg




《 インヴィテーション 》

20140524-4_20140524124434518.jpg




《 ゴルデルゼ 》

20140524-5_201405241244357a6.jpg

ずいぶん低い位置でたくさんの花を咲かせていますね。

香りがあれば 我が家のベランダにお迎えしたかったのに・・・





《 クンバヤ 》

20140524-6_20140524124436335.jpg




《 フラミンゴ 》

20140524-7_20140524124438cd9.jpg

《 フラミンゴ 》

20140524-8_20140524124439a7a.jpg




ここからは「ロイヤルコーナー」のバラです。

20140524-9_20140524124622693.jpg




《 ピース 》

20140524-10_201405241246243f8.jpg




20140524-11_201405241246262cc.jpg





《 マーメイド 》

20140524-12.jpg


他にも 「プリンセス・ドゥ・モナコ」 や 「プリンセス・ミチコ」 など

ロイヤルコーナーは皇室にちなむバラを集めてあり、

豪華な薔薇がたくさん咲いていました。


最終章に続く。

最終章は夜にまたアップする予定です。

ま、あくまでも予定ですが・・・



07 : 45 : 22 | 2014年  生田緑地バラ苑 | page top
生田バラ苑 2
2014 / 05 / 22 ( Thu )
皆様、こんにちは

前回の記事にも書いたように

今回のバラ苑では 写真はほどほどに

のんびり ゆったりと バラを堪能して来よう~♪  って。

でも結局バラを目にしたとたん、もう夢中で

あれもこれもと、バシャバシャ写真を撮りまくっている自分がいました(≧m≦)ぷっ!


さてさて。

この 「生田緑地バラ苑」 はいくつかのコーナーに分かれています。

オールドローズ、イングリッシュローズ、フロリバンダ、ミニバラ、ツルバラ、原種と、

それにロイヤルコーナーなどがあります。

20140522-1.jpg




20140522-2.jpg




20140522-3.jpg




20140522-4.jpg



でも今回一番多く足を運んだのは

奥の方に位置するORやつるバラが咲いている場所でした。


めったにお目にかかれないバラや私が珍しいと思ったバラ。

それにベランダでは育てにくいバラやなどがたーくさん揃っています。


オールドローズの一重のバラがとっても可愛かった

こじんまりとした絞りのタイプもいいですね~(*^-^)ニコ

20140522-5.jpg




そしてこの場所は ツルバラが豪華なアーチのトンネルを作っていました。

《 つる アイス・バーグ 》
20140522-6.jpg


20140522-6-a.jpg


辺り一面にいい香りがします。

20140522-7.jpg


20140522-8.jpg


20140522-9.jpg

あ~ 静かで小鳥のさえずりが聞こえます。

この場所は少し奥まった所で人があまり来ません。

いい香りに包まれいつまでもここに居たかった。





このバラは 初めて見ました

早咲きらしく だいぶ花が散っていましたが残っている蕾もあり、

まるで八重桜のような花でした。 花びらも細かく繊細でした。

20140522-10.jpg


20140522-10-a.jpg

1891年 フランス モルレー作出

もう百年以上も前のバラなんですね・・・ 





夕日が沈む光景が浮かんくるわ(^ー^* )フフ♪

20140522-11.jpg

杏がかった橙色でダマスク系の強い香りがあるって、書いてあります。

売店にもこのバラ売っていましたが、ツルでだいぶ大きくなるとかで

あきらめました。 欲しかった(^-^;)




 人気のバラなので 写真を撮る方が多くて撮るのに難儀しました(^-^;)

アハァ! 自分もその一人でしたね(≧m≦)ぷっ!

20140522-12.jpg




この椅子に座って しばし ボーーーっとしていました。

20140522-13.jpg

アプリコットが可愛いバラでしたが 名札が見当たりませんでした。

20140522-14.jpg


さてさて。

あまり多く写真を載せると重くなるのでこの辺で次回に続きます。

次回と言っても「生田緑地バラ苑」の記事は次回で三回目になります。




飽きずに最後まで見てくださってありがとうございます

08 : 45 : 03 | 2014年  生田緑地バラ苑 | page top
光あふれる「秘密の花園」生田緑地バラ苑♪
2014 / 05 / 21 ( Wed )

みなさま、こんにちは


昨日 生田緑地バラ苑へ行って来ました

今日は朝から雨が降っています。昨日行って正解でした。

ここは小高い山の上にあって 坂道をテクテク上り、木の階段を登ったところにあります。

でもこの日は夫さんが階段の下にある駐車場まで送り迎えしてくれました

夫はバラには全く興味がないので、何時間もいられないから帰ります。

またこの階段が急で結構キツイのですが 登りきって先ず最初に目に入るのは・・・

目の下に色とりどりの バラ、薔薇、ばら

多摩丘陵の360度の緑のパノラマに囲まれた、素晴らしい景色が待ち受けています。

(画像をクリックすると 大きくなります)

20140520-1.jpg

ほんとうに周囲は緑一色。その中でおよそ4700株のバラが咲き乱れています。

小鳥のさえずりが聞えたり、爽やかな風が吹き抜けたりと

自然と一体になった「秘密の花園」として親しまれています。

バラの開花時にあわせ、春と秋の年2回無料で開苑しています。

川崎市の管理の下、バラの育成管理については、

多くの市民ボランティアによって支えられております。

無料ですが 「バラ苑募金」 というものがあって、バラの管理に

役立てているそうなので、わたくしも募金して来ました。



下に降りる前に バラ達がお迎えです。

《 ER ジュード・ジ・オブスキュア 》
20140520-2.jpg



《 つる サラバンド 》
20140520-3.jpg



《 のぞみ 》
20140520-4.jpg


《 ノスタルジー 》
20140520-5.jpg



この日は気温が25度以上あり、かなり暑かった。

前日が休苑日で次の日は雨の予報が出ていたせいか

ものすごい来苑者でした 。

でも、この日は七部咲きくらいでしたか、どのバラも管理が行き届いて

とってもきれいに咲いていました。

今回でこのバラ苑は4回目ですが、今まで一番いい状態の時に来たようです。

ボランティアの方々、本当にありがとうございます。

いくらバラが好きでも大変なご苦労があったと思います。感謝ですね。


で、結局居心地がいいので 開苑からお昼を挟んで午後3時半まで居続け、

昨日は疲れ果てて 写真を選ぶ作業もしていません (>_<)

20140520-6.jpg



《 皇室等にちなむバラを集めたロイヤルコーナー 》
20140520-7.jpg

バラの名前は分からなかったり、あやふやなのは記載していません。

とにかく沢山撮りまくったので、我が家のバラ開花の記事を優先させて

その合間に 「バラ苑」の画像を載せていきたいと思っています。

今年は珍しいバラや、初めて見るバラなどを中心に撮っているので

興味のある方は また 覗いてみて下さいね


09 : 40 : 23 | 2014年  生田緑地バラ苑 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。