スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
秋のフランシス・デュブリュイは濃厚な香り♪
2013 / 10 / 07 ( Mon )
みなさま こんにちは♪ 

南関東地方、台風の影響でしょうか

10月にしては気温が高く、蒸し暑いです


そんな中で 早咲きのOR 「フランシス・デュブリュイ」

今朝、開花していました。

『画像をクリックすると大きくなります』
20131007-1.jpg

春に比べて お花がコンパクトですね。

花びらの数も少ない。

でも、香りは 濃厚 

ダマスク香の中にフルーツの香りがします

『画像をクリックすると大きくなります』
20131007-2.jpg

オールドローズのティー。

黒味がかった深紅がなんとも言えず、

濃い緑の葉に映えて 美しい~

20131007-3.jpg

1984年 フランス デュブリュイ作出

四季咲きで結構繰り返し咲いてくれる。

樹形があまり大きくならないので

ベランダで鉢で育てるのにはいいかもしれませんね。

でも枝が細くてちょっと繊細です。



FGの 『 ラ・マリエ 』
20131007-4.jpg

明日あたり開くでしょうか・・・






このバラは デルバール社の 『 マダム・フィガロ 』
20131007-5.jpg

このバラはいつもビヨ~~ンと伸びてしまい

この秋も一本だけ飛び抜けて伸びてしまっています(汗

やっぱりオベリスクに絡めなければだめかな。

去年まではオベリスクに絡めていたが・・・

下のほうに写っているピンクの蕾はマダム・フィガロです。

ラ・マリエを絡めているお隣のオベリスクに寄りかかっている(^ー^* )フフ♪






こちらは ER の 『 テス・オブ・ザ・ダーバーヴィルズ 』
20131007-6.jpg

三段のオベリスクに絡めてあるけど、収まりきれない

とりあえず 物干し竿に引っ掛けてはいるけどヾ(~∇~;) コレコレ

これも どうにかしなくては・・・






バラ以外では・・・


夏の極暑にも負けず、切り戻すとずっと咲いてくれるサルビア。

濃い青紫色が涼しそうです。

サルビア 『 コアウイレンシス 』
20131007-7.jpg




ところで 最近再開したウォーキングですが

今日で9日目。 続いていますよ
 
すでに 三日坊主は克服。

さて、次の目標は三ヶ月続ける事。

今のところは4~5キロの行程ですが、

とにかく 長く続けることを目標に

無理をせずに 一時間くらい歩いています

(時々脱線するけどね)

慣れてきたら 少しずつ距離を伸ばしていきたい。





歩けば 健康にいいだけでは ありません

こんなことも・・・

ウォーキングの途中で銀杏をゲット

途中すれ違う人に 臭わなかったかな

栗もどこかに落ちていないかなぁヾ(~∇~;) コレコレ

20131007-8.jpg




バラって、

春みたいに ワァァ!っと豪華には咲かないけど

ポツポツと咲く秋のバラも イイですね~

花びらが少なくて 形もコンパクトだけど。

でも 今日のように気温が高いと あっという間に散ってしまう。

天気予報によると しばらく気温が高いみたい

数少ないバラを長ーく楽しみたいのに (>_<)



今日も訪れていただきありがとうございます

スポンサーサイト
19 : 08 : 43 | OR フランシス・デュブリュイ | トラックバック(0) | page top
完全に開花した フランシス・ジュブリュイ♪
2013 / 04 / 27 ( Sat )
皆様 こんにちは♪

今日から GWの前半に突入ですが

我が家は 全く予定なしです (>_<)

お天気が良く 行楽日和になりそうですね





バラの開花シーズンも突入しましたね

ところで、先日開花した ORのフランシス・ジュブリュイ。

早いものですね~

ジュブリュイのほとんどの蕾が 開花してしまいました。

そして3本が、花の重さに耐えかねて

連日の強風で折れてしまいました(´Д`。)グスン

折れた花はすぐ 花瓶に挿しお部屋に飾りましたが。



完全開花した

OR 『 フランシス・ジュブリュイ 』

フランシス・ジュブリュイ1

近くに行くと 良い香りがします



フランシス・ジュブリュイ2

朝日が当たり 撮りにくいったらありゃしない



フランシス・ジュブリュイ9

2011年の1月に購入

1984年 フランス デュブリュイ作出 ティーローズ

四季咲きで コンパクトな樹形なのでベランダ向き




フランシス・ジュブリュイ10



 この色合いが ほぼ実物と同じ色です。

フランシス・ジュブリュイ4

シックで 黒味を帯びた深紅の色あいが

大人のバラを感じさせます(*^-^)ニコ

ただね、枝が細いので うっかりすると折れてしまうんですよ (>_<)

フランシス・ジュブリュイ5

確か 去年もどのバラより早く咲いたような・・・

毎年情熱的な深紅色が 

バラの開花シーズンを告げてくれます


フランシス・ジュブリュイ3







ほかのバラも ボチボチ 開花しました

ER 『 ガートルード・ジェキル 』
ガートルード・ジェキル1



前回載せたOR「サフラノ」

完全に花びらが開きました。

OR 『 サフラノ 』
サフラノ1

この花びらの そりっ返しがなんとも たまらないわ




そして、FL 「万葉」も開花の仲間入り。

FL 『 万葉 』
万葉1

万葉は香りがほとんどしないけど

樹形がこじんまりして ベランダ向きなの(*^-^)ニコ



今日も訪れていただきありがとうございます♪

バラの開花中は なるべく頻繁に更新したいと思いますので

良かったら見に来てね(^-^*)/ 

と言っても わずか26鉢。

あっという間に終わってしまうわね(*^_^*)




19 : 25 : 00 | OR フランシス・デュブリュイ | page top
最初の開花は香り高いフランシス・ジュブリュイでした♪
2013 / 04 / 18 ( Thu )
皆様 こんにちは♪


ブログを拝見していると

あちらこちらから

バラの開花記事が

載るようになりましたが


我が家も やっと 開花しました

予想通りに一番目は 

早咲きの「フランシス・ジュブリュイ」でした。



『 OR フランシス・ジュブリュイ 』

フランシス・ジュブリュイ1

昨日は まだガクもそっくり返ってなく

開花は あと 2~3日かかるだろう~

なんて 思っていたら・・・



フランシス・ジュブリュイ2

今朝起きて ベランダを覗くと

意表をついて 咲いていました

何ヶ月も待ちに待った開花の瞬間は

けっこう あっけないものでした (>_<)


ハァー 良い香り♪

とっても濃厚な香りで 

陽が高くなる前に 焦って撮りました(^-^;)



こうなったら 明日からもっと早起きしなくっちゃ


フランシス・ジュブリュイ3

蕾が出始めてから 

気温の変化が大きく、

ずいぶん ヤキモキさせられました。



フランシス・ジュブリュイ4


1984年 フランス  ジュブリュイ作出

四季咲きで あまり大きくない中輪の花です。

ティーローズの中では珍しく赤色



鉢植えに適していると言う事で 

2011年の1月に購入しました。

今年で三年目に入ります。







さて。

ビオラやパンジーに取って代わり

コンテナに 新しいお花を植え付けました♪



『 リクニス&スカビオサ 』

スカビオサ1

リクニスはナデシコ科の宿根草で

夏場に咲くお花。


アップで・・・

リクニス ホワイトロビン 

白いお花が可愛い~




ラベンダーは大好きなお花

でも 年を越せずに毎年枯らしてしまう(汗

『 レースラベンダー 』

レースラベンダー1

で、今年も懲りずに買ってしまった

ちなみに 去年はイングリッシュラベンダーだったけど

レースラベンダー2






『 オダマキ 』

オダマキ1

去年の春に種を撒いて 開花は来年らしいけど

気が早いのが一部 咲いてくれました


アップで・・・

オダマキ2



『 ポレモニューム 』

ポレモニューム

今は寄せ植えにしているけど

大きく育ったら 単独で鉢に植え替えよう~





『 ラミューム 』

ラミューム

お花が咲いているのを購入しました。

ちょっと変わったお花の形ですね。






それから・・・

ちょっと 愚痴を言わせてね(´Д`。)グスン

今日は朝からグングン気温が上がって
バラの開花予備軍が次々と開花しそうな雰囲気です。
でも この春は風が強く、そのせいかどうか分かりませんが
うどん粉病の発生が酷いです。

去年の画像を見る限り、まだうどん粉病は出ていなく
葉がみんなきれいに写っています。
いつもはうどん粉病に罹らないバラ達も
今年は被害がどんどん広がっています(汗
薬剤も散布し、毎日濡れチッシュで酷い葉を拭いていますが
ベランダだし あまり薬剤は散布できません。

バラ達にとってここは 
あまり過ごし易い環境ではないかも知れない。
今日も午後から風が強く吹き荒れています
でも、頑張るしかない。

明日からまた気温が低くなるそうですが
もうこれ以上 うどん粉病が広がらなければいいけど・・・・



今日も訪れていただき ありがとうございます

15 : 10 : 00 | OR フランシス・デュブリュイ | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。